« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

1/30 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は26分50秒。泳ぐのは2週連続。
オーストラリアの筋肉痛は完全には癒えてないが、先週よりはしんどさが随分ましになった。来週にはほぼ元に戻るだろう。

 

今日は定退日なのに定時に終われず、泳ぎに行く気持ちが萎えかけたが、世界で闘うためには体力不足であるとの結論に至った矢先にサボるわけにはいかない。次回への準備はすでに始まっている。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月29日 (火)

紀の川スカイグランプリ エントリー

竜門、エントリーした。

たっぷり休んだ後なので、さすがに初日は休めず、二日目から参戦予定。


エントリー〆切は、1/31。
エントリー忘れている人、エントリーは →こちら から。


エントリー時の注意
シリーズ未登録の場合、ちょっとめんどくさい。
振込みが確認されシリーズ登録が承認されないと、HS登録済みからの簡易エントリーが受け付けてもらえない。HS未登録からエントリーしたら変な番号付けられた。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月28日 (月)

ランキング推移2012

昨年度に引き続きランキング推移を更新した。

2012

前回2010→2011ではAシードの入替えが4名、初のAシード入りは1名。
それに対して今回2011→2012では入替えが4名、初のAシード入りは2名、ムタとババ。

Bシードに目を向けると、新顔は3名、ランポーさんとタナカさんとチーチャン。

 
Aシードの年齢構成比。
2011:50代1人、40代3人、30代+20代6人
2012:50代1人、40代4人、30代+20代5人
やはり40代以上強し、頑張れ若者。


競技に出る以上は結果は重要。
結果が全てではないが、そこから何を得るかは人それぞれ。
今シーズンもみんなで高めていきましょう。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月27日 (日)

レ・ミゼラブル

『レ・ミゼラブル』

Mainimage

映画館はほぼ満席。
前から2列目の端っこの方でなんとかチケット取れた。

アン・ハサウェイの熱唱がグッときた。
Photo

そのアン・ハサウェイの歌による予告編

ストーリーはタイトル通り、ああ、無情。。

それにしてもみんな歌上手いねー

感動した~

評価:10点

 

| | コメント (0)
|

2013年1月26日 (土)

マッサージ券

4日遅れで祝ってもらった。

46

次男坊からのプレゼント
Photo

さっそく1枚使わせてもらった。

オーストラリアで欲しかったなあ。。

 

| | コメント (0)
|

1/26 「走」 8㎞

走り初め。

近所2往復。

往路①:13'03"
復路①:11'49"
往路②:13'07"
復路②:11'13" 計:49'12"

走るのは1ヶ月ぶり。寒かった~

今年は12月にマラソンを走る、という目標あり。
気持ちがブレないようにここに書いておこう。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月23日 (水)

1/23 「泳」 2150

泳ぎ初め。

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は29分15秒。泳ぐのは1ヶ月ぶり。3往復ほど多かったか?
しっかり数えることができないくらいしんどかった。それは、1ヶ月のブランクのため、そしてオーストラリアでの筋肉痛がまだ癒えてないため。最初の200でやめようかと思ったくらい。

そして久し振りに体重計に乗ってびっくり。2kg減っていた。
そりゃあバテるわな。オーストラリアではしっかり食べるようにしてたつもりだったのに。きっと主食のビールが足りなかったんだろう。

 

| | コメント (1)
|

2013年1月22日 (火)

御礼

帰国翌日から出勤し社会復帰しました。
会社には席も残っており、幸か不幸か仕事もたんまりあって当面はリストラも大丈夫かと思われます。

すでにご存じのとおり、現地の天気はとても良く1/7~17の11日間の競技日程のうち10本成立という素晴らしい条件でした。

結果は残念ながら64位でした。
目標よりはかなり低い順位であり、世界のレベルの高さを見せつけられた感じです。私個人の結果だけでなく、日本チームの結果も芳しくなく国別順位11位という結果でした。

連日4、5時間のフライト、長い時は6時間以上というフライトを毎日続けるためには気力体力の充実が必須であり、その点では予想以上のタフさを求められる闘いでした。

世界で闘うためにはアスリートであることが必要だと痛感させられました。
私の今後のハング人生にとってとても有意義な一戦でした。

この度は皆さまからの様々な形でのご支援およびご声援、誠にありがとうございました!

 

| | コメント (3)
|

2013年1月20日 (日)

1/18~20 帰国

1/18
梱包終了後、晩飯のためにフォーブスの街へ。
1

2

以前、大会本部だったホテルのバーにて肉を喰らう。
18
今回は宿が2ヶ所に分かれており、そのうちの1つは写真のメンバーに私を加えた5人。


1/19
目が覚めるとまさかの雨。
急遽、街まで往復1時間かけてラップを買いに行き、箱にラップを巻き巻き。
Photo

Photo_2
そして、積込み完了し、シドニーへ。


シドニーではノマに便宜を図ってもらいモイスの工場にコンバット5機の箱を置かしてもらい、機体の運送会社倉庫への搬入は月曜になるため関東組にお願いして、関西組は一足早く空港へ。


1/20
ショボい中国東方航空、上海での乗継受付に誰もおらず、延々1時間も待たされる。
二度と乗らんぞ、中国東方。いくら安くてもここはおすすめできない。

Photo_3

上海での4時間半の待ち時間の後、無事に関空へ。

さあ、ゆっくりする間もなく今晩彦根に帰寮し、明日から仕事だ。
果たして私の席は残っているのか?

 

| | コメント (0)
|

2013年1月18日 (金)

1/18 世界選手権2013 閉会式

午前11時から閉会式

競技委員長デイビス
Photo_5

タグパイロットの紹介
Photo_6
毎日、空まで連れて行ってくれた、感謝。

テイクオフパドックのスタッフ
Photo_7
選手の乗っかったドーリーを引っ張り回してくれた、感謝。

ヘッドクオーターのスタッフ
Hq
子供を抱いたおじさんが集計担当で、午前様だろうが深夜2時になろうが選手が帰ってくるのを待っていてくれた、感謝。


チーム3位、イギリス
3

チーム2位、アメリカ
2

チーム1位、イタリア
1


女子のトップ3
3_2
1位コリーナ、2位キャサリン、3位トーバ、平均年齢高し。
コリーナには負けてしまった。。


総合トップ10
10
1位マンフレッドは4回目のチャンピオン
2位アレックスは前回、前々回のチャンピオン


トータルのリザルトは →こちら


宿に帰ってきてから梱包開始
Photo_8
Photo_10


さようなら、フォーブス!
Photo_11

 

| | コメント (2)
|

1/17 世界選手権2013 最終日

今日のタスク
Photo
アウト&リターン

この景色もこれで最後
Photo_2
今日の雲底は3600だった。


先行集団が見えないままスタート。遅いテイクオフだと集団といっしょにスタートできない。アーリーバードを申請するとデパーチャーオープンまでの上空での待ち時間が長くなるけど集団を待てる。

スナマンがアーリーバードを申請
Photo_3
トップでテイクオフ。さすがスナマン。


集団は見えないけど快調に飛ばしてたが、リターン後、積雲が消えてしまってから、サバイバルモードに。サバイバルは得意のはずだが、体力的に限界か集中力を欠き、第2ターンポイント手前に沈。
Photo_4

最終日はゴールで〆たかったが、叶わず。。

もう身体はボロボロ。
ハンググライダーってこんなに過酷なスポーツだったっけ?


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月17日 (木)

1/16 世界選手権2013 十日目

今日のタスク
Photo
270㎞?マジっすか。。

今日は積雲あり
Photo_2
雲底は2500~2800あった。


テイクオフ順が遅いせいで、パドックで上がった頃には先頭集団はどこにも見えない。集団に混じってるユージの無線でデパーチャーラインの風上側遠くにいるようだが、見えない。。そのまま時間が来てしまい、わずか数機でスタート、残念。

その後、頑張ってベースバー引いてなんとか集団のガグルの下に入ったところでスタック、無念。後続集団に追いつかれてみんなでえっちらおっちら進み、難関のアゲンストレグが終了した頃には積雲もだんだん消えてきて渋くなり始め、最後のパイロンに向かう頃には時間切れ。

先行集団にくらいついて速く飛ばないとゴールには届かないということね。

今日は6時間半のフライト。
毎日帰ってくるのが午前様なので、睡眠時間より長いんすけど。。


さあ、最後の1本。
もはや腕が限界。でも、とりあえずバラスト3kg追加だ。

マンフレッドがタコってトップ争いがおもしろくなった。
もはや外野席観戦。。


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月16日 (水)

1/15 世界選手権2013 九日目

今日のタスク
Photo
フォーブスに戻ってくるトライアングル192㎞。
タスクボードにある通り、ドライバーのレストデイ。

今日は集団で動けた。おもしれー!
ファイナルグライドのタイミングがうまくいかず集団の最後の方のゴールとなってしまったけど、おもしろかったから、良し!ゴールラインを切ってワンターンでランディング。ちょっとドキドキした。
Photo_2
日本チーム6人ゴール!
チーチャン惜しかった。

集団でのレース、これだこれ、これがしたかったんだよ。
そしてこれを味わいたかったんだよ、ゴールビール。
Photo_3
ただ、ゴールビールが到着したのはパックアップ後。。


フォーブスに戻ってくるタスクでゴールできるとまともな晩飯にありつける。
フォーブスの町にあるチャイニーズ。
Photo_4


さあ、あと2日。
集団で飛ぶぞー


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月15日 (火)

1/14 世界選手権2013 八日目

今日のタスク
Photo
250㎞!フォローに乗ってストレートゴール。
私の最も好きなタスク。

パドックでは連日散水車が湿らせてくれる。
Photo_2
でも、ダストデビルは出るんだけどね。


トーイングはスムースにいったがリリース後すんなり上がらず、またぶっ飛びか、とパドックに戻ってきて対地200くらいでヒットしたのが順調に上がってリフライトはまぬがれた、よかった。

出遅れたなあ、と思ってスタートラインに向かうと大集団が戻ってきた。2回目のスタートを切るようなのでそれに混じることにした。

大集団で進むもグライドが下手なので、見切りを遅らせてみんなよりもう1回センタリング余分にしてから集団についていく、とかしてたらそれが積み重なって、110㎞手前辺りで1人になってしまった。ダメだなあ。。

1人になっても順調に進めたが、21㎞手前で力尽きた。
あと1つか2つのサーマルで届いたのになあ、無念!


広い農場に降りて携帯がまったくつながらず途方にくれてたら、農場のオーナーがやってきてとても親切にしてくれた。パブリックロードまで機体ごと運んでくれて助かった。
Photo_3
ありがとうございました!


なかなかゴールできん。下手だ。


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月14日 (月)

1/13 世界選手権2013 七日目

今日のタスク
Photo
240㎞!

トーイング1本目またぶっ飛び。
ほとんどびりっけつで2本目トーイング、今度は難なく上がる。

スタートラインまで行くと2回目のスタート待ちの集団と合流。
久しぶりに集団で飛べた。レースの気分は味わえたけど、渋くてたいへんだった。

ターンポイント取る前に集団から取り残されてしまい、この頃から風の強さが半端なく、地上は起伏のある地帯で、ランディングの心配が優先となった。

ランディングは風が強い上に荒れ荒れでたいへん。
ベースバーから手が離せずそのままランディング。運悪くそこにコブがあってベースバーをへし折った。。

昨日がタスクストップなら、今日もタスクストップだろ、と思ってたらやっぱりそう。
日本では絶対やらんな、こんな強風。


遠くまで飛んだときは、回収車ごとに晩飯。
最後の一人を回収した後、ダボの街のマクドにて。
Photo_2
日本チームの回収車、ニッサンエクストレイル


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月13日 (日)

1/12 世界選手権2013 六日目

今日のタスク
Photo
アゲンストレグの45㎞が難所だろうとの予想

今日のパドック
Photo_2
高層雲が。。


トーイングはうまくいったが、リリース後リフトがなくぶっ飛び。
順位順のランチオーダーでただでさえテイクオフ順が遅いのにリフライトとは。。
気合を入れた2本目のトーイングもばっちりで今度は難なく上がった、よかった。

大集団は1回目のスタートで行ってしまっており、2回目のスタートは人もまばら。
あかん、またレースに参加できんかった。。

遅い方が良かったのか、高度的には順調に進み、途中では人生初4000!
4000

Tシャツにモジモジくんだけだったので、寒くて寒くて。。
その後、3000オーバーに何度も上がったが、身体がすっかり冷えてしまい、上げるのを控えるほど。西富士じゃあるまいし。。

結局アゲンストレグでその高度を生かし切れず第3ターンポイント22㎞手前に沈。
Photo_3
昨日の回収がたいへんだったので、今日はなんとか道の横に降りた。

降りてから聞いたが、ガストフロントが来たため途中でタスクストップとのこと。
だから4000まで上がったのかな。


おまけ
お疲れのイタサン
Photo_4


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月12日 (土)

1/11 世界選手権2013 五日目

今日のタスク
Photo
出た!203㎞
ゴール手前85㎞から2600以下という高度制限あり。
しかもゴールの標高900m。まじかよ。


日本チームの紹介

ユージ
Photo_2
今のところ日本チームトップ

イタサン
Photo_3
ユージと共に連日ゴールメイク、さすが

オータ
Photo_4
今日は日本チームトップゴール

スナマン
Photo_5
今日はわずかに500mショート

トノヤン
Photo_6
59歳!すごい

チーチャン
Photo_7
トーイングには絶対の自信あり


スタートにまた失敗し大集団に入れず。
3回目のゲートで5、6機でスタート。

スタートは遅れたけど特にスタックもなく順調に進んだが、ゴール手前の渋い空域でその集団からはぐれてしまい、時間的にも終了な感じで21㎞手前に沈。
Photo_8
起伏の多いところだったので広いところを選んで降りたら回収がたいへんだった。。

なかなか思ったようには飛べない。体力的にもきつい。
でも、がんばらなくっちゃ。


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月11日 (金)

1/10 世界選手権2013 四日目

今日のタスク
Photo
東風が弱くmax1600くらいという予報のもと、トライアングル130㎞
昨日のゴールが少なかったから距離を短くしたのかな?

今日もパドックはブルー
Photo_2
手前は日本チームの回収車トヨタクルーガー(カンガルー2ヒット)

トーイングの紹介

我々を引っ張ってくれるドラゴンフライ
Photo_3

ドーリーに乗って
Photo_4

テイクオフ!
Photo_5


今日は風が弱く、トーイングもまあまあ楽だった。
昨日のスタートがまずかったので、今日は慎重に、大集団の前の方でスタートを切れたが、全然ついていけなかった。昨日の飛びがショボかったので今日の目標はゴールすること。こんな目標ではレースに参加できない。明日の目標は、ゴールかつレース参加、としなくては。

先頭集団にはついていけなかったが、途中から5機くらいの集団で動けて特にスタックもなく進めたが、最後の最後にその集団においていかれてしまって、最後はへろへろゴール。

ゴールにはすでにたくさんの機体が
Photo_6

遅い遅いゴールだけれども、ゴールビール!
Photo_7
これを味わいたくて、いろんなことをがんばって今ここにいるんだ。
明日はレースに参加してのゴールビールだ!


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月10日 (木)

1/9 世界選手権2013 三日目

今日のタスク
Photo
渋くて1600くらいしか上がらんらしいが、フォローへ流してドッグレッグで163㎞

パドックは今日もブルー
Photo_2

きれいどころのグライダーチェック

ザックのT2Cには割箸が
T2c

クリスチャンのラミナールの翼端
Photo_3


テイクオフはランチオーダー方式。トップ30のひっくり返した順で。
前日29位の私と30位のユージは2レーンのそれぞれの先頭。オープンウィンドウが10人いたのでそれぞれのレーンの6番目となった、あーよかった。

しかしゲートオープンと同時にTOしないといけないので、デパーチャーオープンの1時間40分も前から飛ばないといけない。TO後サクッと上がったが、その1時間40分をこらえきれずパドックに降りてしまい、トーイングやり直し。2本目の列の後ろを見るとロハンとセッピが並んでおり、豪華なリフライトとなった。

2本目もサクッと上がったが、10㎞EXITのスタートに失敗し、いきなり1人で低くなってしまい万事休す。4本のトーイングをこなしたチーチャンに追いつかれしばらくいっしょに飛んだが、相次いでサクッと降りてしまった。

何にも目標物がないところに沈
Photo_4

回収に時間がかかり、50㎞しか飛んでないのに帰宅は3時。

さあ、気を取り直して、明日明日。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月 8日 (火)

1/8 世界選手権2013 二日目

1/8世界選手権2013<br />
 二日目

今日は強風でキャンセル。

とりあえず本部のWiFiはいっぱいでつながらないので、近くのパブでWiFiタイム。

これから買い出しして宿に帰ってだらだらかな。

ブログは毎朝早起きして更新する予定。

 

| | コメント (2)
|

1/7 世界選手権2013 初日

今日のタスク
Photo
北北西風の中、南西方向へドッグレッグで158㎞

パドックは今日もブルー
Photo_2

前半が渋くてスピードが上がらず大集団のまま進み、後半良くなってきてこれはゴールできそうだな、と思ったのも束の間、ゴール17㎞手前で降りそうなくらい低くなってやばいやん、と思ったらその下にアレックスとクリスチャンがいて思わず笑っちゃった。。

そこでいいサーマルにヒットし、大集団でゴール。
オータとユージとほぼ同時。しばらくしてチーチャンもゴール!やるなあ。
最後にイタサンもゴールし、日本チーム5人ゴールでスタート。

ゴール
Photo_3
奥に見えるのがゴールライン

ゴールでフライトログのダウンロードができる
Photo_4
ヘッドクオーターへ帰らなくていいので楽チン


ぼちぼちのスタート。
さあ、どんどん順位上げるでー


リザルトは →こちら

 

| | コメント (3)
|

2013年1月 7日 (月)

1/6 世界選手権2013 公式練習日

今回はチームリーダーブリーフィングがなく、朝から選手全員のブリーフィング。
Photo

2

ブリーフィングでタスクも発表
Photo_2
140㎞のトライアングル

その後、日本チームのミーティング
Mt

そしてパドックへ移動して準備

大会側から支給されるランチパック
Photo_3

今日はブルー
Photo_4

レッドブルのテントも設営され、レッドブルガールがレッドブルの缶を配り歩いてくれる
Photo_5

今日は名前のABC順のランチオーダーのため、Yで始まる日本人3人はビリッケツ。
トーイングの前に待ち疲れたよ。。

今日のタグパイロットは上手かった。
TO後、特にスタックすることもなく、3時間ちょいかけてゴール。
アゲンストレグの60㎞が疲れた。。

3000以上ばんばん上がって、Tシャツにモジモジくんだけではさすがに寒かった。

さあ、明日は本番。楽しみ~


リザルトは →こちら

 

| | コメント (0)
|

2013年1月 6日 (日)

1/5 世界選手権2013 開会式

今日のタスクはレジストレーション完了することとスプログチェックをクリアすること。
レジストレーションでのウェイポイントのダウンロードがとっても時間がかかって今日は飛べず。

スプログチェックは体育館の中で
Photo

今回はチームリーダーが計測
Photo_2

今回はすんなりクリア。
ちょっと余裕があったので、気持ち内側1周だけ下げといた。

18時半からパレードスタート

日本チーム
Photo_3

パレードの行着く先は屋外の会場

イタリアチーム
Photo_4

オーストラリアチーム
Photo_5

ドイツチーム
Photo_6

ブラジルチーム
Photo_7

開会式はヴィッキーさんの挨拶でスタート
Photo_8

開会式の様子
1_2

2

その後BBQ
GPSのときのように長蛇の列
Bbq

ゲットしたのはこんな感じ
Bbq_2

ノマとも再会
Photo_9
仲良し3人組?


明日は公式練習日、楽しみ~

 

| | コメント (0)
|

2013年1月 4日 (金)

1/4 フォーブス

今日は北風。雲底は3200以上?

日本チームの練習として、アゲンストへ30㎞行って帰ってくるタスクをセット。(セットバイユージ)

私の新しいセールはこんな色
01041

上から見るとスケスケ
01042

16時過ぎにTOして、アゲンストに向かって苦労してターンポイントクリアして、帰りはワングライド。しかもパドックでえらく高度が余った。。

雲底には届かなかったけど、2800レベルには何度も上げれた。
でも、Tシャツにモジモジくんで大丈夫。その分、地上は暑い。。

今日は2時間半強のフライト。
本番は4~5時間だろうからな、ちゃんと食べないとな。。

 

| | コメント (0)
|

1/3 フォーブス

今回の宿。

ちーちゃんが頑張って押さえてくれた。

その1外観
Photo_2

その1内部
1_4

2_5
2_6

その2:納屋?に2人
Photo_4

その3:車?に2人
Photo_5

その4外観
4
その1、2、3は同じところ、その4は3㎞離れている

その4内部
4_2

42
42_2

本日の晩飯、肉!
Photo_6
イタサンに焼いてもらった、オージービーフ。


今日はフォーブス初フライト。
6年ぶりのトーイングはかなり緊張したけど、なんとかこなせて良かった。

ウェイポイントのデータもないし現地携帯もまだ入手できてなかったので、遠出はせずパドック周辺を2時間半弱のフライト。

セール張替え後の初フライトだったので、グライダーに慣れるのが第一目的。
グライダーの調子はまったく問題なく、ダイモンさんチューニングばっちり。
ありがとうございました!

明日は現地携帯をアクチベイトして、アウトサイドのリスクを減らして、タスクを組んで飛びたいなあ。

 

| | コメント (0)
|

1/2 フォーブス

上海からシドニーへ

機内食その1
1

機内食その2
2

いやあ、ショボかった中国東方航空。。

シドニー到着後、関東組と合流し機体のピックアップのためにシドニー市街へ。
シェンカーの倉庫で機体を引取り、同梱していたキャリア用部材を取出し、シェンカーの駐車場でキャリア組立て。
1_2

駐車場でやるのはかまわないが、安全上目立つジャケットを着なさい、ということでビブスを借りて作業続行。
2_2

キャリアを仮設し2台に4箱積んで、フォーブスへ移動。
シドニー市街をぐるりと回り、
Photo

郊外へ。そして遅い昼食はマクド。
2_3

1_3
今回の車はトヨタクルーガーとニッサンエクストレイル

マクドのWifiはなぜか使えない。。

フォーブスへ向かう途中の街、オレンジで遅い夕食はマクドではないバーガーのファーストフード。
ここではWifiが使えた。

そして日が変わる頃、フォーブス郊外の宿に到着。
先発組とも合流。

疲れた。。

 

| | コメント (0)
|

2013年1月 1日 (火)

1/1 上海より

謹賀新年

旧年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


上海の空港、ネット環境悪し。
なんとか無理矢理つなげたが、遅い。。

ツイッターやフェイスブックがつながらん、、なんで?


関空→上海の機内食
1

もちろんチンタオビールも
Photo

ここで5時間半待って、今からシドニーへ向けて10時間40分のフライト。。

 

| | コメント (2)
|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »