« 坂の上の雲 | トップページ | 11/18 「泳」 2150 »

2009年11月18日 (水)

太陽を曳く馬 (上・下)

 
41qqajr5hl__ss500_ 41wk2rp9cal__ss500_

『太陽を曳く馬 (上・下)』 高村薫 新潮社 09年7月刊

合田雄一郎シリーズ=「マークスの山」「照柿」「レディ・ジョーカー」の三部作。全て10点。
福澤彰之シリーズ=「晴子情歌」「新リア王」。こっちのシリーズは推薦しない。
この2つのシリーズが「太陽を曳く馬」にて合体。

上巻では芸術論、下巻では宗教論が展開され、はっきり言ってちんぷんかんぷん。しかし、見事に読ませる。表紙はマーク・ロスコの絵。NHK教育の番組「日曜美術館」にて、ロスコ晩年の「黒い絵」の前で「こんな小説が書きたい」と髙村女史は語ったらしい。

高村薫を読んだことない人には推薦しないが、

評価:9点

 
読了するのに時間かかった~
異動してから初の読書レポート。以前は通勤時間が読書時間だったが、今は通勤が徒歩5分のため読書時間なし。読書できるのは週末の自宅との往復時のみ。読書量が激減するので本のチョイスをまちがえないようにしないと。

 

|
|

« 坂の上の雲 | トップページ | 11/18 「泳」 2150 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂の上の雲 | トップページ | 11/18 「泳」 2150 »