« 十分一エントリー〆切は4/25 | トップページ | 長男坊 14歳 »

2011年4月23日 (土)

天井桟敷の人々

『天井桟敷の人々』 フランス 1945年

午前十時の映画祭、4回目。

確か、この名作を観るのは3回目。
なのに、ところどころしか記憶に残っておらず、よかったという印象も残っていない。

190分耐えれるかなあ、と思っていたが、190分で終わってしまうのがもったいないと思うほどいい映画だった。以前は何を観ていたんだろう。観る年齢によってこんなに印象が違うものか。

1980年キネマ旬報日本公開映画外国映画史上ベストワン
1995年キネマ旬報日本・世界映画オールタイム・ベストテン5位
2009年キネマ旬報映画人が選ぶ日本・外国映画オールタイム・ベストテン10位

高校の時、まったく雑談を交えない物理の先生が、ある時授業中にボソッと「天井桟敷の人々、あれはよかったですねえ」とつぶやいたのがとても印象に残っていて、今日、自分もその境地にたどり着いた気がした。

Les_enfants_lg

ほんっとにすばらしい映画だった。

これからの人生においても、きっと何度も観るだろう。

 

|
|

« 十分一エントリー〆切は4/25 | トップページ | 長男坊 14歳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十分一エントリー〆切は4/25 | トップページ | 長男坊 14歳 »