« 昨日のアクセス数 | トップページ | かいとかいと »

2006年1月28日 (土)

1/28竜門

0128_3

 雲量多く、風向きも北から北東に変わり、TOでセットアップしてるグライダーが飛ばされそうなほど強くなってくる、という状況で誰も飛ばず、ちょっと沈滞ムード。風が強そうだったので、タスクは九度山赤白パラボラアウト&リターンにセット。
 ずっと待っててもしょうがないので 13:30頃トップバッターとしてオーク;JいちTO。東成分はそんなに強くなくあっさり上がっていき、オーク;N野、私、オーク;Mっちゃんマン・・・と続々とTO。以上のメンバー + KP;S戸山さん、KP;O笠原さん、京ハン;Sボン の7機でどんどん東へ。私はお城でN野と1600雲底につけ谷渡りへ。次の尾根でSボンが低いのにどんどん行ってるのでそれにつられて途中のリフトや沖で上げている他機を顧みず追いかけてパラボラで低くなってしまう(600切る)。お城の雲底で別れたN野ともここで再会。ちょっと上にS戸山さん。みんなここで上がらず、右往左往。
 私はとりあえず戻ることにするも次の尾根先で300ちょい。ここで磨いている間に真上でS戸山さん、Sボンが上げて帰っていく。次の集団も高く九度山を取って帰っていった模様。N野はこの辺で上げなおした後さらに東へチャレンジするも橋本は届かなかったらしい。私もなんとか復活し帰れた。
 さて、次にどこへ行こう?タスクセット失敗のようだ。みんな目標を失い適当に飛んで降りたらしい。真剣にタスクを決めるべきだった。とりあえず北風だし、O笠原さんが近大目指して届かず竹房に降りたとの無線が入ったので、とりあえず近大目指すことに。
 沖に雲ができるタイミングがあるものの誰もそれを捉えられず、結局16:30頃、遅めのTOで一人で九度山行って帰ってきた京ハン;H寺と竜門山頂からまっすぐ北へ高度落ちずに行けたタイミングのとき前山手前でヒット。H寺はこれで1300まで上げ、近大900でゲットしたらしい。私は少し離れてヒットしたリフトがあまり良くなく、あわててH寺の下へ行くもよくわからず、近大へ向かうそぶりだけでやめて竜門Lへ。ちょうど3時間のフライトでした。

 とにかく寒かった、手が冷たかった。ハンドウォーマー+ユニクロ1000円フリース手袋で、丹沢も西富士も問題なかったのに、竜門では効かない。今日はさらにインナーも付けてみたがダメ、かなりつらかった。次はインナーのレベルを上げてみよう。

 タスクセットミスがもったいなかった。行きはおもしろかったが、帰りはばらけてしまい、各自勝手に飛ぶことになってしまった。次のパイロンを設定していれば、もっとみんな一緒に飛べて楽しかっただろうなあ。次はちゃんと決めよう!

|
|

« 昨日のアクセス数 | トップページ | かいとかいと »

コメント

H寺さんの後ろを追っかけて前山に向かってたU2です。あっさりと氏家さんに抜かれ、まだまだ真っ直ぐに飛べないなぁと反省してました。LDが心配な私は途中で引き返したのですが、あの後H寺さんに近大まで行ったと聞いたときに、もう少し付いて行ければ・・

投稿: たなか | 2006年1月30日 (月) 23時30分

はい、たなかさん、ちゃんとわかってましたよ。抜いてからしばらくして後ろ見たらいなかったので、あっ、もったいなあ、と思ってました。まだまだ高度的に余裕はあったのでもうしばらく一緒に飛んでてもよかったっすね。そしたらH寺のヒットしたリフトに入れたかも?私はダメでしたが。。。

投稿: うじいえ | 2006年1月30日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17887/538907

この記事へのトラックバック一覧です: 1/28竜門:

« 昨日のアクセス数 | トップページ | かいとかいと »