« 9/18 竜門 | トップページ | 9/20 竜門 »

2010年9月19日 (日)

9/19 竜門

西~北西 max1500

リフライトした。

■1本目
12時半過ぎ、マッチャンマンに続いてTO。
今日のタスクは西風予報のため、TO→和歌山IC→船戸→紀ノ川SA→竹房 45㎞

出てすぐ左側で2人で窮屈なスクラッチ。ここはゆずってパラタン方向へ行くもヒットなく、竹房の北側セブンイレブン上250でようやくヒット。なぜか北へ向かって流されパナソニック上で800。800より上に出ることができず、JRで上げ始めたエンドージュニアに合流しに行くと、ここでもリフトから離れてしまったようで2人でJRの南の雲を目指すもスカ。約30分で降りてしまう。このときマッチャンマンはJR南で上げた後、船戸へ行く途中でいい上がりをしていた。まだ13時過ぎだったのでリフライトをすることに。

機体をバラしているとき、サノ女王が頭上で上げ切って西へ。
それをヒローカが追っかけて行った。
一方、マッチャンマンからはIC行きに河原にアウトの連絡が入った。

登頂の途中でサノさんの無線、ICをリターン。

アキタケ、リフライト車の回収ありがとう。

■2本目
14時半過ぎ、エンドージュニアに続いてTO。
出てすぐ左側で2人で+4のリフトですぐに1500。これだけでもリフライトしてよかった、と満足したが、まだサノ女王もヒローカも西で飛んでるようなのでとりあえず船戸へ向かう。ヒローカは初ICの後、船戸でのスタックに疲れきって竹房へ帰っていった。サノ女王はSAも取って船戸まで帰ってきて上げていた。とりあえずここに合流。積雲はなくなり、15時にもなるし、その気はなかったのに、サノ女王が2回目のICに行く気満々だったのでちょっと付き合おうかと。

1300まで上げて西へ。高積中学の尾根を越えて800でヒット。エンドージュニアはヒヨって川辺でリターンして帰っていった。1100まで戻してICへ向かい、850でリターン。同じ場所まで戻って800まで戻して船戸へ。ちょこちょこ上げてなんとか竹房へ帰還。女王も少し遅れて帰還。

14時半から雲のない中をICまで行けるとは思わんかった。
2時間弱、3TP=39.3㎞、5TP=40.4㎞
それにしても女王は長いこと飛んでた。

Ws000000

 

|
|

« 9/18 竜門 | トップページ | 9/20 竜門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/18 竜門 | トップページ | 9/20 竜門 »