« ランキング推移2011 | トップページ | タクシードライバー »

2011年12月24日 (土)

12/23 竜門

北北西 晴れのち時雨 雲底1200~1400

TO→紀ノ川SA→船戸ゴルフ→和歌山IC→竹房 45㎞

結果:SAさえ届かず

雲底が高くなく、北成分が強く、SAは全然無理。
本日の条件なら川辺の湯あたりが限界かな。

11時過ぎからパラがばんばん上がっており、雲の様子も良さそうなので西の晴れ間を飛ぼうとタスクセット。実際には西側もオーバーキャストで曇ってきて、あげくに本日は西から時雨れてきた。

Ws000000

人が少なく、タナカさんと、ダッチと3人。
12時半前、1番機ダッチがTO、続いて私がTOしてからトノエアチームが登頂してきた。

岡田スポーツで1100まで上げ返した後、川辺の湯あたりのリフトをつかみ切れず、南岸の河原に沈。40分、3TP=15.8㎞、5TP=16.6㎞

 
川辺のサブランは以前は北岸だったが、川の流れが変わっており、河川敷北側ギリギリまで川になっていた。その分、南側はとても広く、石の大きさも小さく、降りるだけなら問題なし。ただ、土手までが遠い。まばらではあるがブッシュ地帯があり土手近くには降りれない。したがって土手までかなりかつがないといけない。ということで、ここのサブランはあまりおすすめではない、安全面ではOKだけど。

 
土手までかつぐとバス停あり。バス停の裏に機体とハーネスを置いて、1時間に1本のバスをゲットし、竹房最寄りのバス停(セブンイレブン近くの「打田」)まで。自車で川辺まで戻るとちょうど時雨れに出合い、雨中の自力回収。濡れてしまったが、なかなか要領のいい回収だった。

 

|
|

« ランキング推移2011 | トップページ | タクシードライバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランキング推移2011 | トップページ | タクシードライバー »