« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

7/30 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)×4本+Brキック50のターン後にまた腰を。息継ぎのときの上体の起こし方に問題があると思っていたが、キックのときの足の戻し方とそのときの体の上下動に問題があるようだ。ストレッチ+ウォーキング100の後、
+Frキック50×3本+Fr50×4本+ダウン50
=2150

1500は25分50秒。
昨日、2ヶ月振りに飛んだためか、筋肉痛が残っている。40分しか飛んでないのに。。
それにしてもBrは今後どうしよう。8/25の水泳部の試合でBrも泳ごうと思っていたのに。まあどうでもいい試合なので、泳いでる途中で腰に違和感があったらその場で泳ぐのやめても問題ないだろう。

| | コメント (0)
|

2007年7月29日 (日)

7/29 鳥人間コンテスト観戦

ズームカップが朝に終了、岐阜の池田山からそんなに遠くない琵琶湖で鳥人間コンテスト開催中なので見に行った。初めての観戦↓
Photo_84

バイトしているヒローカたちを見つけて、一般人立入り禁止の所までずかずか入っていく。
Photo_85

本部テントには役員として菊池さんと岡さんが暇そうにしてた。
Photo_89

人力プロペラ機ディスタンス部門で優勝した東工大のテイクオフ
今年はアゲンストが強くて記録は短め
Photo_86

2位に終わった前年度優勝の東北大
ここまで運んできて向きを変えるのがたいへん。真横に向けて台まで運ばないといけない。
2_2

テイクオフディレクターを務めたトノヤン、おつかれさまでした。
To

トノヤンにムリ言って、台に上がらしてもらった。ラッキー。
Photo_87
断崖絶壁で手すりなし、怖っ。
Photo_88

TV放映は9月くらい。

| | コメント (0)
|

7/29 ズームカップ最終日

朝から北西風が強く、即キャンセル。朝9時から閉会式。

おめでとう、スナマン。来週は負けへんで。
Photo_82

集合写真
Photo_83

ズームカップ、楽しかった。ウメダさん、ありがとうございました。
来年はもうムリ、、という話。残念。。

| | コメント (0)
|

7/28 ズームカップ初日

その1 ハンググライダー
タスクは、TO→秋葉神社→日東あられ工場→秋葉→メガマート→ML の19km

シブい!シブすぎる。。

パラが1機も上がらない状況でスナマンがちょっとゲインして始まる。ガグルができ始めたところでTOするも、2ヶ月振りのせいかサクッと上げれず第一集団に置いていかれた。この中にスナマンとミノルがいたらしく、スナマンはスタートするもミノルはさらに上げようと逆に移動して裏目に出たらしい。

次に上がり始めたタイミングで何とか生き残るが、ガグルの上のダイモンさん、ミノルの高さまで上げれず、なし崩し的にスタートしてしまい、秋葉取った後でもがく。もがきながらもなんとか復活し、先の集団に追いつく。ここにダイモンさんとミノルがいて、一安心。この辺りで裏風が入り始めており、荒れはするも上がらず。高度が明らかに足りないのにミノルがあられに向けてグライド開始。つられて集団もついていく。ここで先行するスナマンとすれ違う。帰りのスナマンの方が高い。我々はあられ取った後、やっぱり低っ!メインまで戻るにはリスクが高すぎるのでその辺の休耕田にランディング。

結局、スナマン1人ゴール!
続いてあられ取ってアウトサイドした集団6人。ミニマム以上はこれだけ。
私と同じ所に降りたダイモンさんはエントリーせず。
ハマグチと同じ所に降りたミノルはGPSトラブル?のため提出せず。
なので順位表はこうなった↓(エントリーは38人)
Photo_79

ちなみに、同じ所に降りたダイモンさん。この日初めて5030を使ったらしく、TO前にユースケに使い方講習を受けていたし、降りてからもバリオの音がわからん、と言ってた。大丈夫か世界選。。さらにハーネスも変えており、飛んでる姿勢どうでした?と聞かれた。大丈夫か世界選。。。

 

その2 川遊び
時間もたっぷりあるので、関西勢で川遊びへ。
場所はパイロンのあられ工場横の川原。こんな所↓
Photo_80

楽しそうな長男坊、ではなくて悪B
B1

楽しそうな次男坊、ではなくて悪B
B2

最後まで遊んでた精神年齢の低い3人。後ろはタカナミ一家。
Photo_81

 

その3
ウメダさんち裏でのパーティ
恒例のBBQ、いつもの打上げ花火もあり。
タカミさんを囲む大人のテーブル↓
1
大人テーブルその2、奥にはタカノブさん、ライオンさんの姿も。
2

この日はオーガナイザー、ズームの主のウメダさんのバースデー。
クラブ員からのサプライズ、バースデーケーキ。
1_1

愛娘、リカちゃんからのプレゼントは寄書きビーチボール。
お父さんにばれないように、寄書きを一人ずつ大人にお願いして回る小5のリカちゃん、かわいい。
2_1

| | コメント (0)
|

鳥人間(ライブ)

鳥人間
見学中。テイクオフ台までたどり着くのも一仕事。

| | コメント (0)
|

2007年7月27日 (金)

明日は池田

土日でズームカップ。晴れろ!
前回飛んでから、まるまる2ヶ月あいてしまった。。

竜門がホームエリアなので、夏はどこで飛んでるの?とよく聞かれる。
6月7月は飛んでない、というのが答え。梅雨だし、イベントがいろいろあるし。

来週は池田山カップ。なんとしても今週末は飛んでおきたい。
飛び方、忘れてるかも。組み方、間違えるかも。気を付けよう。

グライダー、カビが生えてませんように。。

| | コメント (0)
|

2007年7月26日 (木)

検索ワード:安室奈美恵

安室奈美恵というワードによる検索からこのブログを訪れる人が結構いる。
アムロちゃんネタも定期的に更新しないと。

7/5の「うたばん」 トークもたっぷり。

7/23発売 雑誌「ViVi」
Vivi070901_1
Vivi070903_1 Vivi070907

来月からはいよいよツアーもスタート!

| | コメント (0)
|

2007年7月24日 (火)

7/24 「走」 9周

60分ちょうど。
昨日(月)泳いだばっかりだけど、
明日(水)はサッカー見に帰らなあかんし、
(木)は残業が目に見えてるし、
(金)は組合のイベントで構内走れそうにないし、
で、れんちゃん、、しんど。。

かいた汗の分だけ、ビールで水分補給完了。
今日はラジオ英会話もサボっちゃった。。

| | コメント (0)
|

2007年7月23日 (月)

7/23 「泳」 2350

1500+Brキック50×4本+(Bu25+Fr25)×4本+Brキック50×4本+(Br25+Fr25)×4本+ダウン50
=2350

1500は25分40秒。今までのベストは25分30秒。このあたりが限界らしい。24分台という目標はきびしそう。。
先週と同じ轍を踏まないように、今日はまずキックを入れて、しかもBrはちょっと置いといてBuを先に泳ぎ、最後にこわごわBrを泳いだ。しかも息継ぎのときに上体を起こすのを慎重に。フォーム的にはまったくいけてないが、今日のところはやむをえない。日中、腰がちょっと痛かったことを考えると上出来。

| | コメント (0)
|

2007年7月22日 (日)

このくにの姿

Photo_78 『対論・筑紫哲也「ニュース23」 このくにの姿』

集英社 2007年7月刊

タイトルにあるとおり「ニュース23」にて放映されたものを文字にしたものだが、テレビ放映で削り落とした部分も一部始終文字にしたらしい。

2003年に同じ試みで「このくにの行方」として出されたものの第2弾。(ちなみにそれも読んだけど、8点)

対論の相手は、表紙写真にあるとおりの7名。
中曽根康弘
養老孟司 (バカの壁の著者)
渡邉恒雄 (ナベツネ)
林 真理子
宮崎 駿
カルロス・ゴーン
立花 隆

以下、抜書き。#は私のコメント。

養老
個性が大切だと言うでしょう?子どもにはそれぞれ個性があるんだから、個性に合った教育をするんだと。そうすると一律にやらせるということをしなくなる。ところが、一律でやらせないと個性は見えないんです。

養老
八方塞がりって、自分が何もしてないからそうなるんです。雀だって部屋の中に飛び込んで出られなければ、バタバタもがいて、あっちの窓にぶつかったり、こっちの窓にぶつかったりしてるじゃないですか。/それを何も動かないでダメだとか言ってるのは、それダメに決まってますよ。宝くじは買わなければ当たらないっていうのがあるじゃないですか。/動かなきゃ答えは出ませんし、「先行き、どうなるんですか」っていう質問は、間違ってますよね。ぼく、いつも言ってるんです。「どうなるんでしょうかね」じゃなく、「先行きは、こうしたい」と言えと。

#「バカの壁」なんてちっともおもしろいと思わないし、この人はあんまり好きじゃないが、上記2点は同感。

 
#次のナベツネ、この本で最も認識が改まった人。にっくきジャイアンツの親分、プロ野球界にとってじゃまな人、という偏見を持っていたが、賢い人だった。以下、いささか個人的メモかも。

渡邉
8月の上旬にソ連が突如、日ソ中立条約を侵犯して満州を侵略し、そして、8月15日には無条件降伏をしているのにもかかわらず、9月を過ぎても戦闘行為を続けて、60万人弱の日本人を拉致して、5万5000人の命を奪ったんですよね。ぼくはあれに対して抗議したい。/毛沢東だって、文化大革命という名のもとで1000万とか、2000万とかいう中国人を殺しているじゃないか。スターリンもやはり、2000万人という数の自国民を粛清という名前で殺してるじゃないかと。それからアメリカは、あの原爆という・・・これ以上、残酷な兵器は歴史上ないんですよね。あれを2発、使ったじゃないか。/そういうことに抗議したいけれども、しかし、抗議する資格はない。自分たちで戦争をおっ始めた、その東条以下を神さまにして、総理大臣が参拝に行っている。そういう状況で、外国の戦争犯罪に対して非難することはできないですよ。/ソ連なんか、完全にあれは戦争犯罪ですよ。しかし、まず我が身を正してからでなければ、他を言ってはならんのですよ。これは道徳論として。

筑紫
神社のなかに遊就館というのがありますけれども、あれはあの戦争を全面的に肯定しているわけです。そういうことを含めて、渡邉さんは靖国というもの自体が問題だと思ってらっしゃるんですか。
渡邉
ぼくはとくにあれが問題だと思う。(略)子どもが行くとね、日本はあの戦争に勝った、という感想を持つんですよ。太平洋戦争は自衛戦争であったという史観に立って、いささかも悪い戦争ではなかったんだという軍国主義礼賛ですからね。/冗談じゃない。あの戦争のために日本人だけでも300万人殺されてるじゃないか。あの馬鹿げた戦争を礼賛するような機関を神社のなかに置いて、神社が経営しているということは、不見識もひどいものだ。/ドイツにヒトラーの記念碑があるナチス礼賛記念館かなんかがあって、そこに歴代の首相が行ったら、どんな騒ぎになったかということを考えるとね、よく、日本じゃ、この程度で収まってるなと思うくらいですよ。だから、早くやめたほうがいい。

#小泉批判もあったりしてナベツネには親近感を覚えた。

 

お一人おひとりの役割分担が、小説家として非常に興味深いですね。こんなこと、申しあげると失礼かもしれませんけれども。/まあ、旧家に嫁いだものの、なじめない長男のお嫁さんがいらして、とっても利口な次男のお嫁さんが、なんとかウチを守り立てようと、頑張っているというような感じで、こんなにわかりやすい役割分担で、それぞれがいろんな行動をしてくださると、ほんとに小説家として、なんかうれしくなっちゃいます。


今の皇太子さまが小さかったときに、美智子さまと皇太子さま(現天皇)が3人の子どもを遊ばせているのって、高貴な一家という感じがしましたけど、今のおふたりは中年になって、やっと子どもを授かった夫婦っていう感じで、もう何のオーラも、カリスマ性も、ありがたみもないですよ。あの2つの光景が、今の皇室問題を如実にあらわしていると思いますけども。

#こんなことテレビで言っていいのか?

 
筑紫
赤ん坊の人相が悪くなっていると、産婦人科の専門の方々が言うんです。どうして人相が悪くなったかというと、簡単に言えば表情がなくなったということらしいんですね。親が赤ん坊に接していない。あやすという動作を含めて、いろんなことをやってないことが原因の一つで、もう一つはテレビに子どもを預けすぎている。生まれて最低3年はテレビを見せるなというメッセージを、小児学会がこの間、出しました。

筑紫
私も自分では父親としてまったく落第だと思っているんですが、にもかかわらず、子どもが何とか育っちゃったのはどうしてなのかと考えてみますと、何もしなかったからよかったんじゃないかという・・・つまり、親が手をかけすぎることによる問題がそうとう起きているんですが、問題が起きるたびに教育の関係者は、より細かく手をかけるほうで問題を解決しようとする。

#ある意味、同感。親はなくとも子は育つ。

 
ゴーン
必要なのはまず優先事項をはっきり念頭に置いて、そこから横道にそれないように、徹底してその優先事項を遂行する強い自制心です。

ゴーン
イライラしたり、不満ばかりいっていたり、疲れてやる気がない上司ほど嫌なものはありませんからね。/それよりも、やる気や想像力があり、エネルギッシュで明朗な上司や同僚のほうがいいに決まっています。

#愚痴ったり、疲れてたり、、気を付けないといけない。仕事がうまくいってないときはすぐにそうなってしまう。

 
評価:7点

| | コメント (0)
|

2007年7月21日 (土)

勝った勝った

観てるだけで疲れた~
1人少なくなった相手にPK戦まで持ちこたえられてしまったのはいただけないが、勝ちは勝ち。

豪に勝てたことだし、ハンググライディングも豪に勝ってください。

| | コメント (2)
|

7/20 トノヤン壮行会

私は京ハン所属、奥さんはオーク所属、でも普段とてもお世話になってるし、梅田で開催ということで行ってきた。
Photo_66

会場内外にKP得意の横断幕も。
Photo_67

受付風景。きれいどころとホリヤン。
Photo_68

仕事の合間に登場、すぐにまた仕事に行ったツラ。久しぶり。
Photo_69

会の構成もすばらしく、クイズあり、ビデオレターあり、その他いろいろ。
クイズでは1位のチームにはトノヤンからテキサスのお土産がもらえる。
ドベのチームは青汁一気!ちなみにドベはマイコさんチーム。
Photo_70

ビデオレターには関西のインチキラクター、シショー、ランポウさん、カタオカさん等が登場。
極めつきはトノヤンパパ。クリソツ。。ミッチャン大うけ。
Photo_71

ぽち袋に入れたカンパが集まったところでその場で銭勘定。
しかも2人で同時に開封していき、そのままそれぞれの取り分に。
さすがギャンブラートノヤン、ミッチャンの3倍の金額ゲット。総計○○万円!
Photo_72

寄書きの贈呈。
Photo_73

集合写真。
Photo_74

準備に司会に大活躍、悪Bことオガサワラさん。お疲れ様でした。
Photo_75

トノヤン、がんばってね~
Photo_76

 

最後にサービスカット。
この人も幹事グループの1人。
(背後霊が写っちゃったけど)ウッシーファンのみなさん、ごいっしょに。
萌え~っ!
Photo_77

| | コメント (0)
|

2007年7月20日 (金)

7/19 「走」 9周

59分。木曜は陸上部関係者が走ってて何だかいっしょに練習してる気分。ただしペースがひときわ遅いのがちょっと残念。ペースを上げるのは9月以降のお楽しみ。

走った後に部署の宴会に参加。ビールが美味かった~!
このビールのために走ったといっても過言ではない。

| | コメント (2)
|

2007年7月17日 (火)

7/17 「泳」 2150

1500後、Br50を泳ごうとしたら行きの25でまた腰をやった。
入念にストレッチして端のコースに移ってウォーキング100
その後軽くFr50×4本
その後はいつも通り、Frキック50×4本+Fr50×4本+ダウン50
=2150

1500は27分。ペースが良かったので、おそらく2往復余分に泳いだな。
調子が良かったのに、Brに変えていきなり。。
Brのキックとかを先にかました方がいいかなあ。
せっかくBrがんばるぞーと思って臨んだのに。

Brをがんばるぞーと思った理由。
会社の水泳部に新入部員が入部したらしい。
今年入社の女子。専門はBrらしい。

先週末の水泳部の練習日。
その新入部員が初参加するというアナウンスを聞きつけて、普段は2、3人しか参加してないのに、8人集まったらしい。みんなバカだなあ。。

クラブ活動のがんばりの原点はやっぱりこういうことやな。
老いも若きも。。

その練習には参加してないし、Brの練習はしばらく見合わせなあかんし、出遅れたぁ~

| | コメント (0)
|

2007年7月16日 (月)

3連休最終日

台風一過で晴れて北風吹くやろう、という読みは全く当たらず。
結局3連休は全く飛べず。やれやれ。

祝日とはいえ、チビたちのスイミングスクールは休みではない。
15:00から次男坊が30分体操+60分水泳。
16:00から長男坊が30分体操+60分水泳。
スクールの場所は自宅から車で約20分。引率を引き受けて、14:30に家を出て、18:00に帰宅するまで3時間半の自由時間を奥さんにプレゼント。こっちは待ち時間にたっぷり読書でもしようかと思ってたのに、しつけの悪いよそのクソガキにじゃまされてゆっくり読書もできず。親は何しとんねん。いらいら。

ストレス発散となるか?さらにストレスが溜まることになるか?
早めに晩飯を済ませてアジアカップ観戦。

勝った勝った。
いいゴールも見れた。すっきり。

予選リーグは3試合とも見たが、やっぱりシュンスケ、タカハラは上手い!
それに引けをとらない我らがヤット!今日のフリーキックも見事だった。
ちなみに私の携帯ストラップはこれ↓
Photo_65

次からは決勝トーナメント。
日程をチェックすると、
準々決勝:7/21(土)、準決勝:7/25(水)、決勝:7/29(日)
あっ、決勝がズームカップとかぶった、、ううう。。
決勝は21:35キックオフ。ズームカップから帰ってからでもOK!よかった。

| | コメント (0)
|

2007年7月15日 (日)

PFCな1日

今日は、PFC(Paradise Flying Catcher=大阪大学ハング・パラグライダーサークル)の同期、シモムラ君の結婚式。私の同期の野郎は6人、お互い結婚式には呼び合っている。久しぶりに6人集まった。ちなみに、私以外の5人は大学卒業後は全く飛んでない。。

Photo_60
ウェルカムスピーチにて、スピーチやら余興やらお願いしようとしても誰も乗り気じゃなさそうだったのでそういうのは無しにしました、って。いやいや、頼まれたらやったのに、シモちゃ~ん。

で、自らホストとして皆を楽しませる役をするところがえらい!
Photo_62 
全員にビールサービスを。こんなキャラじゃないのになぁ、シモムラ先生。

シモムラ先生は高槻駅前にて下村歯科医院を営んでいる。
高槻の人、高槻に知り合いのいる人、よろしくね!

 

少しばかり、同期の連中の報告を。
Photo_63
消息不明扱いだったナガエは東京(横浜やったかな?)にて歯科勤務医。
イバはここの代表取締役。
我らの世代での部長だったオーツキは昨年末第2子誕生でここんとこ毎日寝不足らしい。
ツジノは長崎から。100kmマラソンとかやったらしい。
新郎のシモムラも少し前に100kmマラソンやったらしい。すげえなあ。。

 

で、帰宅したら、今秋開催予定のPFC-OB会の打合せにムタとクミちゃんが来てた。
今回の幹事は、OB側はうちの奥さん、現役側はムタ。
今日の打合せ、ムタが若い連中に声を掛けたらしいが、試験中らしくクミちゃんだけが付き合ってくれたらしい。
↓打合せ風景
Photo_64
打合せは無事終了したらしい。私は詳細は知らない。
PFC-OBの皆さん、11/17は空けておいてね。

 

ムタとクミちゃんへ
例の件、縫わずにすみました。ご心配お掛けしました。

| | コメント (1)
|

2007年7月14日 (土)

3連休初日

台風。

全然飛んでないし、このブログのサブタイトルが「公開フライトログ」となっているのがおかしいなあ、ウソだなあと思って、変えることにした。

背景もいろいろ変えてきたが、過去の記事とか見てると、夏に雪の結晶だったりしておかしかったので、すべて最初のカエルに戻すことにした。

 

雨の中、奥さんはまたもやバーゲンに。
付き合う気力はないので留守番。
今から、チビたちを連れてマクドだ。

| | コメント (0)
|

2007年7月13日 (金)

アジアカップ

前半終了して、3-0。
今日は勝てそう。それにしても湿度85%は暑そう。。

グループAではオーストラリアがピンチ。
決勝トーナメントに上がってきてもらわないと。
ワールドカップでの借りを返さないといけないのに。

今から後半。
あとは調子の上がらん、マキ。
FWらしく決めてくれたら次につながるのになあ。。

| | コメント (0)
|

2007年7月12日 (木)

7/12 「走」 9周

61分半。先週より2分遅い。ペースを上げないように、とは今まで言ってきたけど、ペースどころではない。
こう蒸し暑いと走り切るのがやっと。下手すれば脱水症状になってしまう。

気に掛かっていることを頭の中でいじったりこねくり回したりしながら走ってるうちに、そんなことはどっかいってしまった。やっぱり汗をかくことはストレス発散になる。

スポーツのすすめ。

| | コメント (0)
|

2007年7月11日 (水)

JHF新会長

JHFの新執行部が決まったようです。
新会長はタカヤさん。mixiにて困っておられるコメントがありましたが、人望ですね。

タカヤさんを始め、キクチさん、オーサワさん、マツダさん、他の理事さん、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0)
|

2007年7月10日 (火)

7/10 「泳」 2150

1500+Br50×4本+Brキック50×4本+Br50×2本+Fr50×2本+ダウン50
=2150

今日の1500は26分くらい。はじめて後ろからせっつかれて辛かった。途中で止まって先を譲った。
Brも相変わらずしんどい。先週よりきつかった。4本目はほとんど泳ぎきれてない。Why?1本目からの力の入れ具合の加減か?このままだと上手くなれるような気がしない。。そのためのトレーニングとかはするつもりはないけど。

| | コメント (0)
|

2007年7月 9日 (月)

日本人よ!

Photo_59 『日本人よ!』 イビチャ・オシム 新潮社 2007年6月刊

アジアカップ直前に出版、その意図は?
勝てなかったときの言い訳の準備か?オシムが普段からコメントしているように、勝てないことも十分にありうる、ということが語られているし、アジアカップを見る日本人もそういう心の準備をしておくべきだ、というようなことが語られている。

監督という仕事はたいへんなんだよとか、ジャーナリストはもっとかしこい質問をしろとか、審判のレベルがゲームのスピードについてきていないとか、けっこう言いたいことを言っている。

以下、抜書き。#は感想。

「日本人は伝統的に責任を他人へ投げてしまう」ジェフを率いて半年、既に日本人の責任感の欠如を嘆いていた。

日本人は、すべてが整備され自然に解決されていくことに慣れてしまっている。あるいは、何か新たな問題が起きると、国かあるいは他の誰かがそれを解決してくれるものだと思いこんでいるのではないかとすら思う。

日本人選手に責任感がないとは言えない。しかし、問題はその責任感に自分で限界を作ってしまうことだ、というのが私の印象である。つまり、誰も限界以上のことをやろうとはしないのだ。これこれが自分のノルマだと考え、そのノルマを満たしただけで、他のことは他の誰かが引き受ければいいと考えている。

#いやいや、耳が痛い。。

世界で通用するサッカースタイルでプレーする、いや、プレーしようと努めているクラブがJリーグに二つ、三つある。一つは、ガンバ大阪。彼らは美しいサッカーをやっている。川崎フロンターレも実に華麗だ。また、ジェフも動き方という点では申し分ない。

#ガンバファンとしては、ほめられてうれしい。

ロナウジーニョは他のチームメイトと同じように走ることはない。メッシもそうだし、ロナウドもそうだ。しかし、その代わりに別の選手が走っているのだ。誰がそうなのかは重要ではないが、走らない選手の陰には、実際そういう選手がいるということを知っておいて欲しい。/サッカーは今、一つの方向に向かっている。対戦する相手はそのような走らない選手に付け込んでくる。なぜならば、彼が走らないがために、相手は常に数的優位を作れるからだ。そうなると、相手が人数で上回ってしまうために、監督は頭が痛くなるのだ。常に相手は一人多く選手を持つことになる。逆説的だが、中心選手もしくは最高の選手が、実際には最も弱い選手となりうる。スタープレイヤーがウィークポイントなのだ。/サッカーは、すべてが走力とつながっている。走力は最も基本的なものだ。走らない者はプレーする資格がないのだ。

#ロナウジーニョはお好みではないらしい。シュンスケに対してもきびしいしね。

評価:7点

 

でも、今日はシュンスケ中心のチーム編成にしてたし、それがまあまあ機能していたと思うが、、、
勝てたよなあ、今日は。いらんファールだったよなあ。。。

TV朝日で見てたが、試合終了後のインタビューで、ただでさえ機嫌の悪いときに、ばかなインタビュアーのせいで、オシムは切れてたし。。

| | コメント (0)
|

2007年7月 8日 (日)

3部C 2位

前期市内リーグ戦 最終戦

6-3で勝利!

相手は3部Cで全敗。うちのチームは2勝1敗で2位。
残念ながら3部Bへの昇格ならず。先月0-9で負けてるし。
後期リーグ戦で頑張ってもらいましょう。

前半、2-3-4-1のシステムでセンターバック。4年生は9人しかいないので3年生に力を借りており、キーパーに初の3年生採用だったので、コーチにキーパー並みの守備を求められたわけだが、長男坊の前の4人が機能せず、3-3で前半終了。コーチから、○○君と○○君をボールに行かせてラインをコントロールしろ、としきりに指示を出されてたが、それは難しいっしょ。自分の動きだけでも精一杯なのに。。でも長男坊が中央を空けてしまったときにきっちりゴールを決められてたのでそういう指示も出したくなるわなぁ。

ハーフタイムでメンバー交代、ポジションチェンジの発表
0708
2トップ+MF1人+センターバック1人は固定。つまり、またセンターバックか。。

システムはちょっと変更して、2+4+4。キーパーも交代、えっという人事。
これは前半以上にセンターバックの守備が重要だ。。

後半は、前半のミスをきっちり修正できて0封。キーパーにも2回しかボールを行かせなかった。
前線もガンガンいって3-0で計6-3、そのうちエースのカイ君が5得点。

今日は応援のし甲斐があった。

 

さあ、そろそろ飛びたいが。。
来週くらい、早めに梅雨明けせんかなあ。。

| | コメント (0)
|

ADISTARLANCER

サッカーボールの名前、アディスターランサー。
Photo_56
↑これはホワイト×シルバー×ブルー

本日買ったのは、ブラック×ブルー×シルバー
ネット上で探し回ったが画像見つからず、、ばったもんか?

先月、長く使ってきたボールに画鋲が刺さっており、抜いたらプッシュー・・・
ロテイロ↓2004EURO公式球モデルで結構いいデザインだったのに。。
Photo_57

で、買い与えたボールがこれ↓
マーキュリアルアジア:2007アジアカップ公式球モデル
Photo_58

これが1ヶ月もしないうちに盗まれた。自転車のカゴに入れてたら、、
1個4000円くらいするので、これからは家に持って入らないといけない。。

それにしても最近のサッカーボールはいろんなデザインがあるもんだ。
それにしてもうちの長男坊のセンスはよーわからん。。

| | コメント (0)
|

2007年7月 7日 (土)

危険物取扱者 乙種第4類

先月6/17に受験した資格試験、合格!

業務上必要な資格、でも取らずにこっそり今までやってきた。今年、同じ部署の若いもん2人が受験するというので、乗っかって受けることにした。必要なのは乙4または甲種。暗記物の試験なので、年齢を考えて無理をせず乙4にしておいた。化学系の学科を出ているので甲種を受験する資格はあるが、そんなに暗記する自信がない。でも結果的には余裕で、甲種にトライしてもよかったかも?

①危険物に関する法令 15問・・・100%
②基礎的な物理学及び基礎的な化学 10問・・・100%
③危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法 10問・・・90%

試験結果通知書が今日届いたが、合否だけではなく正答率もおしえてくれている。満点ならず、惜しかった。。不合格だった人にはありがたい通知内容だ。ダメだったところを重点的に勉強して再トライすればいい。

これで、ガススタで働けるで。

 

さて、資格マニアではないが、今までに取得した資格をご紹介。
これから取得を考えている方へご参考まで。

時系列的に並べると、
1993 第四級アマチュア無線技士
1994 水質関係第1種公害防止管理者
2000 第二種電気工事士
2000 環境計量士(濃度関係)
2002 臭気判定士
2007 危険物取扱者 乙種第4類

難しかった順に並べると、
環境計量士(濃度関係)
過去8年の合格率を調べてみた。
2007=11.8%、2006=12.0%、2005=26.2%、2004=11.9%
2003=11.5%、2002=15.8%、2001=12.7%、2000=12.4%
2005以外はほぼ10~15%、これは勉強やったでぇ。

公害防止管理者水質1種
過去6年の合格率は、
2006=25.0%、2005=34.4%、2004=27.0%
2003=21.0%、2002=27.5%、2001=27.0%
2005以外は25%前後、私が受験した年の数字は見つけれなかったが、ちゃんと勉強した。

臭気判定士
過去6年の合格率は、
2006=42%、2005=36%、2004=42%
2003=35%、2002=20%、2001=31%
概ね30~40%、私が受験したときは20%、やばかったのかも。
これだけバラツキがあるのは試験作成側のレベルが高くない証拠。

危険物取扱 乙4
過去4年の合格率は、
2006=35.4%、2005=31.5%、2004=32.4%、2003=33.7%
30数%で安定。がんばったら満点取れそう、合格に必要なのは6割やけど。

電気工事士 第二種
筆記試験と技能試験がある。
過去8年の合格率(筆記、技能)は、
2006=(57、74)、2005=(64、46)、2004=(60、56)、2003=(57、58)
2002=(62、57)、2001=(58、65)、2000=(63、50)、1999=(58、34)
筆記が60%前後、技能が1999以外、約50~70%。この1999に受験した私は技能を落としてしまったが、技能のみ次年度も受験のチャンスが与えられているため、充分に練習を積んでクリア。筆記、技能ともに簡単なのだが、技能は試験時間が短く慣れが必要。1999ではやられてしまった。。

アマチュア無線 第四級
これの合格率は高いでしょう。スカイスポーツする人は取得しないといけないし、最近は皆さん取っていることでしょう。理系の人なら一夜漬けで満点取れる。

 

資格を取る理由としては、純粋に知識を習得するため。仕事が研究部門勤務のため専門知識は必要。いろんな分野の仕事をやらされるし。ただ大学のときに勉強しなかったので、会社に入ってから勉強している。ただ普通に勉強してもつまらないので、資格取得と兼ねると一石二鳥、モチベーションを上げるためにも。

| | コメント (2)
|

2007年7月 4日 (水)

7/4 「走」 9周

59分半くらい。今日も暑かった。。途中でパラパラッと雨がきて、げっと思ったが、一時的で助かった。不快な温湿度の中でのぼせてたので、かえって心地よかった。会社構内を走ってるので、こんな暑いときにしかも雨降ってるのに、何を物好きな、、と思われてるだろうなあ。。

週1回のジョギングでは9周はちょっと多いか?右ひざに負担を感じてきた。アイシングをしないと、と思いながら、めんどくさいので実はサボっている。今日こそやろう、アイシング。今からやろう。

| | コメント (0)
|

2007年7月 3日 (火)

ミノル、すげぇ!

昨晩、コサカさんのブログのアップが一番早かったかな。ミノル、トップゴールの情報が「?」付きだったので、確定情報を待ってからアップしようと思ってたら、あちこちのブログで話題に、、、遅ればせながらここでもリンク張っとこう。Resultsは→こちら
成績を見ると、2位に20分以上200点もの差をつけてあまりにブッちぎっててびっくりしたけど、クラス5と同じタスクで固定翼のトップグループと一緒に飛んでいたようだ。次は固定翼をもちぎることやろう。

corinnaのブログにミノルの写真付き記事があるが、ゴーダさんが正しく日本語に訳してくれている。

ミノルといっしょに飛びたいなあ~

| | コメント (0)
|

2007年7月 2日 (月)

7/2 「泳」 2150

1500+Br50×4本+Brキック50×4本+Br50×2本+Fr50×2本+ダウン50
=2150

3週続けて同じメニュー。
今日の1500は26分。1000までは調子悪かったが残りの500で挽回していつもくらいのタイム。
今日のBrは、先週のhimioコーチの指導を思い出し、いつも以上に視線の角度を意識してみたら、いい感じだった。Brの練習量はほんのちょっとしかないけど。。
9月の記録会のような試合が近付いてきたら短距離中心のメニューに変えてBrやBuももっと泳ごう。それまでは1500メインで。

| | コメント (2)
|

2007年7月 1日 (日)

メモリ増設

現在使用中のパソコン、5年前の夏モデル。最初から搭載されているメモリは256MB。昨年(一昨年やったか?)あまりの動きの遅さにメモリ増設した。256MBは約1万円、512MBは約3万円。メモリ増設して処理スピードが上がるかどうか不安だったので、1万円のにしておいた。今から思えば3万円のものにしておけばよかった。。

最近、また動作が遅くなってきた。物理メモリが足りないので仮想メモリを使っているようだが、HDDも30GBしかなくてすぐいっぱいになってしまい、仮想メモリも足りないというメッセージがちょくちょく出てくる。でかいファイルをまめに外付けHDDに移したりすればいいんだが、めんどくさい。。

そこで、CPUも古いわけだし、夏のボーナスでパソコンを買い換えようと企む。が、ボーナスをあてにしてすでにカードで使い込んでしまった分、ボーナスが出てからとガマンしてたこれから使い込む予定の分、等で見積もったところ、パソコンなんて買えへんで、とあっさりダメを出されてしまった。

なので、パソコン買い替えはもう一ガマンすることにして、せめてメモリ再増設をしようと思い立つ。ホントは1GBくらいにしたいが、このパソコンの仕様は最大768MB、つまり512MB分を増設するので精一杯。空きスロットは1つ分しかないので、256MBを追加するということができず、以前に増設していたた256MBのメモリを512MBに差し替えないといけなく、256MBが1つムダになってしまうわけだ。

でも、遅さにはガマンできないし、パソコンの15万円よりは安いわけだし、ということで買ってしまった。ヨドバシカメラにてポイント還元を差し引いて2万5千円。

さっそく差し替えてみたところ、まあましにはなった。でも明らかにCPUの能力が追いついてない、という部分も明らかになったりした。やれやれ、しばらくはこれでやっていくしかない。せっかく雑誌とか買ってどのパソコンにしようかなあ、とか考えてたのに。。しょぼいわぁ。。。

| | コメント (0)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »