« 大佐のテイクオフ | トップページ | 学研まんが 日本の歴史 第8巻 第9巻 »

2009年4月 3日 (金)

4/3 大佐

弁当屋。

 
上層南、地表(弁当屋辺り)北東 max1750

パラが山頂+200くらいで頭打ち、なかなか上がり切らない。空には高層雲だらけで積雲なし。ソアリングはできてもクロカンに出れるような雰囲気はない。パラの上がりが少しは良くなったかなと、12時半頃TO。

1400くらいの層を突き抜けれず、大佐の町を横切って東側の山並に移り、苦労しながら1700オーバー。とりあえず出てみないとわからないので東へスタート。

いくつもリフトを拾うがそれぞれ100ほどしか上げ返せず、弁当屋にも届きそうにない感じ。高層雲はどんどん厚くなってくるし、久世には北東風が吹きこんできている。大佐を離れてからまったくいいリフトに会わず14時15分頃、東向いてランディング。たかだか20km飛ぶのに2時間近くかかった、弁当屋が遠かった。

やっぱり大佐は4月第2週からやな。今年は板敷にとられたので第1週からトライしてみたがまだ早い。大佐のくせにサーマルが小さくて難しかった。第3週の中国選手権に期待。

3TP=26.6km (直線にして21.6km)

 
弁当屋でまたやってしまった。
降りたらすぐに子供が2人紙を手に持って走り寄ってきた。嫌な予感。サイン下さい!またかよ。。大昔、ここで子供にサインしたことがあるが、またやってしまった。

 
パックアップしたらすぐに回収班も到着。急いで帰って子供たちの習い事にも間に合ったし、タイガースの開幕勝利も堪能できたし、まあよしとしよう。

 

|
|

« 大佐のテイクオフ | トップページ | 学研まんが 日本の歴史 第8巻 第9巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大佐のテイクオフ | トップページ | 学研まんが 日本の歴史 第8巻 第9巻 »