« 紀ノ川スカイグランプリ 結果 暫定版 | トップページ | 2/16の走メニュー »

2007年2月16日 (金)

重力ピエロ

Photo_7 『重力ピエロ』 伊坂幸太郎 新潮文庫

かなりよかった。セリフがいい。セリフのテンポがすごくいい。この作家は初めて読んだが、もっと読みたいと思った。

解説より
一風変わったキャラクター像、軽快このうえない語り口、きらめく機知、洗練されたユーモア感覚、そして的確で洒落た引用と比喩が効いていて、読むのが愉しくて仕方がない

評価:10点

|
|

« 紀ノ川スカイグランプリ 結果 暫定版 | トップページ | 2/16の走メニュー »

コメント

早速 図書館に予約を入れました。

投稿: matu1304 | 2007年2月16日 (金) 08時04分

matu1304さんは私と接触する機会がありますか?それならお貸ししますが。。

投稿: うじーえ | 2007年2月17日 (土) 00時09分

足尾で飛んでいるので多分無理でしょう。 ご配慮感謝。

投稿: matu1304 | 2007年2月17日 (土) 04時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17887/5357967

この記事へのトラックバック一覧です: 重力ピエロ:

» 【期間限定ですが…】 [お金持ちネット]
先日、私の友人の小川さんから世界で最も有名なインターネットマーケター、ヤニクシルバーのアンダーグラウンドセミナーの話を聞きました。このセミナーはマーケティングの専門家のセミナーではありません。通常ではメディアには絶対に登場しないけど、実際に...... [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 23時38分

» 重力ピエロ |伊坂 幸太郎 [ミステリー倶楽部]
半分しか血のつながりがない「私」と、弟の「春」。春は、私の母親がレイプされたときに身ごもった子である。ある日、出生前診断などの遺伝子技術を扱う私の勤め先が、何者かに放火される。町のあちこちに描かれた落書き消しを専門に請け負っている春は、現場近くに、スプレーによるグラフィティーアートが残されていることに気づく。連続放火事件と謎の落書き、レイプという憎むべき犯罪を肯定しなければ、自分が存在しない、とい... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 08時11分

« 紀ノ川スカイグランプリ 結果 暫定版 | トップページ | 2/16の走メニュー »