« 1/25の走メニュー | トップページ | 1/27竜門 »

2007年1月27日 (土)

Forbes復習(その1)

個人的に1番高い点が取れたTask5、SeeYouでトップ5といっしょに飛ばせてみた。
おもしろかった。

Task5map_1
黄色がゲロルフ、リターンからしばらくコースが違う。
赤が私、残り1/4でトップグループとコースが離れてしまっている。飛ばせてみると結構いっしょについて行ってた。残り1/4で違うグループにくっ付いてしまったらしい。全般的にサーマルからの離脱が遅かった。

以下、参考データ
Task5_2

SeeYouから以下のデータを拾って比較してみた。
 Vario:クライム時の平均上昇率(スタート前も含む)
 Ave.Speed:グライド時の平均対地速度
 Mean L/D:グライド時の平均滑空比
それぞれでベストな数字を黄色、ワーストな数字を灰色で着色。
(Oliの数字はちょっとおかしい)
ミノルはスピード出し過ぎ。私は上昇率が悪い。サーマルからの離脱が遅いのと残り1/4で早い集団と離れてしまったことが原因と思われる。ISRのIlanはスピードが速いわけでもなくL/D値も低いのに3位でゴールしている。グライダーではなくウデやね。

こんなの見てると、また海外のレースに出たくなってきた。

|
|

« 1/25の走メニュー | トップページ | 1/27竜門 »

コメント

俺もたまに復習してますよ。
他人の分まで研究してくれるなんてとてもありがたいので、もっと俺のダメだしして下さいw

投稿: minoru | 2007年1月27日 (土) 07時23分

別にダメだしではないよ。ちょっと説明不足?
滑空比の数字が悪いのはスピード出し過ぎ、ってことね。きれいどころよりスピード出してるのはかっこええやん。

投稿: うじーえ | 2007年1月28日 (日) 05時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17887/5089827

この記事へのトラックバック一覧です: Forbes復習(その1):

« 1/25の走メニュー | トップページ | 1/27竜門 »