« コメント | トップページ | 9/25 「泳」 2150 »

2007年9月26日 (水)

ヤマデラよりマツ情報

京ハンMLへ流されたヤマデラのメール。
ここへの全文掲載にOKもらいました。
相変わらずアクセス数が多くて、マツの情報を求めて見に来ている人が多いと思われるので。
ヤマデラ、ありがとう!


-----
山寺です。

今日まで休暇を取っていたので、実家から東京へ帰る途中、
富山に寄り道してマツの見舞いに行ってきました。(大会後、
結局面会できずに帰る羽目になり、ずっと気になってたのですが、
彼のことだから一日ごとに驚異的な回復を見せるだろうし、
どうせ行くなら他に行く人がいない日の方が良いかなと思って、
今日行ってきました。)

写真の通り、昨日・一昨日に面会した人達から聞いた話より、
ずいぶん回復してきてるようでした。暇過ぎる~、ということで
(仰向けに寝たままですが)新聞を読んでましたし、昼には
なんとご飯(お粥)も食べたそうです!さすが鉄人マツ!!

痛みもだいぶんマシになってるようだったんで、調子に乗って
1時間以上も話し込んでしまいました。その中で皆が気になってる
点について、いくつか聞いてきました。(あくまでも今日の時点で、
私が確認した話、ということです。)

1.2ndパイロンを取った後、3rdパイロンに向かって北上している
 時に雲中へ。しかし途中に高圧線もある上、雲底高度も不明な
 ため、安全に山沈するため南に向かい、狙い通り山沈した。
 (他の人のように、意図せず南に流されて山沈してしまった、
 というわけではないようです。)

2.山沈した際の衝撃では右手が腫れた程度だったが、ハーネス
 を脱いで斜面を下る際、転落して身体を打ちつけ動けなくなり、
 そこで一晩を明かす。(胸や首もその時に打った??)

3.朝、目覚めてから林道まで這い出て救助を待った。
  :

ということですが、電話で話した時間や、どこで電話をなくしたのか、
辻褄が合わない点もあるようなないような… (ま、彼が岩屋から
琵琶湖越えした際も、途中の飛行経路についてはよく分からない説明
をしてたので、あまりこの話は鵜呑みにしない方が良いかも…?笑)

ただ一番の問題は、無線を開いてなかったためキャンセルになった
ことを知らなかった、ってことではないでしょうか。近くまで別の山沈を
回収しに行ってるんで、無線を開けていればでもう少し早く居場所が
確定できたかもしれません。この点についてはマツの反省すべき点
でしょうね。(という私も、大会無線はボリュームを絞ってたんで聞こえず、
KP無線を開けてたおかげでキャンセルを知り、降りた場所も上空から
川浪さんに確認してもらえたのですが。)

ミノルの話ではJPAの大会では、選手全員がGPS付き無線を所持して
飛んでいるとのこと。この辺りはJPAの方が進んでいるようで、JHFも
早急に導入を検討すべきなんでしょうね。

あと、氏家さんがブログで「雲に入ってはいけません」と書いておられ
ましたが、今回の場合、難しい判断を迫られる状況だったと思います。
選手ごとに飛んでいる場所・時間帯が違い、状況が全然違ったと思う
のですが、私のようにテイクオフ時間が遅く、下から雲が湧き出して
きたときに、まだ高度が低かった者にとって、考えられる選択肢としては
次の2つしかなかったのではないでしょうか。

①平野方向に向けて雲に突入する。
②晴れている山の裏側に逃げる。

大多数の選手が①を選択した結果、山沈6名?+アウトサイド3名?という
結果になり、積極的に②を選んだのは田中さんだけだったと思います。
(私は一度雲に入って平野を目指したのですが、進む方向が狂ってしまい、
雲の切れ間が見えたと思ったら稜線の高圧鉄塔の真上に出てきてしまい、
再度雲に入るよりは、降りるところがあるかどうか分からないけど、山沈
するにしても視界が確保されている方が良い、という判断で裏に逃げました。)

ただ、今考えると

③早めに見えている所に山沈する。

という選択肢もあったし、最も賢明なのは、

④大会キャンセル/続行にかかわらず、自己判断でテイクオフしない。

という決断をすべきだったな、とも思います。

また、大会運営側はもう少し早くキャンセルを決定すべきだったのかな、
とも思いますが、そのための気象情報としては、広域予報だけでなく地元の
フライヤーによる観天望気など、局地予報も重要だなーと思った次第です。

私自身はラッキーにラッキーが重なって、軽い捻挫程度で事なきを得ましたが、
色々と考えさせられる大会となりました。しかしなんと言っても、

全員無事で、ホンマに良かった~!!

Photo

|
|

« コメント | トップページ | 9/25 「泳」 2150 »

コメント

Vサインの写真見ただけで安心します。有難う。リンクさせてもらいました。

投稿: ショチョー | 2007年9月27日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメント | トップページ | 9/25 「泳」 2150 »