« キング・カズ | トップページ | 3/28 「走」 8km »

2010年3月27日 (土)

3/27 竜門

西 max1650

条件良さそう、積雲もちらほらあるし、12時前からパラも上がってるし、ということで組まれたタスクは、
TO→橋本→和歌山IC→竹房

1番機のマツが上がり始めてから12時半頃TO。
マツが先行して城辺りに向かうもいいヒットなし。それを見ながらゆっくり東へ。

サダボンも低く北山を攻めるがヒットせずそのまま谷渡り。それを見ながらマッチャンマンとゆっくり東へ。サダボンはそのまま三谷橋へ沈。マッチャンマンも九度山の尾根でいいヒットなし。それを見ながら上をスルーし、町の上に期待して九度山尾根の東へこぼれる。

橋本手前5kmで700切ってからヒットするも流れるばかりで1100止まり。このリフトに届かずマッチャンマンは九度山橋に沈。橋本橋を950でリターンすると、マツ、ヒローカ、女王の3機が山コースでやってきた。谷渡り後1600まで上げてから来たらしい。

マツ、ヒローカと合流し1650まで戻して西へ。ヒローカは上げそこなって九度山橋へ沈。
マツは先行して沖コースを戻る。地表の煙が南西になったりしてるし、マツも高度を下げてるし、九度山尾根へ向かう。九度山尾根の南側まで出るとヒット、1600まで戻して西へ。後ろで女王が上げてるのを見たが、上げそこなったか、その後のコースが悪かったか三谷橋へ沈。マツは新大門口橋へ沈。

北山まで戻った後、西風が南西側を回ってきているようで、尾根線をアップダウンしながらTO前へ戻る。スパイダートノヤンしか浮いておらず、空も白っぽくなってきて、西行きは断念。様子見に岡田スポーツまでグライドしてから引き返す。

後はZ9‐12.8と少しだけ上げ比べたり、少しだけ走り比べたりしてから15時過ぎに降りる。
3TP=55.2km、5TP=58.8km

 
コンバット13.2尾翼付き、前回、渋い条件の中を40分弱しか飛べず再試乗をお願いしていたが、本日再試乗させて頂きたっぷり堪能させてもらった。相変わらずコントロールは楽チンという印象、滑空性能もいいのでしょう、本日唯一の橋本リターン達成だから。

トップエア様、ありがとうございました。

 

|
|

« キング・カズ | トップページ | 3/28 「走」 8km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キング・カズ | トップページ | 3/28 「走」 8km »