« ローレライ | トップページ | ランキング推移 »

2007年12月29日 (土)

夢をかなえるゾウ

Photo_7 『夢をかなえるゾウ』 水野敬也 飛鳥新社 07年08月刊

自己啓発書の類だが、コメディタッチ。お導き下さる方がこてこて関西弁。かなりおもしろおかしい。が、自己啓発書だけあってかなり痛い思いをさせられる。著者は31歳という若さだが、よく調べて書かれている。

では、抜書き。#は私の感想。

今まで、僕は何度も何度も、変わろうと決心してきた。目標を決めて毎日必ず実行しようと思ったり、仕事が終わって家に帰ってきてからも勉強しようとするのだけど、でもだめだった。「やってやる!」そう思ってテンションが上がってる時はいいけれど、結局何も続かなくて、三日坊主で終わってしまって、もしかしたら「やってやる!」って思った時よりも自分に対して自信を失っていて・・・そんなパターンばっかりだった。/変わりたいと思う。/でも、いつしか「変わりたい」という思いは、「どうせ変われない」という思いとワンセットでやってくるようになっていた。

#まさしく。。

 
「(略)リンカーンておるやろ。昔アメリカ大統領やっとった子やなあ。あの子めっちゃ本が好きでな、いっつも本読んどったんや。で、あの子の有名な演説くらい知っとるやろ。人民の・・・いうやつ」
「はい。『人民の、人民による、人民のための政治』ですね」
「そや、それ『ゲティスバーグ演説』いうんやけど、実は似たようなセリフが、ある牧師の演説集に載っとったんや。いっつも本読んどったリンカーンくんはたまたまそれを見つけてな、そのまま使うたわけや」
「マジすか」
「マジやねん。引用やねん。そういうの多いんやで。たとえば、福沢諭吉くんの学問のススメの『天は人の上に人を作らず人の下に人を作らず』いう有名な台詞あるやろ」
「はい、はい、知ってます」
「あれな、アメリカ独立宣言からの引用なんやで」

#こんな感じで関西弁。

 
決めたことを続けるための環境を作る

#これはいい課題だと思う。

 
自分が一番得意なことを人に聞く

#研修なんかではこういうことはやらされる。そうでなければわざわざ聞くのは難しいが、普段から意識して他人の発言を聞いていると拾えることはある。

 
「人間ちゅうのは不思議な生き物でな。自分にとってはどうでもええ人には気い遣いよるくせに、一番お世話になった人や一番自分を好きでいてくれる人、つまり、自分にとって一番大事な人を一番ぞんざいに扱うんや。たとえば・・・親や」
(略)
「あと、別に親やなくてもええ。ふだんから自分のこと助けてくれる親友や先輩。そうい人からの愛情は受け慣れてしまっとるから、なあなあになってへんか?」

#なあなあになってる。。ここでの課題は、身近にいる一番大事な人を喜ばせる。

 
「(略)成功したいて心から思とるやつはな、何でもやってみんねん。少しでも可能性があることやったら何でも実行してみんねん。つまりやな、『バカバカしい』とか『意味がない』とか言うてやらずじまいなやつらは、結局そこまでして成功したくないっちゅうことやねん。『やらない』という行動を通して、成功したくない自分を表現してんねん。すると宇宙はなあ、『ああ、こいつは成功したないんやな』そう考えるんや。そういう奴から真っ先に成功から見捨てられてくねん。」

#耳が痛い。

 
「(略)自分の取引先や、上司も部下も、ある意味ではお客さんなんやで。そういう人から頼まれた仕事や、期待されてることを、ほんの少しでも超える結果出してみい。そしたら自分の評価も上がって、次からどんどん自分を使てもらえたり、尊敬されたりするもんやで」

#これも耳が痛い。。

 
「もし自分が変われるとしたら、行動して、経験した時や。そん時だけやで」
(略)
「自分は今、『座っとる』だけや。この意味、分かるか?確かに自分はこうやってワシの話を聞いとる。でもな、今、自分は何かを学んで、知識を吸収して、成長しとる思てるかもしらんけど、本当はな、成長した気になっとるだけなんや。ええか?知識を頭に入れるだけでは人間は絶対に変われへん。人間が変われるのは、『立って、何かをした時だけ』や」

#これがこの本のメインテーマか。

 
自分に厳しい人、限界を超えて頑張る人というのはその人に特別な意志の強さがあるのだと思ってた。でも、頑張ることが楽しいと感じることができるようになれば、誰だって夢や目標に向かって努力することができる(いや、その時にはその作業を「努力」とは感じていないのかもしれない)。成功している人だけが特別じゃない。僕らは誰だって、あの人たちのように夢を追うことができるんだ。

 

まじめなところだけ抜書きしたが、ふまじめなところがいっぱいあって面白かった。

評価:10点

 

|
|

« ローレライ | トップページ | ランキング推移 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローレライ | トップページ | ランキング推移 »