« おっ、動いた | トップページ | ドラマ「天国と地獄」 »

2007年9月 7日 (金)

幻夜

Photo 『幻夜』 東野圭吾 集英社文庫

「白夜行」の続編。
「白夜行」は800頁以上、「幻夜」も800頁弱。

「白夜行」はかなり重かったけど(重量の話ではない)、「幻夜」はその点は少し緩和されている。何といっても悪女っぷりがメインな感じ。

それにしても、東野圭吾はすごいなぁと思う。とってもおもしろかった。

解説に「幻夜」の続編がありそうなことが書かれていた。ぜひ書いてもらいたいし、早く読みたい。しかし、早く読むとしたら、ハードカバーだなあ。。

評価:9点
(以前、百夜行は10点つけてたけど、今、再採点するなら9点かな)

付け足し
先日、ヒローカから電話があって、うじーえさん、東野圭吾っていろいろ持ってます?まあ、いろいろ持ってるけど。百夜行とか幻夜とか持ってます?百夜行は持ってるけど、幻夜はまだ読んでへんなぁ。じゃあ百夜行貸して下さい!はいよー。というやり取りがあって、いずれ読もうと思っていた幻夜の優先順位が上がった。読みたい本リストはあるが、こんなことで順番が入れ替わったりするのもまたよし。

|
|

« おっ、動いた | トップページ | ドラマ「天国と地獄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっ、動いた | トップページ | ドラマ「天国と地獄」 »