« ハングエイド | トップページ | Fight Together »

2011年4月19日 (火)

三陸海岸大津波

Photo 『三陸海岸大津波』 吉村昭

  文春文庫  単行本は1970年刊

明治29年の津波、昭和8年の津波、昭和35年のチリ地震津波、について取材して書かれた記録文学。

死者数:
明治29年=26360名
昭和8年=2995名
昭和35年=105名

歴史は繰り返す。

未曾有?想定外?どの口がそんなことを言うんだ?単なる不勉強ではないのか?

明治29年→昭和8年→昭和35年と減少傾向にはあるが、減少傾向にあることに安心し油断したのか?

 

|
|

« ハングエイド | トップページ | Fight Together »

コメント

前政権与党の自民党と、東電と、官僚たちの馴れ合い癒着の結果でしょう!

国民が訴えてもいいのかもしれんなぁ!

投稿: ひら | 2011年4月20日 (水) 12時34分

原発問題だけではなく、各地の津波対策も、悲しいかな、結果論的には甘かったということに。

投稿: うじーえ | 2011年4月21日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングエイド | トップページ | Fight Together »