« 足尾最終日 | トップページ | 10/9 「泳」 2150 »

2007年10月10日 (水)

タスクコミッティ

タスクコミッティに関する個人的見解。

通常、初日の開会式後の競技説明の場で3人ほど指名される。
しかし、3人いれば3つの違った意見がある。

 

足尾3日目、好条件の予報が出された。
1日目2日目はしょぼしょぼ、最終4日目は雨の予報。

私の提案は、フォローメインのタスク。ターンポイントを2つ経由してジグザグに北上し、ターンポイントとして最も北に設定されていた氏家駅を目指す約60kmのタスク。

しかし提案は通らず。
アゲンストレグをかませてジグザグに最後はアゲンスト18kmをこなす60kmタスクに決定。

ゴールが4名出て、デイクォリティも1がつき、タスクとしては成功と見てよい。
しかし、1選手としての個人的な感想は、難易度の高いタスクだった。

私の好みも入るが、アゲンストに向かって飛ぶのは難しい、なんと言っても楽しくない。しかし競技であるから楽しい楽しくないは二の次かもしれないが、私は楽しいタスクをセットしたかった。おそらくフォローメインのタスクだった場合、20人くらいのゴールは可能ではなかったかと考える(あくまで個人的予想)。

どんなタスクが楽しいか、人それぞれだろう。
私の好みは、なんと言ってもフォローに乗った距離の長いタスク。これまでの20年以上のハングキャリアの中で最も楽しかったのは、今年1月のフォーブス。条件が良かったせいもあるが、フォローメインだったためたくさん飛ばせてもらって最高だった。タスクに関する文句は聞いていないし、参加した選手の多くがそう思っていたと思う。今回のテキサスの世界選手権もアゲンストレグは少なかったのでは?
強いサーマルでセンタリングをしているときも気持ちいいが、グライドしているときも気持ちいい。もちろんグライド距離は長いにこしたことはない。フォローでは長くグライドできるが、アゲンストではすぐに高度がなくなりつまらん。日本では好条件が少ないのだから、そういう条件が予想されるときこそ、距離の長いタスクでたっぷりグライドしてえ!Do you think so?

1番上手い人、1番強い人、を決めるためなら難易度の高いタスクもやむをえないかもしれないが、今大会唯一のまともな条件という状況の下では、ゴールのたくさん出る可能性が高いと思われるタスクを選択したかった。

結局、南風が弱いという追加予報が出され、アゲンストレグを含むタスクに対して私が肯くかたちで決定された。追記しておくと、私の提案したタスクには問題がいろいろあった。最後がゴールパイロンとなり、ゴールランディングではなく、ランディングする場所は選手に任せられ安全面での問題あり。遠いゴールでは回収が遅くなり、せっかくセッティングしていたレセプションの開催に影響が出るだろうとの問題あり、等。

重ねて書くが、今回のタスクは成功で決してミスタスクではない。
ただ私の主張したいことは、たくさん飛べて難易度が低くゴールの人数がたくさん出るようなタスクを望む、ということ。

 

今回、タスクコミッティに指名されての感想

1.決定権は誰に?タスクコミッティ内で意見が割れた場合は?タスクコミッティ内の誰かでも競技委員長でもいいが、誰か1人が最終決定権を持った方が良いのでは。

2.タスクをセットする際のコンセプトは事前に決めておいた方がいいのでは。トップ10に焦点を合わせるのか、真ん中辺りのレベルに焦点を合わせるのか。コンセプトがはっきりしているとタスクも組みやすい。

3.タスクコミッティは場当たり的に指名するよりは事前にネゴして候補者を決めておいた方がいい。その場でいきなり名前を出されても、誰も反対できないし、誰も断れない。2とも関係するがコンセプトを決めておいて事前に打診されれば、それならやってもいいとか、それならできないとか、受ける方も受けやすい。

 

タスクのセットは重要であり難しい。
タスクセットについてもっといろいろ意見が交わされ、少しでもより良いタスクがセットされるようになってほしい。

|
|

« 足尾最終日 | トップページ | 10/9 「泳」 2150 »

コメント

フォーブスが氏家さんのフライト人生の中で一番面白かったとは・・・行ってよかった。
また本貸してくださいね。←このために書いたのではないですよ。

投稿: ひろーか | 2007年10月10日 (水) 12時23分

飛んでない私が言うのも何ですが、大会をおもしろいものにするか否かはタスクにかかってると思います。
4日間開催であるならばそのうちの1日はサービスDAYでゴール者が多く出るタスク設定もいいのではないかなあと。ゴールの喜びはみんなに味わってもらいたい。その後の飛びは格段に伸びるし、意欲もわくし。
ポイント大会は上位者のための大会じゃなく上位者になろうとするヒトの大会であってほしいと、、。
簡単すぎるのはあきませんが。絶妙のタスクって、言うのは簡単ですが難しいですね。生意気言ってすみません。

投稿: michiyo | 2007年10月10日 (水) 14時47分

お疲れさんでした、最終日は沢山一緒に飛ばせていただきました、ゴールできれば最高だったけどね。。個人的にはポイント大会であっても最低でも全体の20%~40%がゴールできるようなタスクがよろしいのではないかと。そうしないとスピードに対する意識上がらないと思うし、沢山ゴールしたほうがいろんなレベルの人にとっても楽しいしね。アゲインストレグがあまりにも少ないと確かに「パラグライダータスク」といわれかねないけど日本の秋の条件で2つのレグがしっかりヘッドウインドだとかなりフィルターとしてはきつかったかもね。 余談だけど最近国内で一番楽しかったタスクは板敷の日本選手権最終日かな。そこそこ距離もありトップ集団は早くゴールして、遅くなってもいろいろなレベルの人が次々にゴールしてくるああいうのは楽しいよね。

投稿: TG | 2007年10月10日 (水) 22時33分

今回初めてハングシリーズでタスクコミッティを共にやらせてもらいまして、思ったことを。

ゴール者をまともにだそうとするようなタスク設定に賛成ですね。
はっきりいって最終日はかなり難易度上がってしまいましたよね。
①条件が良いとはいえ、それは最近の中でという話で相対的にみればしょぼかった。
②南風が予想よりも強くなり、アゲインストレグがきつかった。

以上の点から見て、最終日は氏家さんの案のタスクなら、結果論ですがゴール者は多かったと思います。

しかし、今回はゴールとしては氏家が向いてないと思った点が多く、あまり私としては賛成できず、今回のタスクとなってしまいました。
①しょぼいとはいえ地図で見る限りゴールが町。
②鬼怒大橋の北西はすぐ禁止区域だったため、そこから北上はリスクが伴う気がした。
③北に行きすぎると海風に捕まる予想だった

この3点が気になった点でした。
みんなから、レセプションをしに来たのではなく、飛びに来たのだ。
という意見が出ていたことから、ゴールは近くなくても良かったとは思いました。

しかし、自分はゴール者を多く出したいと思いながら、ゴール者が少なくなってしまったのは残念でした。

一度はアゲインストめなコースを入れてもいいと思い、流されてあのタスクでした。


自分が一番気になったことは、タスクコミッティを選抜しておきながら、はっきりいってみんなが意見を出しすぎだと思いました。
タスクコミッティ、セーフティコミッティで6人もいるのに、それ以外の人まで口をだしたら決まるはずがありません。
いつもタスク決定が長引いているのはそこに原因があると思います。


長々と書いてしまいました。すいません。
タスク決定って難しいですね。

投稿: げんき | 2007年10月10日 (水) 23時52分

>ひろーか
また行こう。次回はムリやけど。。

>michiyoさん
今回は毎度回収ありがとうございました。1回もゴールできずに回収のお手数お掛けしました。回収する側もゴールで待ちたいっすよねえ。

>TGさん
最終日は降りそうなときに何度も助けていただきました、ありがとうございました。確かに日選最終日は良かったですね。春ならではの好条件だったし、イタさんのタスクセットもばっちりだったし。今回のタスクコミッティも個人的には私ではなくイタさんに入ってもらいたかったです。

>げんき
タスクコミッティおつかれさまでした。
最近調子がいいし、これからもお声が掛かることがあるでしょう。いいタスク組んでね。
タスクを組む際に予報に振り回されることがあると思います。予報はあくまで予報だから、ちょっとおかしいと感じたら、予報が外れることも想定する必要があると思います。南から海風が押してくるのに1~2mなんて追加予報が出てましたが、あれはおかしいわな。この点は後でカツラさんともしゃべりましたが、実際にはしっかり吹いたわけで、これまでの経験上あれぐらい吹くのは当たり前やったね。

追記
私とげんきのコメントより、もう1人のタスクコミッティの意見でタスクが決まった印象を持たれたり、そのタスクは良くなかった印象を持たれたりすると困るので繰り返し書きますが、タスクコミッティで決定したタスクであり、そのタスクは成功でした。さらにいっぱいゴールを出すにはどうすればよかったかという反省であります。悪しからず。また、アゲンストレグを悪者にするつもりもありません。個人的好みを書いたわけで、アゲンストレグもこなせないとトップパイロットとは言えません。

投稿: うじーえ | 2007年10月11日 (木) 05時19分

タスクコミッティーお疲れ様でした。
氏家選出張本人です。
ある意味、タスクコミッティーは我侭でいいのかと思います。
みんなを楽しませるのはそうですが、まず自分が考える楽しいタスクを組めば良いのだと。
その中で安全かどうかだけは確認してもらって。
私としては、その場で言われてもいつもそう思って組んでました。みんなで選んだんだから文句は言うなって!
でなきゃ出来ないですから。
私がいつもタスクを組む時に気をつけているのは、出来るだけみんなに距離を飛んでもらうこと。
ゴールと言うのは確かに大事ですが、みんながゴールできるタスクでは上位の人はつまらないでしょう。
でも、最初からフルイが有るとつまらないから、半分くらいはみんな遅くても飛べるタスクを組みます。
理想としては遅くなったらゴールは出来ない、技術が少し足りなかったらゴールは出来ない、ミスが多かったらゴールは出来ないくらいだと思っています。
私は今回の最終日のタスクは素晴らしいものだったと思います。
最終レグよりも第2レグが難しいものになると予想して飛びましたが、やはりそうなってしまったようです。
最後がフォローだったとしたら、もう少しゴールは出たかもしれませんが、その前に第2レグで降りてしまった人が多かったので、途中がいなくなったのかなと思います。
でも、私は素晴らしいタスクだったと思っています。
あくまでもゴールが少なかったのは結果であって、風がほんのちょっと違ったり、時間帯がほんのちょっと違ったりすればどうなっていたかは解りません。
ハンググライディングシリーズは日本一と世界選手権出場をかけて戦っている物なので、それなりの難易度があっても私は良いと思っています。
今回のタスクは、1つのミスが大きなものになりましたが、トップクラスの人は何が悪かったかは解っていると思います。だからまた同じようなタスクをしたいと思うでしょう。次はゴールするって。それで良いのかなって思います。
真ん中くらいの人はどうしたらゴールできるのかなって考える事が大事なんだと思います。
私は、自分の考えで飛んでミスをしてゴールできなかったのは、悔しいですが満足します。それは自分が何か足りないからと解るからです。だから、今回も途中で降りたとしても満足はしたと思います。ただ、今回はしっかり自分の思ったように飛べてゴールできたので大満足ですが。これは何度もアゲンストレグで失敗して考えてきた結果だと思います。
これがハンググライディングシリーズなんだと思っています。

これは私の勝手な意見なんですが、ハンググライディングシリーズの下にもう一つカテゴリーを設けても良いのではないかと思います。
そこは楽しくみんなでゴールできるようなタスクを組む場として。私もやっぱりみんなでゴールするのは楽しいと思います。
極端な話しスポーツ2でも頑張ればゴールできるようなタスクが良いかなと。
そんな大会もあって良いですよね。

タスクコミッティーをやっていつも思う事は、外野が煩いこと。
タスク設定中は立ち入り禁止にして欲しいですね。
これはいつも思います。

勝手なことばかり言ってすいませんでした。
今回は本当にタスクコミッティーご苦労様でした。

投稿: ひら | 2007年10月11日 (木) 10時59分

>ひらさん
コメントありがとう。
同期だし遠慮なく言うと、あなたの組むタスクは結構難易度高めと思うけど。。
タスクコミッティの外野について、たしかに煩わしいかもしれませんが、たまには参考になる意見が聞けたりするのも事実。特に地元からは。外野の人は聞かれたら答える、というスタンスがいいのかも。

投稿: うじーえ | 2007年10月12日 (金) 05時35分

そっかー!
難易度高いかー!
そりゃ困った。
タスクコミッティーは遠慮させてもらうことにしよう。
ふむふむ

投稿: ひら | 2007年10月12日 (金) 10時11分

この日は都合で朝イチだけサポートしてました。その時のブリーフィングでは、午後は南風が次第に強まっていく傾向で、これが時間的に前倒しになる可能性もサブシナリオとして押さえるよう伝えていたんですが。南風1-2m/sってのは現地でエマグラムか何か見て逆に風が弱まったというupdateをかけたのでしょうかね。何を根拠にしたのかは私も気になります。サブシナリオは重要な考え方ですが最終的には現地判断にお任せすることになりますので、こういうことも当然あると思ってます。ただ、シナリオの切り替えが選手やタスクコミッティの混乱を招かず、よりスムーズにできるような方法は今後考えて行きたいと思います。完璧な予報なんてないからね。

投稿: N藤 | 2007年10月15日 (月) 20時30分

N藤さん、コメントありがとうございます。
大会での気象予報いつもいつもありがとうございます。
N藤さんやウメさんからの予報があるとないとでは大違いです。
これからもよろしくお願いします!

投稿: うじーえ | 2007年10月15日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足尾最終日 | トップページ | 10/9 「泳」 2150 »