« 6連休オーラス 大佐速報2 | トップページ | 5/8 「泳」 1300 »

2008年5月 7日 (水)

ティファニーで朝食を

Photo 『ティファニーで朝食を』 トルーマン・カポーティ 村上春樹訳

新潮社 08年2月刊

超有名だが読んだことがなかった。村上春樹訳として刊行されたので読んでみた。翻訳物はあんまり読まないが、村上春樹訳のものは春樹テイストになるのでキライではない。でもこれはそんなに春樹色が強くなく、話も特におもしろいとは思わなかった。

「ティファニーで朝食を」は中編で、この本にはそれ以外に短編が3つ収められている。短編にいたっては、文学好きでもない限り読む必要もないだろう。

実は映画もまだ観ていない。オードリー・ヘプバーンはきれいでかわいいとは思うが、それほど好きな女優というわけではない。さすがに「ローマの休日」はいい映画だとは思うけど。原作も読んだことだし、機会があれば映画も観てみよう。

評価:4点

 
読書レポートとは関係ないが、オードリー・ヘプバーンの映画で好きなのは「暗くなるまで待って」。サスペンスもの、おすすめ。

 

|
|

« 6連休オーラス 大佐速報2 | トップページ | 5/8 「泳」 1300 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6連休オーラス 大佐速報2 | トップページ | 5/8 「泳」 1300 »