2016年8月21日 (日)

8/21 竜門

雲の流れは南東 下層は西北西 晴れ 雲底1400

和歌山城、取った!

Ws000009

水曜は和歌山IC辺りまで行くも、VGのクリートがおかしくなり、VGを引く仕事がたいへんになったので、和歌山城チャレンジはまたの機会に、と思ってあきらめたが、またの機会がすぐに来るとは。

パラが昼前から上がっていたが、早い時間は渋いかなと思って、少し待ってから12時50分頃テイクオフ。

雲の流れは南東だったので、西へ向かうと帰りがきついかなとは思うものの、行きたい方向に雲があるのでどんどん進み、和歌山駅の上で1500まで上げて、和歌山城ゲット!

リターン後、やはり進みは悪く、しかも雲ができる周期と合わず、高積の尾根まで行って700からヒット。これで帰れた。

帰ってからもう一上げして前山の雲で遊びたかったが上げ切れず、竜門Lにランディング。

タスクを決めないフリーフライトも楽しいな~

20160821

3h1m 3TP=56.0km 5TP=63.4km

 

| | コメント (0)
|

8/19-20 北岳

お盆休み期間中、天気が良さそうな時に、ということで選択したのが8/19-20(金土)。が、天気は予報より悪い方にズレた。

でも、北岳は取ったどー。

今回のパーティは、登山部のアキマン、ナカノ、リョースケ、スナマンと新入部員の私。私は6年前の富士山以来の登山。


前日から奈良田駐車場入り。
ここから登山口の広河原までバスで45分(1130円)。

5:30始発に乗ろうと並ぶも、なんと満員で乗れず。
それが行って帰ってくるのを待っていきなり1時間半のロス。

8時出発!
1

スタートしてすぐにルートマップあり。
2

そして、これを見ながらいきなりルートミス。
30分歩いて気付き引き返す、またもや1時間のロス、大丈夫か?登山部。

ルートマップすぐ横の吊り橋。これを渡らないと始まらない。
3
気を取り直して、9時出発!

登りの風景
4

基本ガスってるが、たまには晴れ間も
5

でも、稜線まで出るとガス。。
6

肩の小屋に到着、もう一息。
7

そして、ガスの中、15時山頂!
8

疲れ切ってる上に、雨も降ってきてカッパ出したりしてバタバタして、なんと記念写真も撮らず。。

山頂から少し下がって、今晩のお宿、北岳山荘に到着。
スタートして7時間で山頂、8時間で宿。余計な1時間もあったし、疲れた~

そして、夕方になって急速にガスが取れ、富士山が!
9

スマホのズームではこれが限界
102

北岳もきれいに見えた。
11

北岳山荘での夕食は、前情報では定食タイプだったが、キャパオーバーのためかカレー。
12

山荘に到着後、高山病か頭痛におそわれ、食欲なし。カレーはご飯おかわりOKだったが、とてもおかわりできず、目の前でカレーをおかわり、味噌汁にもご飯を投入するアキマンの食欲がうらやましい。楽しみにしてたビールも飲めず、、辛い。。

そして、寝るスペースは一畳に2人という異常な狭さ、、辛い。。
この激混みを避けて金晩を選択したのに、お盆休みの人もたくさんいるんだろうし、しょうがない。


翌朝は5時出発予定。
早朝のみガスが取れ、ご来光も見えた。
13

しかし、この後すぐにガス。そして爆風。

下山ルート検討中の登山部の面々。

当初の予定では、すぐ横の間ノ岳、農鳥岳を取り、南アルプスを縦走しながら下山するはずだったが、ガスおよび爆風および雨予報のため、眺望期待できずにしんどい思いをするよりかは、雨を嫌って早く下山しよう、と方針変更。5時半出発。

八本歯のコルを通るルート
14

途中から雨も本降りになり、このルートで良かった。
そして、10時半に下山。


いちばん見たかった、間ノ岳からの北岳(ネットより)。
2_2
この眺望を見るためにリベンジしないと。
今回置いていってしまった入部希望のうちの奥さんを連れて。


登山部の皆さま、ありがとうございました。
また、次回よろしく~

 

| | コメント (0)
|

2016年8月18日 (木)

ポセイドン・アドベンチャー

『ポセイドン・アドベンチャー』 1972年

午前十時の映画祭、69回目。

Photo

TVで何度も放映されてたが、縁がなく初めて観た。

ハラハラドキドキ、なかなかおもしろかった。

CGではない、船内セットがいい感じだった。

ジーン・ハックマン、いいね。

 

| | コメント (0)
|

2016年8月17日 (水)

8/17 竜門

北西のち北 雨のち晴れ 雲底1000~1300

午前中、雨が降ってきて、もう帰ろうかと思ったけど、帰らなくてよかった。

Ws000000

昼頃から急に晴れてきて、12時半過ぎテイクオフ。
寺山裏まで行って、400切ってから渋いのにヒット。時間を掛けて上げて、少し西へ行って次の渋いので上げて、少し西へ行って、を繰り返して、岩出橋まで行ってようやく1200。

西側は雲が豊富で、和歌山IC辺りまで行けた。雲のラインが少し南側だったので、ICのちょい南辺りでリターン。さらに西に雲があったので、和歌山城も行けたかも。

リターンしてから東方向を望むとべったりしてたので、東へは向かわず、適当に飛んで4時間越え。池田の大会はショートタスク(アレックスが言ってた)で飛び足りなかったので、たっぷり飛んでおいた。

20160817

4h3m 3TP=54.0㎞ 5TP=66.5㎞

 

| | コメント (0)
|

2016年8月16日 (火)

8/16 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は26分0秒。
泳ぐのは2週間ぶり。上腕も心肺もきつかったが、気分はハギノで。

水泳で外人に勝つなんてすごいなあと思う。
昔よりは、日本人アスリートの身体もでかくなったんだろうけど、でも外人はやっぱりでかい。ハングも、外人に負けないようにがんばらないとね。


T

 

| | コメント (0)
|

2016年8月14日 (日)

池田閉会式

池田閉会式

1.ゲンキ
2.スナマン
3.オータ
4.スズキくん
5.アレックス
6.コダカさん
7.私
8.イタサン
9.トノヤン
10.ユージ

総合成績は →こちら

皆さま、お疲れさまでした。
ありがとうございました!

 

| | コメント (0)
|

池田最終日

池田最終日

南弱 ガスのち晴れ 雲底1000弱

タスク:TO→池野駅→三町大橋→元パナソニック→セメント→工場(大野橋北)→権現山→大野橋→GL2 37km

100人ゴール。
トップはダイモンさんぶっちぎり。続いてアレックス。

私は11番目。

さて、総合では誰が勝ったのかな?


リザルトは →こちら


追記:

Ws000003

1h39m 3TP=32.1km 5TP=37.8km


以下、ランディング動画

トップゴールのダイモンさん

そして、世界チャンピオン、アレックス

貴重なノーズクラッシュ!

 

| | コメント (0)
|

2016年8月13日 (土)

池田三日目

池田三日目

南 曇りのち晴れ 雲底1200

タスク:TO→秋葉ちょい南→小島5km→エンコウ山1km→牧場東1km→大平山→権現山→焼却場→セメント→大野橋→セメントちょい北1km→元パナソニック→GL2 67km

ゴールは10人くらい?
先頭集団を最後にかわして、ナイナイとスナマンとマツと4機でファイルかけるも、パナの後、無理と判断し根尾川でもう1上げと思ったが上がらず、沈。

私以外の3機はゴールに届きましたとさ。


リザルトは →こちら


追記:

Ws000002

3h20m 3TP=42.9km 5TP=49.5km

 

| | コメント (0)
|

2016年8月12日 (金)

池田レセプション

池田レセプション

鮎がおいしい~

 

| | コメント (0)
|

池田二日目

池田二日目

南東 曇りのち晴れ 雲底1200

タスク:TO→秋葉ちょい南→TO→池田温泉→牧場2km→メガマート1.5km→牧場東2km→寺内神社→権現山→なんとか駅(大野橋東)→セメント→元パナソニック→GL2 46km

ゴール20人以上。
トップはアレックス、世界チャンピオンの本領発揮。続いてダイモンさん、スズキくん。
私は8番目。総合順位落としたかな。

VGのクリートがおかしくなって、VGロープが止まらなくなった。直るかなあ。


リザルトは →こちら


追記:

Ws000001

2h31m 3TP=31.6km 5TP=37.3km

 

| | コメント (0)
|

«池田初日