« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月30日 (月)

子育てハッピーアドバイス

Kosodate 『子育てハッピーアドバイス』 明橋大二 1万年堂出版

http://www.10000nen.com/book/HA/HA.htm

今、各書店でベストセラーランキング上位に位置してます。

「10歳までは徹底的に甘えさせる。そうすることで、子どもはいい子に育つ」
「「甘やかす」と「甘えさせる」は、どう違うのか」
「子どもの相手をしていると、カッとなってキレてしまう。どうしたらキレなくてすむのか」

などのコピーに興味があって中身も見ずに買いましたが、マンガのような本でした。書かれている内容はもっともな話で、わかってはいるけどできないんですよねえ。

 評価:8点

カバーデザインから母親が読む本だろうと思っていたら、最後に「母親のサポート」という章があり、これは父親が読むべき内容で、かなり耳が痛かった。。。

子どもを叱るのって難しいですよね。つい感情的になってしまいます。人生修養がまだまだです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月29日 (日)

かいとかいと

Kaitokaito今日は学校行事、まあ文化祭みたいなもの。なんでこんな時期に?

うちの小2の息子の名前はカイト、友達のカイ君とコンビを組んで漫才をやるらしい。
カイトとカイ、いや違う、カイとカイトでコンビ名は「かいとかいと」。
ネーミングは合格、さて内容は?

ぼちぼちでした、小学低学年なのでネタよりもノリということらしい。
あるある探検隊、とか、フォー、とか、、、そんな感じ。
まあがんばってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月28日 (土)

1/28竜門

0128_3

 雲量多く、風向きも北から北東に変わり、TOでセットアップしてるグライダーが飛ばされそうなほど強くなってくる、という状況で誰も飛ばず、ちょっと沈滞ムード。風が強そうだったので、タスクは九度山赤白パラボラアウト&リターンにセット。
 ずっと待っててもしょうがないので 13:30頃トップバッターとしてオーク;JいちTO。東成分はそんなに強くなくあっさり上がっていき、オーク;N野、私、オーク;Mっちゃんマン・・・と続々とTO。以上のメンバー + KP;S戸山さん、KP;O笠原さん、京ハン;Sボン の7機でどんどん東へ。私はお城でN野と1600雲底につけ谷渡りへ。次の尾根でSボンが低いのにどんどん行ってるのでそれにつられて途中のリフトや沖で上げている他機を顧みず追いかけてパラボラで低くなってしまう(600切る)。お城の雲底で別れたN野ともここで再会。ちょっと上にS戸山さん。みんなここで上がらず、右往左往。
 私はとりあえず戻ることにするも次の尾根先で300ちょい。ここで磨いている間に真上でS戸山さん、Sボンが上げて帰っていく。次の集団も高く九度山を取って帰っていった模様。N野はこの辺で上げなおした後さらに東へチャレンジするも橋本は届かなかったらしい。私もなんとか復活し帰れた。
 さて、次にどこへ行こう?タスクセット失敗のようだ。みんな目標を失い適当に飛んで降りたらしい。真剣にタスクを決めるべきだった。とりあえず北風だし、O笠原さんが近大目指して届かず竹房に降りたとの無線が入ったので、とりあえず近大目指すことに。
 沖に雲ができるタイミングがあるものの誰もそれを捉えられず、結局16:30頃、遅めのTOで一人で九度山行って帰ってきた京ハン;H寺と竜門山頂からまっすぐ北へ高度落ちずに行けたタイミングのとき前山手前でヒット。H寺はこれで1300まで上げ、近大900でゲットしたらしい。私は少し離れてヒットしたリフトがあまり良くなく、あわててH寺の下へ行くもよくわからず、近大へ向かうそぶりだけでやめて竜門Lへ。ちょうど3時間のフライトでした。

 とにかく寒かった、手が冷たかった。ハンドウォーマー+ユニクロ1000円フリース手袋で、丹沢も西富士も問題なかったのに、竜門では効かない。今日はさらにインナーも付けてみたがダメ、かなりつらかった。次はインナーのレベルを上げてみよう。

 タスクセットミスがもったいなかった。行きはおもしろかったが、帰りはばらけてしまい、各自勝手に飛ぶことになってしまった。次のパイロンを設定していれば、もっとみんな一緒に飛べて楽しかっただろうなあ。次はちゃんと決めよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年1月27日 (金)

昨日のアクセス数

えらく多かったんだけど、Why?

セールのカラー、Which? は見てくれたんだろうか。
見た人はやっぱり、「→ これ をクリックしてしまうんだろうか?

あれは画像だからリンク張れないんすよねえ、イヒヒ。。
答えは、おたのしみ、ということで。板敷スプリングフライトまでに間に合うといいなあ。。。

明日は飛ぶ番です。2週間空くと待ち遠しいですね。
竜門、いい条件でありますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月26日 (木)

セールおかわり

今乗っているLiteSpeed、250時間overしました。購入前に試乗機期間があったので、トータルの時間はもうちょっと多いと思われます。で、よく言われることなのですが、250時間を越えると「浮き」が悪くなると。自分でもそんな気がしている昨今、各ディーラーさんから見て格好の客らしく、ちょっと乗ってみて、と試乗をよく勧められます。で、いくつか乗らせてもらいました、ありがとうございました。で、いくつかお断りしました、申し訳ございません。結局、経済的な理由に勝てなくて、セールのおかわりという結論に達しました。

西富士で3.5に試乗させてもらい、とてもコントロールが楽チンだったのと、ハーネスにバラストを積まなくてよいのが快適だったのとで、4から3.5に張り替えようかなと思っていたのですが、さんざん迷ったあげく性能面で実績のある4に決定し発注しました。

まったく考えてなかったのですが、カラーを決めてくれと言われました。しばらく新古機を買ったり、カラーパターンから選んだりしてたので、おっ、久しぶりに自分でカラーを決めれるのか、とちょっとうれしかったのですが、これがまた迷って迷って。。2日連続でカラーを検討しながらパソコンの前でひっくり返って寝てしまいました。

で、決めたのは→これ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月25日 (水)

今日のメニュー

今日は定時退社日だったので帰りに泳ぎに行きました。1/週なので練習の質量ともにちっともレベルアップしませんが、ちょっと変えてみました。

アップ100+1000×1本+100×4本+キック50×4本+コンビ50×4本+ダウン50
=1950

何とか1500を泳ぎたいのですが、まだまだのようです。。。

高校のとき、夏休みに学校に泊り込む合宿なるものがあったのですが、朝飯前の6時からの早朝メニューは1500×1本、800×2本だったかな?この1500、寝ながら泳いでました。いや、まじで。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月22日 (日)

リーチ

1/22、リーチかかりました。このリーチ、1年後に自動的に自摸ります。役は「不惑」です。何のことかわからない人は孔子の論語を調べてください。

これからの1年でちょっとはトレーニングできるくらいまで戻したいなあと思っています。いま1/週で泳いでますが、まだまだトレーニングと呼べるレベルではありません。できればジョギングも再開したいし。マスターズとか市民マラソン大会とか年齢区分が上がるので、ポジティブに考えると少しはましな成績を残すチャンス期でもあります。
さて、腰痛予防の腹筋背筋でも始めますか。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年1月21日 (土)

エアタイム

昨年のエアタイム、久しぶりに100時間を越えました。人生2回目です。1回目は意外にも学生のときではなく社会人2年目のときでした。学生でバリバリ飛んでいて就職を機に飛ばなく(飛べなく?)なってしまった人を数え切れないほど見てきました。就職ではなく結婚を機にペースダウンという人もいましたし、その他にもいろいろ転機はあるようです。私もそういう転機の時にはペースは落ちましたが、こつこつ続けて今までやってきました。これから転機を迎える人にも頑張って続けてもらいたいものです。私の歴史を公開します。

Air_time_log_5

私の場合、就職よりも結婚の時がハング人生ピンチのときでしたが、奥さんがフライヤーということもありなんとか復活できました。家購入のときは次男誕生も重なり2回目の低迷期でしたが、これは時間が取れなかっただけで家のローンにグライダー購入資金を入れ込んだりしてメンタル的にはやる気満々でした。ただこれ以降、経済的ピンチが続いています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月20日 (金)

白夜行

年末に「容疑者Xの献身」を読んで面白かったので、続けて東野作品に手を出しました。しかも1月よりドラマ化決定と帯に書かれていたので、読んでから見る派の私としては、これは先に読んどかないと、というわけで800頁以上もあって1000円もする文庫本に手を出したわけです。

本好き20名ほどで本の会MLを作っていて本の感想のやり取りをしているのですが、その基本フォーマットで書いてみます。

408747439901_ou09_pe0_scmzzzzzzz_

『白夜行』 東野圭吾 集英社文庫

読書採点(10点満点)
○ 総合・・・・・・・・・・・・・・・・10点
○  感動度・・・・・・・・・・・・・・・・7点
○ 引き込まれる度・・・・・・・・・9点
○ 自分の趣味に合う度・・・・10点
○ 他の人へのおすすめ度・・10点

ちょっと感想:
 「容疑者X・・」よりおもしろかったです。あちらは隙がないストーリー構成だったと先日書きましたが、そういうスマートなものよりもこちらのような重厚なものの方が私の好みです。時間も20年ぐらい流れます。感動度が高くないのは、哀しい話だったので感動できなかったからです。
 大阪の地名がたくさん出てきて親近感がありました。ちなみに著者は大阪生まれです。

ドラマがすでにはじまって今日(1/19)2回目が放映されましたが、21時始まりのドラマってなかなか見れないんですよね。見たいなあ。綾瀬はるか、いいっすよねえ。

「容疑者X・・」はこのミス(宝島社「このミステリーがすごい!」)2005年のベスト1でしたが、「白夜行」は2000年のベスト2でした。ちなみにこの年は私的には当たり年で、1:永遠の仔、3:亡国のイージス、4:バトル・ロワイアルとなっています。どれもおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006年1月18日 (水)

Do What U Gotta Do

1/13に紹介したアムロちゃんが参加したコラボ、PVが公開になりました。

Do_What_U_Gotta_Do

ちょっと画質悪いですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月17日 (火)

直木賞etc.

直木賞、東野圭吾に順番が回ってきたようですね。「容疑者Xの献身」、おもしろかったですよ、10点つけちゃいましたから。とてもシンプルながらストーリーの構成に隙がなかったです。

続けて読書ネタ。マキさんのブログに書かれてましたが、辺見庸いいですよね。私が信頼を置いているジャーナリストの東西両横綱のうち一人は辺見庸です(もう一人は立花隆)。倒れてからほとんど音沙汰がないので、ネットでチラッと検索してみましたが、あんまり出てきません。もう読めないのかなあ。。私の読書記録を見られた方にはバレてますが、私は石原慎太郎も読みます。私が好きな物書きの中で左右の両端が辺見庸と石原慎太郎になると思います。どっちもかなり極端なのですが、どちらを読むときも、そうだそうだ、とうなずきながら読んでいます。で、いつも自問自答しています、お前の考えはどないやねん。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006年1月16日 (月)

関西選手権エントリー

関選、エントリーしました。トノエアーのHPからWebエントリーできます。やっぱり便利ですね。

マッスーのブログにパラのF1のエントリーについて書かれていますが、いっそう楽チンのようですね。ちょっと前まで、どの大会もWebエントリーしてくれたらなあ、と言ってましたが、どんどん導入されそれに慣れてくると、入力項目多いよなあ、なんて思い始めたところです。欲深いというか、不精というか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

1/15 竜門

東のち北東 高層雲による曇りときどき晴れ間 max900(Mつは1000だって)

晴れ間の待てない人、風向きがましになるのが待てない人が続々と降りていく中、TOでひたすらがまん。高層雲が切れた晴れ間でようやく飛ぶ気になって、京ハンNとやんの後、14:10にTO。

ゴルフ場前の東風によるローターの中のリフトで少々高度を稼ぎ、寺山前の煙の上に向かう。このときの高度がものをいって煙の上のしょぼいリフトになんとかからめた。Nとやんは高度に余裕がなかったのできびしかった。このリフトが東風で流されるまま、JRも越え、井坂橋南のローソン付近まで流されたが、下でJRより低い高度から上げ始めたオークN野の上にかぶさりながら、西に少しずつ戻しながら、何とか900まで上げれた。そうこうするうちに寺山上空にMつを発見、竜門東側でヒットして流れてきたらしい。下へ入るもあっさりおいていかれた。このころから北成分が混じりだしパラもどんどんTOし上がってくる。とりあえず東に向かうもLタンまでで精一杯。Lタンの尾根をしばらくみがくも上がらず、TO方向へ戻るとBEVのS木君がTOしてきた。そしてさくっと上げて東へ向かっていった。一緒について行きたかったが、疲れてて集中力がもたず(寝不足か?)、竜門右尾根をしばらくみがいて終わり。最後に出てきたRんぽうさんがランディングに向かうのにつられてランディングへ。2時間ちょっとのフライトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月15日 (日)

どんと焼き

Dscf00022_5Dscf00062_6 近所の名塩八幡神社のどんと焼き、点火が朝の4時半なので4時に起きて行ってきました。 30分ほどかけて火を大きくしてから正月飾り等を投げ入れてました。竹を入れていてパンパン音がにぎやかでした。近くにいると顔が熱いくらいでした。

今日はこれから竜門行きますが、どんと焼きサーマルにめぐり会えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月14日 (土)

クロカン自己記録更新履歴

昨年末の京都ハング忘年会にて、クロカンについて何かしゃべれ、ということで何をしゃべろうかと考え、GPSログは即日ネット上に公開したし、フライトレポート(雑誌フライヤー掲載と同じもの)は京ハンMLに流したし、いまさらログの解説をしてもなあ・・と思い、クロカン自己記録更新履歴をまとめた表を作り、それを使って前半をしゃべり後半でログの解説をしました。その表(一部改)→「クロカン自己記録更新履歴」を公開します。

この表に載らないクロカンも数え切れないほどしています。京ハンの忘年会で使用することを前提にまとめたので、京ハンのメンバー等古い人たちの名前が入ってます。表中にエアタイムを入れてますが、そのときの経験値の目安になるかと思います。フライトログをつけ続けていればこそ作成できた表です。フライトログは書き残した方がよいと思います。最近はGPSのログを残せるのでかなり便利ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月13日 (金)

アムロちゃん

実はアムロちゃんが好きです。

その良さをわかってくれる人が周りに少ないのでPRしていこうと思います。

とりあえず、最新ニュースです。今年最初の活動はHIPHOPのコラボらしい。楽しみです。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200601/gt2006011201.html

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2006年1月12日 (木)

「MOT経営」入門

00088 技術系のMBA「MOT経営」入門

著者:JMAC RD&E 技術・開発革新事業部 出版:PHP研究所

内容:http://www.jmac.co.jp/books/details/res88.html

久しぶりにビジネス書を読みました。そもそも正月休み前に職場の室長から「最近MOTということがよく言われているから、一介の技術者といえども勉強しておいた方がよい、1冊ぐらいMOTの本を読んでおくように」と全員にお触れが出され、本好きとしてはその日のうちに本屋に寄ってとりあえず一番安い本を買ってみました。ちなみにMOTとはManagement of Technologyの略です。

内容的には特に目新しいことはありませんでした。昔からよく言われていることが書かれていると感じました。でもところどころ参考にしたいところはありました。ちょっと新鮮だったのはマネジメントの訳語として管理ではなく意思決定としている箇所があり、なるほどと思いました。きっちりマネジメントができているか、他者を見たり、自分を省みたり、、、

評価:5点

これからも読書感想文を書いていこうと思っていますが、この本はおもしろくなかったという情報も貴重だと思っていますので、そんな内容も書いていくつもりです。読もうと思っていた本について嗜好の似た人からおもしろくないと言われたら読まずにすむので。読みたい本はごまんとありますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月11日 (水)

アクセスカウンタ

つけてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 9日 (月)

三連休 楽日

やっと回ってきた順番、朝から快晴、期待に胸を膨らませ、一番に山に登るも。。。高層雲が張ってきて、曇天に。晴れ間を待てずに出たMタ、Mツが降りてしまう。

13:30を過ぎてようやく晴れてきてS戸山さんが赤屋根から上げ始め、一斉に出始める。タスクを船戸山アウト&リターンにセットして13:45にTO、山頂で1100まで上げ、Mっちゃんマン、Uっしー、N野と、先行しているS戸山さん、Tマを追いかける。でも次のリフトがなく、みんなでJRみがき大会になってしまい、下から順にランディング。30分ちょっとのフライトでした。

ランディングでフレアーを高めにかけてしまいバリオコクピットの根元を折ってしまいました。でも速攻でTノヤンに修理してもらいました。S戸山さんにも手伝ってもらいました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 8日 (日)

三連休 中日 蔵の湯(野半の里)

蔵の湯(野半の里)

今日は蔵の湯にしました。写真ではわかりませんが敷地が広く、「千と千尋・・」の湯婆あばが出てきそうな雰囲気のあるところです。 今日の飛ぶ番は私ですが、明日Wだっちが飛びに来る予定と聞いているので、それに合わせて奥さんと順番を入れ替えてもらいました。コンディションは北風、雲底1300だったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 7日 (土)

幸の湯

幸の湯

竜門から川辺の湯方向でその手前に新しいスーパー銭湯ができました。露天スペースの広さが売りのようで実際広かったです。これなら川辺の湯は行かないですね。風情を求める人は蔵の湯、サウナ+水風呂やジェットバスを求める人は幸の湯、ということになるでしょうね。私の好みとしては☆☆☆☆☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三連休 初日

三連休 初日

TOにうっすら雪の残る竜門です。今日は奥さんの飛ぶ番です。日中、雪がちらほらし北東風も強く、15時過ぎにTO。ゴルフ場前のリッヂソアリングはできたようです。今晩トノエアーに泊まらせてもらって、明日、明後日も竜門の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 6日 (金)

初泳ぎ

今年初めて泳ぎました。

アップ100+500×2本+100×2本+キック50×4本+コンビ50×4本+ダウン50

=1750

約4ヶ月ぶりに泳ぎました。疲れた。でも心地よい疲れです。

今年の目標は1回/週、少なくとも1回/2週、泳ぎたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西富士 フライトログ

西富士のGPSデータ、西富士友の会のHPからDLできます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~flying-man/GPS.htm

これはTRKファイルなので中野君の作成したSeeYouNameでIGCファイルに変換しました。が、Day1はできたのにDay2はできませんでした。Why?

中野かユースケか何とかしてくれん?

とりあえず、Day1のログはこれです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)
|

2006年1月 4日 (水)

おみくじ

おみくじ

昨晩、西富士から草津のおばあちゃんちに行ってお年玉をゲットし一泊した後、我が家に帰って年賀状をチェックした後、堺のおばあちゃんちに行ってお年玉をゲットして、ついでに百舌鳥八幡宮に2回目の初詣に行きました。前回の初詣でのおみくじで大吉をゲットしましたがその内容がとても大吉ではなかったので、息子からダイキチではなくインチキダイチキだ、とからかわれ、真のダイキチをゲットすべく再トライしました。なんと半凶。。。けったくそ悪いので再々トライ、で小吉。今年はこれぐらいにしとったろ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006年1月 3日 (火)

西富士 最終日

西富士 最終日

裏風が強くキャンセル。優勝は大門さん。2位はWだっち、3位はMっちー。今年もまだまだ続くみんなの合い言葉“打倒大門”(あえてイニシャルトークからはずしました)。私は9位。次は来月、関西選手権、頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 2日 (月)

西富士 三日目

西富士 三日目

雨でキャンセル。富士宮の富士山本宮浅間大社に初詣に行きました。境内で餅つき&餅ふるまいがされていました。餅つきもさせてもらいました。おみくじは大吉!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年1月 1日 (日)

西富士 二日目

西富士 二日目

予報が良くなかったのでショートタスク22kmがセットされましたが、雲底は低く対地1000以下ながらリフトは豊富で、トップはまたまた大門さん、タイムはなんと25分!ありえへん。。。今日のゴールはタカデッキで尾根のかぶりの中、ランディングはたいへんでした。写真の尾根がそれです。私の今日の順位は9位、総合でちょっと上がって9位になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »