« 岩屋クロカン速報 | トップページ | Mツのログ入手 »

2006年4月18日 (火)

4/16岩屋

20060416iwaya_1

9時半、道の駅到着、すでにWダッチとMツがいる。その他はいなくてちょっとさびしい。活きのいい若い奴は?

曇ってるしテイクオフもガスの中だし、ちょっとうだうだ。Wダッチの岩屋での普段の飛びを聞いて、年間登録を決意、15000円!今年は岩屋で稽古付けてもらうことに。家から下道で2時間かからないしね。以前は登録もしてよく飛んでたが、ハングにはランディング場所が設けられてなく(なんてエリアだ!)3年前に田んぼにはまって以来ご無沙汰していた。昨年は前山ふもとに5枚の休耕田がありそこを使わせてもらっていたらしい。そこなら降ろせる。今年はまだ未定だが。。

前山ふもとのK川さんの倉庫でコーヒーを頂いた後、遅れてきたHボウと計5人で登頂し、晴れる気配がない中、とりあえずセットアップ。晴れる予報、強風の予報はどうなった?3人ともクロカン行ったら回収どうすんねん、という心配ばかりしてたのに。。。

パラがぽつぽつとテイクオフし前山の弱いリフトでぷかぷか。今日はあきらめたか、Hボウが13時過ぎテイクオフ、前山のリフトにタイミング合わずぶっ飛び。前山のパラの動きをにらみ続けるMツが14時前テイクオフ、前山であっさり上げ始め、続いてK川さんテイクオフ。このころから西風が入り始め、続いた私とWダッチはテイクオフ前で上がり、あっさり雲底900。南東へ向かうWダッチを追いかける、ちょい下にMツもいる。北側に雲の壁を見ながら何にもせずに上がっていく。900雲底だったのに気付くと1500。雹が降ってきた。かなり顔が痛い。ランディングは雲の向こう。ランディングに向かうためには目の前の雲の壁に突っ込んでいかないといけない。雹が降ってる状況で。おそらく雲の向こうは北西強風域が。。Wダッチと無線交信、ランディング向かうのはやばいね、どうする?雲が東西につながってるし亀岡方向に向かえばいいんじゃないですか?との返答。やりますか、プチクロカン。ちょい下にいるMツは無線の装備が軽微で、たまに声は聞こえるが内容が聞き取れない。とりあえずこっちの声は聞こえただろう。ということでなし崩し的に東へ向かうことに。こういう状況ではまともな人は南へ逃げて降りることを選択するんだろうなあ。。

雲底を伝って全然回さずに東へ東へ。雲にチョロッと入ったりあわてて逃げたりしながら、Wダッチとつるんで走る。35kmくらい東へ走ったところ南東方向に亀岡盆地が見えた。このまま東へ行くと山ん中、この低い雲底でそのコースはありえない。ということで丹波町の辺りで針路を南東へ。雲から離れて普通に高度をロスしていく。600台まで落ちてからヒット。このとき2人の上にMツ登場、いつの間に。。Mツはここでズボッと吸い上げられたらしい。詳しくは→Mツのブログ を。我々2人は大丈夫。雲底まで付けてから亀岡盆地に北側から入り北東の山並みを南東方向へ進む。パラのテイクオフを通過してから再び上げ直して愛宕山頂をスルーして京都へ。昨年の大佐からのコースに合流。目指すは琵琶湖越え。Wダッチはここでズボッと吸い上げられたらしい。私は大丈夫。

ここからは普通に雨。でも降りれるところはないし、なんとか比叡山越えて昨年降りた場所は確保したい。あわよくばもう1回雲底付けれたら琵琶湖越せれる?でも無理だった。比叡山のピークに届かずちょっと南側から琵琶湖側へ。琵琶湖の真ん中も雨が降っている。お楽しみはまた次回ということで、とりあえず降りることに集中、弱い北風の中、昨年とまったく同じ場所にランディング。降りてグライダーをあぜ道に運んでハーネスを脱いだところで、ドン!と来た、北風爆風。大雨を伴って。間一髪、やばかったあ。。フライトそのものは楽しかったけどね。

さて、回収、どうしたものか。この日は京ハンは荒神へ行ってるはず、さっそくS匠に帰りに拾ってもらうお願いをする。RスケとAキが来てくれた。一方、桂川に降りたWダッチの元へはK川さんが岩屋からわざわざ向かってくれるらしい。北風から京田辺まで逃げて降りたMツは東大阪に住むT波がピックアップしてくれるらしい。で、それぞれが京ハンショップに集合してK川さん+バカ3人で車を取りに岩屋まで戻るということに。回収していただいた皆様ありがとうございました。

84.1km、L/Dはなんと47.7!さすが前線クロカン。
決して自慢するようなことではありません。雲には吸い込まれないようにしましょう。

私のIGCファイルです→ UJ
Wダッチはこれ→ WD
Mツはこれ→ MT

|
|

« 岩屋クロカン速報 | トップページ | Mツのログ入手 »

コメント

おひさしぶりです。
気を付けてクロカンフライト楽しんで下さいね。
風のいたずらで、奈良に舞い降りた際には、迎えに参ります。
もうすぐ復活の兆しのある、たかさき でした。

投稿: | 2006年4月19日 (水) 00時36分

これはこれは。
復活、お待ちしています。
グライダー決まった?

投稿: うじいえ | 2006年4月19日 (水) 04時44分

決めあぐねております。
とりあえず3機には絞りました。
Z8、T2、僕の体重でも乗れるのならVR
って、ところです。
XC持ってどこかのエリアに現れた時は、よろしくお願いします。

投稿: たかさき | 2006年4月19日 (水) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17887/1447126

この記事へのトラックバック一覧です: 4/16岩屋:

« 岩屋クロカン速報 | トップページ | Mツのログ入手 »