« 教育ジャーナル 4月号 | トップページ | THIS IS IT »

2010年3月 6日 (土)

3/6 「走」 約8km

先週と同じく近所2往復。
今日は長男坊といっしょに。彼にとっては8kmは未体験ゾーン。

往路①:12'01"
復路①:10'24"
往路②:10'22"
復路②:8'32" 計:41'34"

先週より6分以上早い。
長男坊は私より35秒速かった、完敗。

最初の1往復は様子見していたのか、上りの往路②でペースアップされ、ついていくのに必死。
復路②はいきなりスパートをかけられ全くついていけず。

前回負けたとき、3kmレベルでは勝てんなあ、と思っていたが、8kmレベルでも勝てんかった。
距離を延ばしたところで、もはや勝てないということが判明。

2週間前に西宮小学生駅伝大会に参加し、長男坊は1区の3kmに出走。36チーム中12位でタスキを渡したらしい。まだ速いのがいっぱいいるということ。最近の小学生はこんなに走れるものかと身をもって実感、びっくり。

1年前、草大会5kmの部にいっしょに出場し、そのときはまだまだ負けへんでという証明ができたが、わずか1年であっさり逆転。これからはジョギングするとき、お願いして付き合ってもらおう。

そろそろ、やる気のない次男坊を鍛えるか。

 

|
|

« 教育ジャーナル 4月号 | トップページ | THIS IS IT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教育ジャーナル 4月号 | トップページ | THIS IS IT »