« 40歳から伸びる人、40歳で止まる人 | トップページ | ウルトラセブン »

2006年3月12日 (日)

3/11竜門

京阪戦の予定でしたが、学生選手権が予備日を使ったために学生がこれなくなり、一部OBだけのプレ京阪戦となりました。

南西、うす曇り、積雲なしのため渋そうに思われたが、13時前いつもどおり一番機のH岡が寺山からいい上がりを見せ、タスクブリーフィングにて TO→旧桃山町グランド→船戸山→竜門LD に決定。タスクコンプリートの後はオプションとして 粉河高校→近畿大学→松下就職→粉河寺大往生 の人生まっとうタスクを決定。

Mちゃんマンが南西から上がり始めるのを見てTO、すぐにMツが続く。上ではいい上がりをしているのに下ではいまいち。二人してグライダーを立ててみるもいまいち。スクラッチを組むときは効率のいいときもあれば一人ならもっと楽に上がれるのにと思うときもある。これは後者。Mツもそう思ったようで移動できる高度になるとさくっと山頂側へ。けっきょくどっちも同じような上がりだった。

先に動いたのはやっぱりMツ。H岡とともに上げきる前にグランド方向へ。上げきったMちゃんマンがそれを追いかけ、私は山頂で残業。1300まで上げてから追いかける。先の二人は高度が足りず、引き返す。Mちゃんマン700ちょいでグランド到達、回し始める。私も700で到達、Mちゃんマンの上にかぶさる。ん、なんで上に入れるんだ?回しているもののトータルではジリ貧もよう、2週回してあきらめ次を探し始める。しばらくうろうろした後、JR西の平地の煙の上でヒット、さすが熱源。2人でやっているところに後続組がグランドから一目散にやってきた。うーん、大会みたい、楽しい。800弱で次を探しに動いて失敗、元のガグルに戻る途中でヒット。この辺りいつの間にかMツやRぽうさんもいる。ここから皆で前後しながら船戸へ。先に南へふくらみながら向かったMツとMちゃんマン、低い。それを見ながらちょっかりコースをT波、Kツナ、私。こっちが当たり。船戸手前でヒット、南西風による船戸のかぶりも混じって汚いリフトの中、3人同高度でもまれながらも高度を800弱まで戻して船戸へ。500ちょいでゲット。この船戸近辺の行き返りできっちり上げなかった人はゴールメイクできず。Mちゃんマン船戸東麓にアウト。井坂と竹房の間にY寺とI上くん(KP)。竹房LにMツ、T波、H寺。いっしょに船戸とったKツナは井坂辺りで上げなおした後、ファイナルグライドかけてトップゴール。Mちゃんマンの上で300切ってから上げなおしたJイチが2番手ゴール。私は船戸リターン後にヒットした時点でゴールを確信、上げ直してもっと飛ぶことを選択。新しいセールに変わったばかりなのでいろいろ練習しとかないといけないので。

Rぽうさんと2人でちょこちょこ上げながら寺山経由で山頂に帰る。1000弱までしか上がらないが、オプションタスクにトライしてみることに。600ちょいで粉河高校到達。近大はさすがに無理なので、高卒で松下就職を目指す。でも西風が強く全然だめ。竜門L上空の弱いリフトでグライダーの挙動をいろいろ確認してからランディング。2時間弱のフライトでした。

タスクを決めてみんなで飛ぶとやっぱりおもしろい。単独ならこの渋さでは船戸なんてとても行かない。毎回のフライトでのタスク設定は必須ですね。

プレ京阪戦、楽しかったです。次もみんなで楽しくやりましょう。

今回の最大の目的:グライダーチューニング
VG3/4での左へのとられ、右翼のリミッターを半周上げてみたが、まだとられる。なので降りてから左翼のリミッターを半周下げてみた。次フライトに期待。といってももう板敷本番ですが。。
少し気になるのは左センタリングがちょっと内へ入る傾向だったので、さらにきつくなるかなあ。。

|
|

« 40歳から伸びる人、40歳で止まる人 | トップページ | ウルトラセブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17887/1007863

この記事へのトラックバック一覧です: 3/11竜門:

« 40歳から伸びる人、40歳で止まる人 | トップページ | ウルトラセブン »