« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

10/30 アントニーとクレオパトラ(蜷川シェイクスピア)

15回目の結婚記念日(正確には3日前)。
チビたちを放ったらかしての毎年恒例のイベント。

去年はランチ+映画。
今年はメインを観劇にしてランチ付き。

セレクトした劇は蜷川シェイクスピア「アントニーとクレオパトラ」

201110antony

アントニー:吉田鋼太郎
クレオパトラ:安蘭けい
シーザー:池内博之

蜷川シェイクスピアは以前から観たかったが、今回初めて。
前から9列目の席をゲットできたのでとってもよく見えた。

原作は事前に読んでおいたが、台詞はほぼ原作どおり。そのテンポと一人ひとりの早口ぶりには驚嘆。台詞がめっちゃ多いんやけど、舞台俳優はすごいなぁ。

舞台俳優は声の大きさと台詞の上手さが魅力の一つ。
そういう点で個人的には、イノバーバス役の橋本じゅん、ポンペイ役の横田栄司が良かった。

Photo

 
また観たいなあ、蜷川シェイクスピア。

 

| | コメント (0)
|

10/30 サクラ

15回目の結婚記念日(正確には3日前)。
チビたちを放ったらかしての毎年恒例のイベント。

去年はランチ+映画。
今年はメインを観劇にしてランチ付き。

セレクトしたランチの場所はホテルニューオータニ大阪のフレンチ。

サクラ

18Fなので眺望はいい。
事前予約をしなかったので窓側の席は確保できず。
(左奥に大坂城が見える)
Photo_2

食前酒はスパークリングワインをチョイス
Photo_3
ここのソムリエは有名らしい

前菜
Photo_4

テリーヌ
Photo_5

かぼちゃのスープ
Photo_6

エイのヒレ
Photo_7

メインは雛鳥
Photo_8

デザートその1 モンブラン
Photo_9

デザートその2
Photo_10

 
去年はミシュラン☆☆☆の「Hajime」だったので、どうしても比べてしまう。
比べてしまっての感想としては、リピートはないな。美味しかったけど。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月30日 (日)

ザ・マジックアワー

CM多すぎやな。

2回目だけど、おもしろかった~

Photo

佐藤浩市、最高。
三谷幸喜、やっぱりいい。

俄然、「ステキな金縛り」を観に行きたくなった。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月29日 (土)

10/29 竜門

東弱 晴れのち曇り

ぶっ飛び。

予報は晴れのち曇り。
のち曇りが何時からくるか、少しでも遅い方にズレてくれれば、と思ったが、残念ながら13時には曇ってしまい、なす術も無し。

11分。

せめてランディングを決めて〆たかったが、締まらず。。

 
来週は霊石で鳥取選手権、行きたいなあ。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月26日 (水)

台湾紀行

Photo_4 『台湾紀行―街道をゆく40』

 司馬遼太郎 朝日文庫(単行本は1994年刊)

台湾に行く前に予習のつもりで読んだ。台湾についての予備知識を全く持ってなかったので、とても勉強になった。

台湾の歴史や現在の微妙なポジション(地理的というわけではない)等、自分が知らなさすぎたのかも。

司馬遼太郎の文章はよく横道にそれるが、街道をゆくのような紀行ものになるとそれもまたよし。

街道をゆくシリーズの中ではおろか、司馬遼太郎著書の中でも評価が高い。

 
評価:8点

 

| | コメント (2)
|

2011年10月24日 (月)

10/24 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+ダウン50
=2150

1500は27分40秒。
泳ぐのは1ヶ月半ぶり。

1ヶ月前から咳が止まらず、咳をしながら、のどに痰が絡みながら泳ぐのはえらかった。

8月末にクラッシュして痛めた左肩もまだ痛い。

あっちが痛い、、こっちがえらい。。
歳はとりたくないもんだ。

 

| | コメント (2)
|

2011年10月23日 (日)

大いなる西部

『大いなる西部』 1958年

午前十時の映画祭、23回目。

西部劇好きだけど、これは今まで観る機会がなかった。
金曜夜の時点で、土曜は売切れ、日曜も残席わずか。日曜の天気予報が悪かったので即ネット購入。観れてよかった~

グレゴリー・ペックとチャールトン・ヘストンの豪華競演
Photo

ちょっとグレゴリー・ペックがかっこよすぎ
Photo_2

テーマ曲もいい

 
評価:10点

 

| | コメント (0)
|

2011年10月22日 (土)

荒野の七人

『荒野の七人』 1961年

午前十時の映画祭、22回目。

「七人の侍」の西部劇版リメイク。
親父が西部劇好きだったので、子供の頃TVで何回も観たはずだが、全く記憶に残ってない。。

音楽も超有名。オープニングで流れるからいきなりテンション上がる。
映画館の魅力の一つは大音響で観れること。

 
豪華キャストだが、ユル・ブリンナー以外はこの作品でスターになった。

スティーブ・マックィーン
Photo
このとき30歳、まだ渋さはそれほど出てなく、役柄的にもちょっとあんちゃん風。

ジェームズ・コバーン
Photo_2
ルパン三世の次元大介のモデルとのこと。

チャールズ・ブロンソン
Photo_3
髭がない。。

この3人が出てる「大脱走」も続けて観たいところだが、近場ではもう終わってる。。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月19日 (水)

アントニーとクレオパトラ

Photo_3 『アントニーとクレオパトラ』

 シェイクスピア 新潮文庫

これは四大悲劇の後に書いたらしい。物語は「ジュリアス・シーザー」のつづき。

クレオパトラは世界三大美人として有名。傾国の美女としては楊貴妃が有名だが、クレオパトラも同じようなもの。

男性諸氏、美女にはご注意あれ。

 
評価:7点

 

| | コメント (4)
|

2011年10月18日 (火)

ジュリアス・シーザー

Photo_2 『ジュリアス・シーザー』

 シェイクスピア 新潮文庫

シェイクスピアで有名なのは四大悲劇。その四大悲劇の前に書かれたらしい。

「アントニーとクレオパトラ」が読みたくて、その前段にあたる「ジュリアス・シーザー」を読んだ。

「ブルータス、お前もか」という台詞が超有名なお話。台詞は聞いたことがあっても、その物語については全く記憶に残ってなかったので、ちょっとだけローマ史の勉強にもなった。

 
評価:7点

 

| | コメント (0)
|

2011年10月17日 (月)

10/16 竜門

北西 max1100くらいらしい

今日は奥さんの番。

私は次男坊と釣りの練習。
親子共々初めてリールを触り、今日は投げる練習までで終了。

 
フライト条件はいまいちのようで全然動けなかったらしい。

 
竜門Lではターゲット大会が催され、優勝はカネハラさん。
Photo

優勝を決めたランディング

 
特別賞をもらったマッチャンマン(これは笑える)

 
ターゲット大会運営の、ウッシー、エンドー夫妻、サーヤ、他皆さん、おつかれさまでした。 

 

| | コメント (2)
|

2011年10月15日 (土)

ライトスタッフ

『ライトスタッフ』 1984年

午前十時の映画祭、21回目。

この午前十時の映画祭という企画の中で最も観たかった映画のうちの1本。
昔、観たけど、おもしろかった!という記憶は残ってても、内容的には飛行機と宇宙飛行士の映画、というくらいの記憶しかなかった。

サム・シェパード演じるイェガー、かっこよすぎ
Photo
右にいるのは本物のイェガー

宇宙飛行士を目指す飛行機野郎達と飛行機に乗り続けた飛行機野郎の話。

飛行機野郎の映画としては、「トップガン」「紅の豚」とこの「ライトスタッフ」がトップ3やな。

同じ空を飛ぶ者としてハング野郎にもおすすめ。

マキさんも絶賛 →こちら

テーマ曲もいい

 
評価:10点!

 

| | コメント (0)
|

2011年10月14日 (金)

2011ランキング

ランキングが更新された。

2011年ランキングは →こちら

2013年世界選手権選抜ランキングは →こちら

 
日本選手権の毎日の成績の迅速な集計とネットへのアップ、そしてランキングの迅速な集計とネットへのアップ、それに加えて日選での連日の渋い条件でのタスク設定。

⇒ムタ、good job! ありがとう!

 

| | コメント (1)
|

2011年10月10日 (月)

日本選手権結果

1.オータ
2.ダイモンさん
3.コカジ
4.トノヤン
4.ユージ
6.マツ

私は8位。
あー、渋かった。

 
総合成績は →こちら

 

| | コメント (0)
|

日本選手権最終日

南弱 雲底1000らしい

TO→猿→燕→難台→つくばね→TO→役場→ML 43km

トップは難台取ってつくばね途中かな。

私はぶっ飛び。
最終日にやってもうた。

 
結果は →こちら

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 9日 (日)

日本選手権四日目

東 max1000ちょい?

TO→藤岡 93km

トップは今のところ、ダイモンさんが40kmくらい飛んだらしい。

私は15kmで沈。やれやれ。

 
結果は →こちら

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 8日 (土)

日本選手権レセプション

日本選手権レセプション

夜景のきれいな温泉付き、アカペラ付きレセプション。

アカペラよかった!

 

| | コメント (0)
|

日本選手権三日目

西のち海風 雲底1700

TO→荒川(烏山手前)→富谷山→役場→ML 85km

トップは役場届かず。

富谷山周辺に刺さった人いっぱい、私もその1人。

ゴールの出ないタスクはあかんと思う。

 
結果は →こちら

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 7日 (金)

日本選手権二日目

西強

50kmのタスクが組まれ、数人がテイクオフするも、テイクオフが危険ということでキャンセル。

テイクオフさえできれば良さそうなのに、、残念。。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 6日 (木)

日本選手権初日

北 雲底1100
TO→キノコ→高峰→飯田ダム→ML 47km

トップはダム取って笠間辺り。
ダム取ったの10人いない感じかな。 ←2人だけだった(後日追記)

私はダム手前5kmくらい。
明日からがんばらなくっちゃ。

 
結果は →こちら

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 5日 (水)

足尾へ出発

多賀SAにてピックアップしてもらって足尾へ出発。今回は京ハンチームに乗っけてもらって。面子はサダボン、タナカさん、アキ、ナカノ、ザイゼン、ナオ、と私。

現地ではオオサワさんち泊でトノヤンチームにお世話になる予定。

さあ、行くで!日本選手権。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 3日 (月)

2年縛りから解放

寮でのネット、2年前にPCの低価格という餌に釣られてイーモバイルを契約してしまった。その速度の遅いこと遅いこと。。2年縛りのため他に変えれず。

2年間我慢してようやく光に変えた。速い速い、というよりこれが普通。ようやくストレスなくネットを使えるようになった。

イーモバイルの解約はとてもややこしいらしくショップに行くのがてっとり早いらしい。ていうか、ショップに行かん限りはほぼ無理らしい。つくづく嫌な会社や。

あー、早く解約したい。

くたばれ、イーモバイル。

 

| | コメント (0)
|

2011年10月 2日 (日)

大佐フライイン最終日

初日は参加できず、夜の宴会から参加。

モチベーションについて大いに語り合い(?)、楽しかった。

初日同様、最終日も北風が強くキャンセル。

豪華な協賛品はあみだくじにて配分
Photo
私は裏技(?)でピオーネをゲット。

実行委員長のランポーさん
Photo_2
おつかれさまでした!

大佐には、また、春に集まりましょう!

 

| | コメント (0)
|

10/1 次男坊 運動会2011

毎年恒例の場所取り。
今年も7時開門の30分前から並び、最前列をゲット。

リレー

ダンス

 
6学年通じて、今年は感動するような出し物はなかった。
来年に期待しよう。

 

| | コメント (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »