« ナルニア国物語/第2章 | トップページ | 2/27 「走」 10㎞ »

2011年2月26日 (土)

2/26 竜門

晴れ 東 max800(マツは900)

東が変わらんかった。
16時半頃、寺山に北風が入り、東と北のコンバージェンスで遅いTOの集団が上がってた。

そんなに待てるわけはなく、13時過ぎ、1番機マツが東へ回り込んでしばらくして山頂から現れるのを見てからTO。TO直後全然浮かず、回り込みではかなり揺らされ、回り込んでもすぐにはトップアウトできず。回り込みでこんなに揺らされたのは久しぶり。結局、回り込めたのはマツと私とタナカさんの3人のみ。

タナカさんはなぜか上がってこれず、低いところを延々と磨いてた。重い?
なので、東風による狭いリッヂバンドはマツと2人で貸し切り状態。

マツはLタンの尾根で1発当てて900まで上げホテルまで。
私はLタンで当たらず高圧線まで行ってヒヨって帰った。

そんな激渋条件の中、2時間飛んだ。
霊石のリッヂソアリングみたいだった。
1人ではなくマツがいたのでまあまあおもしろかった。たまにはこんなのもいいかも。

↓磨いた跡
Ws000001

 

|
|

« ナルニア国物語/第2章 | トップページ | 2/27 「走」 10㎞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナルニア国物語/第2章 | トップページ | 2/27 「走」 10㎞ »