« 10/20 竜門 | トップページ | 10/22 「泳」 2150 »

2007年10月22日 (月)

10/21 竜門

北 ブルー max1300~1400

設定タスク
TO→九度山赤白パラボラ→粉河高校→船戸山頂赤白鉄塔→沖の茶色マンション→竹房

SeeYouが見れない。。
MLRのケーブル、Vistaが認識できない。
なのでフライトレポートは適当。
Vistaめ。。

パラが12時前から上がりだし、早いなあと思いつつ12時半頃ガマンできずに1番でTO。山頂でサノさんと上げてる下をリフトが弱いからかミノルはさっさと東へ向かい、その後会えず。地上で用事ができてしまったミノルは北山以東へは行かず適当に前山狙いをしていた模様。

先行したセトヤマさん、谷渡りしかけてやめて戻ってきて北山で上がらずさらに戻っていった。それを見ながら北山で粘るも同じくダメで戻る。先に上げ直したセトヤマさん、北山1200で東へ。続いて北山をしばらくみがいた後に1150で東へ。谷渡り後動けずにいたセトヤマさんもようやくヒットして1200、その下で上げれずズルズルと九度山へ。セトヤマさん900でリターン、少し遅れて700でリターン。帰りもいいリフトに出会えず、谷の東で低いところを2人でみがく羽目に。微妙な位置取りの差でセトヤマさんは降りてしまい、私はなんとか500まで復活。北山を低く回りこんでなんとか復活。九度山リターンに約2時間かかり、いい練習になった。1人になってしまったので粉河高校は無視して船戸を目指すことに。

竹房で800くらいまで上げ直し、井阪でも少し上げ直し、船戸山頂へ。取った後のシンクがきつく、あっという間に高度はなくなり、15時過ぎ井阪へ降りてしまった。赤白鉄塔は少し奥まってて渋い日はパイロンポイントとしては良くない。この辺りのターンポイントは検討必要。

|
|

« 10/20 竜門 | トップページ | 10/22 「泳」 2150 »

コメント

日本の大会だと同距離のタスクでもターンポイントの高度とか位置によってタスクの難易度・安全性が著しく変わる可能性があると思うので、できれば渋い日にも距離は評価できて安全に攻められるようなターンポイントを増やしてほしいですね。>Tやんよろしく。

投稿: TG | 2007年10月23日 (火) 10時36分

Tやん見てないと思うので言うときます。

投稿: ひろーか | 2007年10月23日 (火) 21時04分

船戸山赤白鉄塔については、あんまりよろしくないということはTやんも認識済みです。代わりのターンポイントを飛びながら見つけるということはTやんもするだろうけど、その座標を取って大会運営に活かすということはやってくれるかなあ。そういう実務は誰かがやらされたりするのかなあ。なあ、ひろーか。

投稿: うじーえ | 2007年10月24日 (水) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/20 竜門 | トップページ | 10/22 「泳」 2150 »