« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

5/30 「走」 7周

計画通り。
今回から2周追加。追加した分、ぼちぼち疲れた。
持病の右ひざにも負担を感じた。7周以上はアイシング必須としよう。

| | コメント (0)
|

2007年5月28日 (月)

5/28 「泳」 1350

アップ200+100×2本+50×8本(1分30秒サークル)+キック50×4本+50×4本(インターバルくずれ)+ダッシュ50×2本+ダウン50
=1350

先週に引き続き、50Frをターゲットにした短距離メニュー。人が多くて、なかなかきっちりとインターバルができない。ストレスになる練習だった。泳ぐのはストレス発散が目的の1つなのに。次の(日)の試合が済んだら、来週から元のメニューに戻そう。

| | コメント (0)
|

2007年5月27日 (日)

5/27 竜門

西の風 晴れ

順番では回収&子守当番。が、ハバチンが玉ねぎ掘りに子供たちをいっしょに連れて行ってあげるから夫婦二人共飛んだら?とありがたい申し出をしてくれたのであまえることにした。ハバチンどうもありがとう。

昨日より黄砂は少なめで風も弱めなので、条件はましかも。
西風なので昨日と同じく、船戸方向へ行きましょう、ということでTO開始。今日も13:30頃かな、と思っていた矢先、オガサワラさんがきっちり上がり始めたのを確認して、13:20頃TO。ゴルフ場南で1300まで上げて西へグライド開始。先行するサダボンを少し後ろから少し低めで追っかけるも次のヒットがなく、スポレク650でリターン。無線の通じないサダボンはそのまま船戸へ突っ込み、300で船戸到着、リターン後、井阪で170まで下がるなどドラマがあったようだが復活したもよう。誰かのような芸がない突っ込みとは一味違う?紙一重か?

JRで上げ返した後、再び西へ。先行する11、オガサワラさんを追っかけ岡田スポーツあたりで合流。川の上をたどって岩出橋800でリターン。雲がないし、昨日の今日だし、さらに西へ行くのは自重しておいた。ツノありケンイチも岩出橋まで来てた。

この後、上げては西へ向かう、を数回繰り返し、ハングが誰もいなくなってしまったので15:50ランディング、2時間半のフライト。

無変調は誰だ、騒動があり、どうやらうちの奥さんが犯人らしい。上げきることができずあまり動けなかった今日のフライト内容よりも、無変調で独りごとや吐息をみんなに聞かれてしまったことの方がショックだったらしい。みなさんも無変調には気を付けましょう。特に独りごと言う人は。

| | コメント (4)
|

2007年5月26日 (土)

5/26 竜門

西強 晴れ+黄砂

順番では奥さんの番だが、体調悪いとのことなので、順番入れ替え、私の番。

黄砂の影響でおそろしく視界が悪い、TOからの眺めは薄い雲底状態って感じ。
西だから船戸へ、さらに西はゴルフ打ちっ放し、さらに西は和歌山IC、と大雑把に目標を決め、12:40頃サダボンTO。TOより高くなったり低くなったり、ひたすらリッヂサーマル。イデ女王も参加。それを見て、楽しそうじゃないし、しんどそうやから、としばらく見物。今日は13時半から、と条件を読む。

13:20頃、サダボンがようやくまともに上がり始め、セトヤマさん、オガサワラ夫人に続いてTO。順調に1650まで上がり、よし読みが当たった、と気合を入れ、11と船戸を目指す。西強の中、10kmのグライド、L/Dは7.5、なんにもヒットせず、リターンできる下限高度を無視して突っ込む。船戸の西面まで出て300切る。ダメだぁ・・

岡田スポーツに降りるつもりが、ステイがやっとのリフトに遭遇し、なんとか井阪橋まで戻るも、ジ・エンド。
アウトサイド覚悟の突っ込みは今週はきっちりアウトサイド。。

サダボンに回収してもらい、竹房に帰って雑談。
他のみんなは大人の飛びで、帰れる高度でリターンしたらしい。
イデ女王、「バカみたいにムリな突っ込みして刺さっても芸がないと思って突っ込むのはやめた」とのこと。熱い突っ込みのつもりだったのに、すいません、バカみたく、芸がなく。。

| | コメント (4)
|

2007年5月23日 (水)

5/23 「走」 5周

計画通り。
進捗率100%、仕事もこうありたいもんだ。。

ペースも上げず。じれったいが辛抱、辛抱。来週からは7周予定。
しかし、こう暑いと走った後は汗が引かず、ネクタイできん。一足早くクールビズ。

| | コメント (0)
|

2007年5月21日 (月)

5/21 「泳」 1350

アップ200+100×2本+50×4本+キック50×4本+50×4本+50×4本(1分30秒サークル)+ダッシュ50×2本+ダウン50
=1350

左手首、昨日がっつりアイシングしたせいで、何とか泳げる程度の痛みに。今週は2日も出張があるので、時間の取れるときに泳いでおこうと、少々の痛みをおして泳いだ。試合に向けて短距離メニュー。短距離メニューは休憩時間が多くなって時間のわりに練習量的には少ない。おまけに人が多くて、インターバル練習がなかなかできない。こういう状況では長距離を泳ぐに限る。でもまあ試合前なので来週も我慢して短距離メニューにしよう。

| | コメント (2)
|

2007年5月20日 (日)

5/20 竜門

北の風 曇りのち晴れ 雲底1300→1500くらい
セットしたタスク TO→九度山赤白パラボラ→船戸赤白鉄塔→竹房ML
九度山パラボラ(TOから約14km)、船戸鉄塔(TOから約9km)
0520ryumon_2

1番機トノヤンタンデム(美人のパッセンジャーでうれしそう)、右尾根回りこんで上がっていく。それを見て12:40頃TO。上がりきらないので北方向の雲を探りに行く。その間に私がすでに東へ向かったと勘違いしたセトヤマさんどんどん東へ向かう。で、低くなって戻ってきた。それを見てマキさんの上でしっかり雲底付けてから東へ向かう。谷渡り後ピークに付き、次のショットを捕らえるのに手間取るも再び雲低に付け赤白パラボラへ。その頃セトヤマさん、ミノル、オガサワラさん、マキさん、谷渡り。パラボラ900でゲットし、リターン後700から上げ返してる上を、ミノル、オガサワラさん、マキさん、パラボラへ向かう。あれ、セトヤマさんは?

山頂まで戻り1450まで上げてから西へ。船戸の手前、ちょい北寄りで500を切ってからヒット。しっかり流されながら1200まで。この頃、集団が追い付いてきた。まだまだ西へ行けそうだったので、無線で、さらに西へ向かいませんか、と呼びかけて西へ。オガサワラさんとオーガが付いてくる。ちょっと後でミノルとイノウエ君も西へ向けてくれたらしい。しかし西は思ったよりきびしく私以外は帰ってゆく。私もアウトサイド覚悟で雲の下へ突っ込み、川を渡ってさらに北へ向かって300切ってからヒット。1400まで上げ返してせっかくだから和歌山IC(TOから約18km)を取りに行く。1100でゲットし、リターン開始。船戸で400切ってから山に貼り付いてヒット。流されながらも1200まで戻して次のターゲットを近大(TOから約8km)に。かなり時間をかけて900で近大ゲットして満足してMLへ。約3時間半のフライト。

フライトは満足しても、ランディングが。。
へなちょこランディングで身体もグライダーもちょっと痛む。左手首と左ひざと左足甲が痛い。
左手首はだんだん痛くなってきた。明日泳げへんわ。。

| | コメント (0)
|

2007年5月18日 (金)

5/18 「走」 5周

計画通り。
肉離れ後の左ふくらはぎはなんともない。それより古傷の右ひざに負担を感じる。昨シーズンも走り始めに違和感のあった右ひざだが、練習するうちに負荷に慣れたことだし、今回もそのうちなんともなくなるだろう。

走る量的に物足りないが、今のところは辛抱、辛抱。

| | コメント (0)
|

2007年5月15日 (火)

5/15 「泳」 2150

1500+100×2本+キック50×4本+50×4本(1分15秒サークル)+ダウン50
=2150

今日の1500は25分50秒。
今日はFr三昧。というのも6/3(日)に1年ぶりに試合に出るため。試合といっても記録会みたいなのりで、大阪社会人水泳競技大会。個人種目は50Frにエントリー。試合まではあと練習2回の予定。来週は短距離向けにメニューをかえてみるか。

| | コメント (0)
|

2007年5月13日 (日)

5/13 大佐 結果

かつぎ下ろし。
0513

今日はがんばって15時までウェイティングした。。。

| | コメント (0)
|

5/13 大佐

北西強風、11時頃、一時的に弱くなり、組んでしまった3人。

風、おさまらんかなあ。。。

| | コメント (0)
|

2007年5月12日 (土)

明日5/13 大佐

予報は、西の風 晴れ。

先週よりテイクオフは難しいかも。

とりあえず専属回収員を連れて、ユアサさんとサダボンと行く予定。

| | コメント (0)
|

5/12 竜門

西のち南西しだいに強く 晴れ時々曇り(高層雲による曇り)

南が混じり始めた13時過ぎに出たイデ女王、南を攻めて渋くトップアウト。
そのちょっと後に出たうちの奥さん、TO周辺では上げれず、パラタン前へ。
そこで200から500くらいまで戻し、竜門山頂からJRまで何もなくグライドしてきたイデ女王の上面を一瞬見るも再逆転され、約40分のフライトで終了。その後出たハングはさっぱりだった。

山頂にてセトヤマさんとミウラさんが隣同士でセットアップ、その隣でセットアップしていたうちの奥さん、あの二人、仲いいねえ、ず~っとしゃべりっ放しやでぇ、おもしろいわぁ、最強のダルマ組やなあ、と言ってた。

 

ちなみに昨日のケーキの写真、いろいろ高めの年齢を言われたらしく、クレームが出たので、フォローを。
7本だから37歳というわけではない。

| | コメント (0)
|

2007年5月11日 (金)

Happy Birthday

1年前と同じタイトル、同じような写真、同じコメント。

0511

さて、幾つ?

| | コメント (0)
|

2007年5月10日 (木)

5/10 「走」 5周

1ヵ月半ぶり。

3/9 足をつる(実は軽い肉離れ)
3/23 肉離れ(ちゃんとした肉離れ、まだしこりが残っている)

肉離れ、けっこうたいへんやった。もう大丈夫やろうとこわごわ走り始める。1周目にしてふくらはぎに違和感が、、おぉ~、こわっ。。恐る恐る2周目に突入、違和感が消えた。おそらく断裂した筋繊維が、再生してから初めてのジョグで伸びたり縮んだりという動きに戸惑っていたのだろう。とりあえずペースを上げないように気を付け、なんとか走れてよかった。

今後の計画
5周・5周・7周・7周・7周・9周・9周・・・
1週空いたら1コマ戻り2周空いたら2コマ戻る。
決してペースは上げない。
計画通りいけたら、来シーズン(9月以降)はまともな練習ができるかしら。

| | コメント (0)
|

2007年5月 9日 (水)

クライマーズ・ハイ

Photo_35 『クライマーズ・ハイ』 横山秀夫 文春文庫

1985年の御巣鷹山の航空機事故に関わる40歳地方新聞記者が主人公の物語。信念を持って仕事に打ち込む男の話、硬派な小説だった。

新聞記者の仕事は毎日納期があるわけで、その辺りの緊迫感が印象に残った。著者は地方新聞記者としてこの事故に遭遇したとのことで、とてもリアリティがあった。

毎日納期があるなんて、ちょっとゾッとするわ。

評価:10点

この著者の作品として以前「半落ち」を読んだことがあるがそれも10点。

| | コメント (0)
|

2007年5月 8日 (火)

5/8 「泳」 2150

1500+(Bu+Fr)50×4本+Frキック50×4本+Frダッシュ50×4本+ダウン50
=2150

約1ヶ月ぶり。ブランクのわりには1500は25分55秒でぼちぼち。
50×4本は通常インターバルだが、今日は人が多くてそんなメニューはこなせず、1本ずつのダッシュにした。

GW明けはどこも人が多い。通勤列車の人の多さがひどい。早く元に戻らんかな。

| | コメント (0)
|

2007年5月 7日 (月)

GW総括

4/28 19.9km 十分一
4/30 19.9km 十分一
5/3  約22km 大佐

10連休もあって、合計約60km。
今回のGWはしょぼすぎるなあ。
1100km以上飛べた正月休暇とは大違いや。

十分一は風が強かったのでやむをえないが、タスクの組みようによってはもうちょっと飛べたかなあ。TO-文殊の2往復に焼却場をからめたりとか、、まああんなに西風が強いなんて飛んでみて初めてわかることやったからしょうがないか。。

大佐は100km飛べる条件だっただけにもったいなかった。上げきらずに発射するという、らしくない飛びをしてしまって反省。対地1600で発射してフォローに乗って20km地点のいつも上げるポイントに対地800で到着。これはいけるで、と思ったものの、その地点で1回もセンタリングすることなくあっという間にランディング。。大会じゃなくてよかった。

| | コメント (0)
|

2007年5月 6日 (日)

SPACE WARP 完成

長男坊の誕生日プレゼント、約束どおり、GW中の天気の悪い日=今日、製作。

Space_warp_1

3時間集中して完成。ボールがコースから外れてしまわないよう、途中で止まってしまわないよう、微調整がたいへんやった。小学4年生には難しかったわ。

| | コメント (0)
|

2007年5月 5日 (土)

5/5 甲山森林公園

子供の日、日中は雨もなさそう、なので近場の公園へ→「甲山森林公園

公園内の展望台より、仁川競馬場方向
Photo_30

公園内に散見される看板、まじかよ~
Photo_31

まじやった。。
Photo_32

公園内から望む甲山、登頂は次回
Photo_33

このオブジェの名称「愛の像」。。
Photo_34

うちから車で30分ちょい。遊具や広場もあって、まあまあよかった。
入園料も駐車場代もなし、ただし駐車場が狭いのが難点。

| | コメント (0)
|

5/4 日本一のすべり台?

飛べなかった大佐の帰り、以前2回行ったことのある作東ICすぐの「冒険の森」に行くも、休園中。付近の看板がぜんぜん見当たらなかったし、ひょっとしてつぶれた?有料カートスライダーが結構スピードが出てお気に入りだったんだけど。。

地図でその辺りを探ると佐用町に「ビッグスライダー」という文字がある。で、行ってみた。道すがらの看板に「日本一のすべり台」とある。ほんまか?こんな田舎に?

到着、「日本一のすべり台 笹ヶ丘公園」と堂々と看板に書いてある。できた当時は日本一やったんかなあ。ネットで調べてみるともっと長いのは他にもいろいろあるようだ。でもここのも長かった。ローラーすべり台なのでダンボールは必須、まあその辺にいっぱい散らばってたけど。
Photo_29

けっこう人出があった。費用は駐車場代500円。スライダー用のさぶとんみたいなビート板みたいなものの有料レンタルがあるが、まあダンボールを何枚も重ねたらなんとかなる。

| | コメント (0)
|

2007年5月 4日 (金)

目指せ琵琶湖越え二日目

目指せ琵琶湖越え二日目

南西爆風につきキャンセル。
予報も悪く、居残ったうちの家族以外、誰も来ず。

うちの奥さんがフリーフライトするつもりだったがランディング周辺のたくさんある鯉のぼりの泳ぎっぷりが尋常じゃなかったのでキャンセル。

中腹にあるパラのランディング場横の屋内プールへ。
うちの家族貸し切りだった。

目指せ琵琶湖越えは来週以降に持ち越し。

| | コメント (0)
|

2007年5月 3日 (木)

目指せ琵琶湖越え初日 速報3

サダボン、ホリカワ、共に山崎90kmレベル。100に届かず、残念。

さあ、明日はどうかな?

| | コメント (0)
|

目指せ琵琶湖越え初日 速報2

その他のメンバーはML。マツとユアサさんは津山盆地内50kmレベル。

さて、まだ連絡のないサダボンとホリカワはどこまで?

| | コメント (0)
|

目指せ琵琶湖越え初日 速報1

TOはやっぱりフォローでなかなか出れず。1番機ワダッチぶっ飛ぶ。2番機マツもぶっ飛びかけるが復活。続いて出たウジーエ、ユアサさん、サダボンはMLより東で上がり、海抜2000でウジーエ発射。ワングライド20kmちょいでいつもの弁当屋裏に降りる。頭の上を2000オーバーレベルでサダボン、マツ、ホリカワが越えて行った。ホリカワは無線で2600と言ってた。ユアサさんは同じ場所に降りかけてたが時間をかけて2000レベルまで復活し越えて行った。残りのユースケ、ナカノ、ヤマデラ、オーガは不明。

ちょっとかかりすぎたなあ。テイクオフが遅くなった分、気持ちが前へ行きすぎた。雲底つけずに発射したのがそもそものまちがい。

みんな、どこまで行くかなあ。

| | コメント (0)
|

2007年5月 2日 (水)

明日5/3 大佐

予報は、西の風 晴れ

問題はテイクオフできるかどうか。

とりあえず、行ってみるか。

| | コメント (0)
|

2007年5月 1日 (火)

十分一 最終日

曇天、東強風につき、早々にキャンセル。なので優勝!2位はナカノ、3位はトノヤン、関西勢で表彰台独占。チームミッチャンも1点差でチーム優勝!

総合成績は→こちら

| | コメント (2)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »