« GAP2000とGAP2002の比較 | トップページ | 7/25のメニュー »

2006年7月24日 (月)

街の灯

「街の灯」、言わずと知れたチャップリンの名作。
最近、500円で往年の名画のDVDが売られていますが、スーパーの片隅でつい買ってしまってしばらくほったらかしていたのを、昨日、雨で暇だったので家族で見ました。何回見たかわからないほど見てますが、やっぱりおもしろかったし、ラストではつい泣いてしまいました。初チャップリンの長男坊(小3)も腹抱えて笑ってました。あのボクシングシーンは最高です。次男坊(年中)にはちょっと早かったみたい。

偶然にもNHK-BSで23(日)からチャップリン映画特集が始まっています。今日24(月)、気が付いたのでさっそくHDに録画しました(会社から指示出して奥さんに録画してもらいました)。今日は「黄金狂時代」と「犬の生活」。27(木)までは有名な作品を夜に、31(月)の週は初期の短編を夕方に放映するようです。

昔、戎橋(ミナミの通称ひっかけ橋)のすぐ横に戎橋劇場という名画館があったのですが、金のない若い頃はここでよく2本立てを見てました。約20年前、ここの閉館イベント名画特集でこの「街の灯」を観たんですが、この名画館の閉館を惜しむ映画ファンで立ち見までぎっしりの超満員で、観客みんなで手を叩きながら爆笑しながら観たのを覚えています。懐かしいなあ。。

|

« GAP2000とGAP2002の比較 | トップページ | 7/25のメニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街の灯:

» 海賊版DVDの探知犬!? [気まぐれひとりごと通信]
大手映画会社などで構成する米映画協会が、世界初となるDVD探知犬を公開しました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 13時55分

« GAP2000とGAP2002の比較 | トップページ | 7/25のメニュー »