« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

十分一二日目

TO→ハイジアパーク→湯沼温泉→大洞山→荒板→亀岡文珠→なんとか歩道橋→羽黒神社 42km

西風強風予報に対応した刻んだタスク。海抜2400まで上がったこともあり、20人以上ゴール。トップゴールはハヤシデラ。私もゴールしたがタイムは遅い。明日がんばろう。

ゴールもいっぱい出て今晩のレセプションは盛り上がりそう。

 
追記:成績は→こちら

 

| | コメント (0)
|

2009年4月29日 (水)

十分一初日

予報では2000以上上がる、と。タスクも約60kmが組まれた。

テイクオフして順調に雲底1800に付けるも、グライドを始めると進まん。。
最初のパイロン、羽黒神社周辺にみんなでグサグサ刺さる。

やっぱり西風の強い十分一だった。

 
追記:成績は→こちら

 

| | コメント (0)
|

2009年4月28日 (火)

いざ、山形へ

今回はオークのデリカで、メンツは、マツ、アサちゃん、サダボン、タナカさん、私の5人。オーク+京ハン合同チーム。ん?阪大OB+京ハン合同チームでもある。

多賀で晩飯終了。さあ、北陸道へ。

天気予報では良さそう!今回は当たりか?!

 

| | コメント (3)
|

2009年4月27日 (月)

西宮市小学生陸上競技大会校内予選会

今日、予選会があった。

西宮市小学生陸上競技大会、個人種目は100m、800m、1500m、走り幅跳び、ソフトボール投げ。出場できるのは学年で2人だけ。
昨年は100mに出場し、13位/75人。今年は入賞を狙って種目をCHANGE!1500mに挑戦。なぜ入賞を狙えるかというと、昨年の1500mは同じ学校のナカゾノ君が1位、イシハラ君が7位だった。12月にあった校内マラソン大会でナカゾノ君は当然のように1位、うちの長男坊はゴール前でイシハラ君を差して2位だった。この実績を踏まえて今回はイシハラ君と勝負することにしたらしい。

結果、めでたく出場権ゲット!イシハラ君には悪いけど。。

100m×4人のリレーメンバーにも入れたらしい。
長距離も短距離もいけるとは素晴らしい。

本番は6月6日、応援に力入るなあ。

 

| | コメント (3)
|

2009年4月26日 (日)

飛ばない休日

本日のタスク

 
午前中から散髪
 ↓
ハーネスのバックプレート補修
 ↓
奥さんの携帯修理依頼にドコモショップへ
 ↓
草津のおばあちゃんちへ
 ↓
おじいちゃんのお墓参り
 ↓
長男坊3回目のお誕生会

 
飛ばない休日もそれなりに忙しい。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月25日 (土)

いとこ

いとこ来たる。

3月生まれの次男坊、4月生まれの長男坊、4月生まれのいとこの葉くん、の合同お誕生会。
0425
8月生まれのいとこの花ちゃんは今度1人でね。

ローソクは7本+12本+1本。1歳なりたては実にかわいい。

今回も素敵なプレゼントをたくさん頂いた。

ブラックチョコパズル
Photo_2

ロンポス101
Photo_3
チョコパズルに似てるがピラミッドもできる。

The Frog Weather Reporter
Frog2
水位の高さで天気予報ができる。気象庁に勝てるな。

魚魚(とと)あわせ
Photo_5
これがまたおもしろい。いろんなご当地シリーズがある。

 
おもちゃ選びにもセンスが必要やね。どれもこれも大人でも楽しめる。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月24日 (金)

アムロちゃん 2月3月4月の雑誌

1ヶ月以上ぶりにアムロちゃんネタ。
雑誌のスキャン画像を一気に。すべてネットで拾った。

「GINGER」6月号(4/22発売)
Ginger0
Ginger1_2

 
「WOOFIN' girl」5月号(3/16発売)
Woofingirl05
Woofingirl051
Woofingirl052 Woofingirl053

 
「GLAMOROUS」4月号(3/7発売)
Glamorous0
Glamorous1 Glamorous2

 
「LUIRE」4月号(2/26発売)
Luire04
Luire041 Luire042

 

| | コメント (0)
|

2009年4月23日 (木)

長男坊 12歳

子供の誕生日はがんばって早い帰宅。
ん?がんばってるのは仕事を押しつけられた後輩かも。

晩ご飯は主役の希望で手巻き寿司
Photo

今日のケーキはチョコレートケーキ
Photo_2

プレゼントはブロックス3D
D

来年はもう中学生。早いなあ。。

 

| | コメント (2)
|

2009年4月22日 (水)

4/22 「泳」 2150

1500+Fr50×4本+Frキック50×4本+Fr50×4本+ダウン50
=2150

1500は25分40秒。
ふくらはぎ肉離れの影響はあんまりなかった。先週末よりなぜか腰が悪く、BrもBuも控えといた。さらに4月に入ってから鼻とのどの調子がずっと悪く、それの影響がいちばん心配だったが泳いでるときはなんともなかった。しかし、悪いとこだらけや。。

来週は十分一なので泳ぐチャンスは月曜のみだが無理っぽい。次回は再来週以降やな。走れないし、身体がなまりそう。。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月21日 (火)

悩む力

Photo_2 『悩む力』 姜尚中 集英社新書 08年/5月刊

2週間振りの読書カテゴリー更新。

なぜか売れている。そんなにおもしろいわけではない。いつもページの端を折り曲げながら読むが、この本は1ヶ所も折り曲げず、したがって抜書きもなし。

ただ、著者が夏目漱石を好きなことはよくわかったし、私も好きなので久しぶりに漱石を読みたくなった。

 
評価:7点

 

| | コメント (0)
|

2009年4月20日 (月)

ハングエイド2009

今さらながら、ここでもPR →こちら

個人的にはロンT(ロングTシャツ)がうれしい。けっこう重宝するのにハングものでは数が少ない。長袖にしろ半袖にしろ、デザインも良くて生地もいいTシャツというのはけっこう少ない。今回のはデザインがいいので生地もいいといいなあ。そのデザインはこれ↓

Shirt_blue_man Shirt_red_woman

好みは人それぞれだろうけど、私はとてもいいと思う。

みんなで買って盛り上げよう!

 

| | コメント (0)
|

2009年4月19日 (日)

中国選手権最終日

中国選手権最終日

今日もタスクは昨日と同じ、アゲンストやのに。1番機スナマンが出てしばらくしてから、パラが1機つぶれて山沈。重大な怪我はなさそうだったが、救急車も呼んだし、フライトキャンセル。今から山頂で片付け。

最近、事故が続いています。皆さん、気を引き締めましょう!

 

| | コメント (0)
|

2009年4月18日 (土)

中国選手権レセプション

中国選手権レセプション

生中継。飲み放題、肉食い放題。肉はグレード落として、死ぬほど食え!家畜共!というのがコンセプト、byエグヤン。山大OBのヤマノ、エグヤン、タロー(パラ)の3人が暴れ始めた。。

 

| | コメント (2)
|

中国選手権初日

タスクはフリーディスタンス、方向はあっち、というエグヤンのブリーフィングでスタート。

結果、山崎まで、91km。たぶんトップ。
続いてユアサさん、山崎手前、88km。

大佐は海抜2100で発射。積雲なしのブルー、進めば進むほど渋くなり、最後はアゲンストの南東風に阻まれ、約3時間半かかった。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月17日 (金)

明日から土日で中国選手権in大佐!

タスクはクロカンらしい。

山頂9:00集合
19:00からはふもとの焼き肉大和で懇親会
エントリー費は5000円
どう?参加しない?

4年前、213km飛んだ時も中国選手権だった。
2日目、条件良すぎるから大会はキャンセルするので自由に飛んで下さい、という前代未聞の大会だった。明日も大佐には野武士どもが集まることやろう、楽しみ!

タスクがクロカン!
古き良き時代の響きや。結局、板敷はストレートゴールタスクもなければ100kmオーバータスクもなかった。60kmタスクの横でフリーフライトで100kmオーバーのクロカンしたなんて聞くと気分が悪い。もっと飛べるんやんけ。タスク批判と受け止められてもいい。パイロンなんて数が増えれば増えるほどおもしろくなくなっていく。パイロンが1つ増えるごとに自由度が狭められていくんやから。

明日は予報では大記録は生まれそうにないが、久々に楽しく飛べそう。

 
今日は宴会だったので酔っぱらってるし、たまには荒っぽく書いてもええやろ。。

 

| | コメント (4)
|

2009年4月16日 (木)

4/16 「走」 3周未満

①5'49"
②5'47"
③肉離れ

またやった。
全然ペース速くないのに。きっちりアップもしたのに。気温も上がってきて寒くなかったのに。

う~ん、なぜだ。

前回の肉離れ(08/11月末)より2ヶ月空けて復活してから何の兆候もなかったのに突然やってきた。思い当たるふしがない。昨日、ランディングがしょぼくて左下肢がベースバーの下敷きになったのが関係あるかも?変にねじれたから筋肉に負荷がかかってた?

きっちりアイシングしたから土曜のテイクオフはできるだろう、大佐はランチャーやし。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月15日 (水)

4/15 竜門

北西 雲底1300

年休(年次有給休暇)の年度切り替わりが本日4/15。取得必須日数は年間20日。20日取り切れなかったなあと思っていたら、必ず取得するようにとの指示が降りてきた。で、本日無理矢理年休取得。

午前中は昨日の雨の影響か雲量が多い。13時を過ぎて晴れ間が拡がり始めサノさんを先頭にテイクオフ。悪Bと3人で同時に雲底に付け北西方向にグライド開始。体育館方向にも雲はあるし、松下方向にも雲はあるし、期待大。と思いきや、強いリフトを待ってたら体育館の雲を行き過ぎてしまった。後ろを振り返るとJR上で2機が回している。

引き返して上げ始めたら上の2機が少しずつ方向を変えてグライド開始。上げ切った頃には先でリフトをつかまえてくれてるやろう、と思っていたら2機とも低く引き返して来た。こっちもリフトの手応えが弱くなり1000で離れてパフを目指す。なかなかいいリフトに出会えず出直すかと思いきや、JRの2機が上がってこない。これは沖でキープしないと、と思うもののジリ貧。

JRではまだ上がってこない。よし、沖のリフトと心中や、と意を決したが心中してしまった。ランディングに戻ると2機ともランディングしたばかり。3機で雲底付けたときには、よしと思ったが、1時間もたずに相次いで降りることになってしまった。攻め方まずかったなあ。3TP=計上不可。

週末の大佐に向けて肩慣らしにもならんかった。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月14日 (火)

世界選手権出場断念

せっかく回ってきたチャンスだったが、今回は断念した。

1国あたり4人で総枠120人に届かない場合、5人目の枠が国別ランキングの上位から回ってくる、という変なルール。その5人目の枠が日本にも回ってきて、私に出場権が回ってきた。

諸般の事情を鑑みて今回の決断となった。いわゆる「大人の決断」。

最大の理由は、2週間以上会社を休むかどうか、ということ。このご時勢、さすがにそれは自制しておいた方がいいだろう、との判断。これまでがんばってリストラをなんとかかわしてきたというのに、自らそこに飛び込む愚は避けよう、と。もういい歳だし、会社でのポジションなんかを考えるとやむを得ない。

2001年に出場した世界選は勤続10年後に利用できるリフレッシュ休暇を活用した。
2007年(2006年度)のフォーブスは同じく15年後のリフレッシュ休暇を使った。

2011年には新設される勤続20年後のパワーアップ休暇を利用できる。正々堂々と2週間以上休める。ということで目指せ!モンテクッコ。冷静に考えると、海外のレースに出るにはこの5年毎の制度を活用しないと無理な気がする。この制度を使わずに2週間以上休むのは仕事で大きな成果を上げたら可能かもしれないが、それはハングで成績を出すよりも難しい。。

2年に1度の世界選に出るには10年に1回しかチャンスがないことになる。そのチャンスに成績を揃えないといけない。今年と来年でしっかりポイントを積み上げないと。先日の板敷のような不甲斐ない飛びをしていてはいけない。十分一はもっと集中していこう。

一から出直し。とりあえずは明日の竜門から。

 
世界選出場、サラリーマンフライヤーでもできるはず。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月13日 (月)

4/13 「泳」 2150

1500+(Br25+Fr25)×4本+Frキック50×4本+(Br25+Fr25)×4本+ダウン50
=2150

1500は25分20秒。
2週間振り。走るのは1週抜けると心肺がしんどいが、泳ぐのは1週抜けると筋肉がしんどい。

 
毎週、泳いだり走ったりしているのはいろいろ理由があるが、1つには基礎体力作り。長時間のフライトを何日間も続けたとしても疲れないために。身体が疲れると集中力が鈍る。国内の大会では全然物足りない。数年前に行ったフォーブスは毎日4時間くらいたっぷり飛べたがちゃんと適応できた。

最低でもあと2年はこのペースでがんばろう。

 

| | コメント (2)
|

2009年4月12日 (日)

板敷最終日

昨日の事故の件により、自粛で大会キャンセル。12時から閉会式。意識は戻っていないが命に別状はないだろう、とのこと。

総合成績は、ダイモンさん、スズキくん、イタサンの順。私は15位、昨日スピードセクションラインまで60mショートだった。ポイントがたっぷり付いた大会となったので、痛恨のショートとなった。。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月11日 (土)

板敷三日目

板敷三日目

TO→足尾テイクオフ→イノカシラ公園→ニイダ駅→なんとか橋(ニイダ駅から14km)66km

ゴール20人以上。2000以上上がったって。けっ。私は2kmショートのため、それ以上はわからず。スピードセクションにもわずかに届かずブルーや。

おまけに人生初の中洲ランディング。写真は川渡り前。水が冷たくて気持ちよかった。

明日は少しでもまくるぞー

 

| | コメント (0)
|

2009年4月10日 (金)

板敷二日目

板敷二日目

TO→益子駅→なんとか橋(黒羽から西15kmくらい)→黒羽 74km

ゴール15、6人。トップゴールはダイモンさん。続いてスズキくん、カツラさん、サダボン。後は集団。私は真ん中くらい。max1600くらい?板敷脱出がいちばんたいへんだった。

明日もいっぱい飛べるといいなあ。

写真はニコンの工場がある黒羽ゴール。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 9日 (木)

板敷初日

TO→東宮カントリー→なんとか橋(関城南西)→なんとか橋(小山市街西)→関城 87km

ゴール25人くらい。トップゴールはイタサン。ファーステストはスタート遅らせたダイモンさん。私は8番目ゴール。max2500オーバー。でも後半渋くて時間はかかった。

自分の車で来てるから回収された後ドライバーのため更新遅れた。いつもは回収車の中で速報書いてるけど。

明日はゴールタスクか?

 

| | コメント (2)
|

2009年4月 8日 (水)

いざ、板敷へ

今回はハイエースのないKPチームに入れてもらえず、サダボン、ザイゼンと3人。行きだけ、オークファミリーに置いていかれたオーガ、テッペーもいっしょで5人。

出発はいろいろあって京都東21時半発。

刈谷で晩飯食べようと思ってたら、22時で閉店。次回以降のためにも覚えておかないと。

出発が遅くなり、トラックが多くてペースも上がらず、到着は朝か?

 

| | コメント (1)
|

2009年4月 7日 (火)

4/7 「走」 10周

9周=53分33秒 +アップ0.5周+ダウン0.5周

①5'59"
②5'57"
③5'54"
④5'57"
⑤5'59"
⑥5'58"
⑦5'54"
⑧5'55"
⑨6'00"

先週は「泳」はできたが「走」の時間はとれず。今週は泳ぐのをガマンして走った。

前回(先々週)より2分30秒落ちた。前々回(4週前)に比べると約5分落ち。
今日は始めからペース上げる気なし。2週間ぶりだし、前回も2週間ぶりだったことを考えると走りきるだけでしんどいだろうことは予想できたし、先週末から風邪っぽいし(巷で話題の肺結核か?)、明後日からたくさん飛ばないといけないので足の故障を再発させるわけにはいかないし、ということでスローペースキープ。見事なイーブンペースだった。来週からちょっとペース上げよう。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 6日 (月)

謙信びいき

Photo_4 『謙信びいき』 火坂雅志

 PHP研究所 09年3月刊

大河ドラマ「天地人」原作者のエッセイ。原作「天地人」はおもしろくなかった。なのでこの作者は2度と読まんだろうと思っていたが、タイトルに惹かれて買ってしまった。私も謙信びいきなので。

 
以下、抜書き。#は感想。

施薬院全宗は天台宗の総本山、比叡山延暦寺の僧侶であった。が、織田信長の比叡山焼き討ちで寺を焼け出されるや、42歳にして心機一転、医学の勉強をはじめた。/もともと薬の知識があった全宗は、最新の医術をわずか2年にしてマスターし、やがて、信長のあとをついで天下人になった秀吉の筆頭侍医にまでのぼりつめる。/と書くと、たんなる医者の成功物語のようだが、彼の特異なところは、医者でありながら政治に深くかかわっていた点である。かかわっていたどころか、全宗は秀吉の政策参謀のひとりであった。

#42歳にして心機一転、というところに反応してしまった。

 
剣豪の里という雰囲気を色濃く残す柳生谷だが、柳生家がおさめていた時代の建物といえば、芳徳寺以外、ほとんど残っていないというのが実情である。・・・/そうしたなかで、唯一、柳生家の往時の姿をしのぶことができるのが、家老の小山田屋敷である。/江戸時代後期、柳生家の家老をつとめた小山田主鈴は財政手腕にたけ、足軽から二百石取りの上席家老にまで出世した。みごとな石垣がつらなる屋敷は、白壁の長屋や母屋などが残り、柳生家藩政時代の姿を十分にうかがい知ることができる。/ここはかつて、山岡荘八氏が買い取り、別荘にしていたそうである。手入れがすみずみまで行き届いているのはそのためで、いまは資料館となり、柳生家関係の刀剣類、甲冑、陣笠、柳生藩士使用の折りたたみ式弓、書状などのほか、柳生一族の盛衰を描いた山岡荘八の「春の坂道」の自筆原稿が展示されている。

#今度行ってみよう。今度読んでみよう「春の坂道」。

 
火坂氏、ちょっとイメージ回復。

評価:7点

 

| | コメント (0)
|

4/5 竜門

北北東→東 max1200

昼から晴れるという予報なのに12時になってもいっこうに晴れる気配なし。でも曇り空の中、パラはバカチョン状態で上がっている。上限は低そうなのでタスクは九度山アウトアンドリターンとして12時半頃からヒローカを先頭に出始める。

12:45TO、右尾根回り込んでリッヂ+サーマルで1200。先行機が尾根伝いコースで北山まで行くのに高度を失っていたので、山すそまで出して沖回りで北山へ。

サダボン、ヒローカ、悪Bがとても低いところで回っている。その上をつまみ食いしながら東へ向かうチャンスをうかがっていたが、まずサダボンが大門口橋横に降り、しばらくして吸い込まれるようにヒローカが降りる。700から上がらなくなり、気持ちは帰るタイミングをはかっているとき、悪Bがその高度で東に向かう。いやあ無理やろうと、こちらは帰ることに。結局、悪Bは同じところへ吸い込まれ、こちらはちっとも上げ返せず竜門ランディング到達がやっと。1時間半弱、3TP=20.1km、最遠区間10kmなく計上不可。

15時過ぎてから晴れ始めてきた、残念。

本日は奥さんが飛ぶ番のところ、ハバチンがチビたちを引き受けてくれたので私も飛べた。ハバチンありがとう。イチゴ了解。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 4日 (土)

学研まんが 日本の歴史 第8巻 第9巻

Photo Photo_2

『学研まんが 日本の歴史 第8巻 天下統一 安土・桃山時代』
『学研まんが 日本の歴史 第9巻 江戸幕府をひらく 江戸時代・前期』

学習研究社 1982年刊

先日、家族で大阪城天守閣に登った時、親父は「おおっ」とか言いながら合戦図屏風なんかを見ていたが、家族とその喜びを共有できずさびしかった。長男坊は4月から6年生になって歴史を習うことになるし、大河ドラマが戦国時代だし、ということで歴史でいちばんおもしろいと思われる第8巻と第9巻を買い与えた。

まんが日本の歴史というのは各出版社から出ているが、学研のものはなかなか本屋に並んでおらずネットで購入、1冊760円、安い。なぜ学研かというと、自分が子供の頃、学研の学習科学を毎月買ってもらっておりその付録としてまんが日本の歴史(上下)が付いてきてそれを読んで歴史に興味を持った。そのときの絵と同じ絵だったので、今回学研を選んだ。

これを機に歴史に興味を持ってくれればいいが。希望があれば全17巻買ってもいいけど。
もっと詳しい「中公文庫マンガ日本の歴史全55巻」はすでに持ってるし、戦国時代の歴史小説もいっぱい持ってるし、息子2人のうち1人くらいは読んでくれるかなあ。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 3日 (金)

4/3 大佐

弁当屋。

 
上層南、地表(弁当屋辺り)北東 max1750

パラが山頂+200くらいで頭打ち、なかなか上がり切らない。空には高層雲だらけで積雲なし。ソアリングはできてもクロカンに出れるような雰囲気はない。パラの上がりが少しは良くなったかなと、12時半頃TO。

1400くらいの層を突き抜けれず、大佐の町を横切って東側の山並に移り、苦労しながら1700オーバー。とりあえず出てみないとわからないので東へスタート。

いくつもリフトを拾うがそれぞれ100ほどしか上げ返せず、弁当屋にも届きそうにない感じ。高層雲はどんどん厚くなってくるし、久世には北東風が吹きこんできている。大佐を離れてからまったくいいリフトに会わず14時15分頃、東向いてランディング。たかだか20km飛ぶのに2時間近くかかった、弁当屋が遠かった。

やっぱり大佐は4月第2週からやな。今年は板敷にとられたので第1週からトライしてみたがまだ早い。大佐のくせにサーマルが小さくて難しかった。第3週の中国選手権に期待。

3TP=26.6km (直線にして21.6km)

 
弁当屋でまたやってしまった。
降りたらすぐに子供が2人紙を手に持って走り寄ってきた。嫌な予感。サイン下さい!またかよ。。大昔、ここで子供にサインしたことがあるが、またやってしまった。

 
パックアップしたらすぐに回収班も到着。急いで帰って子供たちの習い事にも間に合ったし、タイガースの開幕勝利も堪能できたし、まあよしとしよう。

 

| | コメント (0)
|

大佐のテイクオフ

大佐のテイクオフ

雪が残ってる。
山頂のトイレはまだオープンしていない。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 2日 (木)

明日 大佐

休み消化で大佐へ!

 

| | コメント (2)
|

4/1 PFC-OB会

言いだしっぺワーコさん、ナカノさん呼びかけによるOB会、梅田にて開催。

オーバー40の大人な飲み会だった。
Nec_0028

ハクギンさん、トガミさん、キマチさん、アキちゃん、ナカノさん、ワーコさん、オリイさん、シモムラ先生、と私。18時から22時半まで1軒の店で、昔話やらJALパイロットのナカノさんのオフレコ話やらで盛り上がった。

今回のOB会での決定事項は「鳥取PFC大夏祭り(子供の国に忍び込むぞ!ほんまかぁ、そんなんしてええんかぁ、みんなええおっさん、おばはんやで、逃げ遅れるで)2009!」(ナカノさん命名)の日程。

7月最終週の土日7/25-26に決まった。
PFC関係者、今からスケジュール調整しておいてね。

 

| | コメント (0)
|

2009年4月 1日 (水)

ブログのタイトル変更(エイプリルフール)

「目指せ!琵琶湖越え」→「目指せ!世界のアムロちゃん」

このブログへのアクセスは実はアムロちゃん絡みが多いので、アムロちゃんネタを中心にしていこうと思います。

国内のライブには行けなかったので、海外のライブに行こうかと。

Ws000000

世界選と日程かぶるけど、代表にもれたし、アムロちゃんやな。

 

| | コメント (1)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »