« 1500ピース | トップページ | 4/13 「泳」 2150 »

2007年4月12日 (木)

悪意

Photo_25 『悪意』 東野圭吾 講談社文庫

おもしろかった。ちょっとトリックが凝りすぎてやないか、とは思うもののおもしろかった。タイトルとなっている「悪意」についてもっと掘り下げることができると思うけどなあ、この作者やったら。

読書仲間のノトヤンがこの作者の他の作品の感想として、東野圭吾氏は、すばらしい職人小説家だと思う、と書いてるが、同感。プロフェッショナルだわ。

評価:8点

|
|

« 1500ピース | トップページ | 4/13 「泳」 2150 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1500ピース | トップページ | 4/13 「泳」 2150 »