« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

7/30 「泳」 1050

アップ200+100×2+50×4+キック50×4+50×4+ダウン50
=1050 すべてFr

本番3日前。
疲れが残らないように、練習量半減。

後は、3週間前から出続けてる咳が収まるのを願いつつ、持病の腰痛が出てこないことを祈りつつ、当日を待とう。まったくタイムが縮まる気はしないけど。。


泳いだ後のすき家。
1日遅れではあるけれど、土用の丑ということで、うな丼にした。
Photo_unagi_900100

うなぎを安く食べれて、ビールのあてに冷やっことおろしポン酢があって、すき家グッジョブ。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月27日 (日)

イノベーションのジレンマ

Photo『イノベーションのジレンマ』

クレイトン・クリステンセン 翔泳社 2001年刊

うちの部署の部長の推薦図書。
難しかった。。

著者はハーバードビジネススクールの教授。
その講義を一般向けにわかりやすく解説した本、となっているが、難しかった。。

組織のマネジメントを仕事にしている人向けだが、そうでなくても参考にはなった。キーワードである「破壊的イノベーション」は、うちの部署のやるべきことと密接に関係あるし。


以下、抜書き。#は私のコメント。


○安定した企業が、破壊的技術に積極的に投資するのは合理的でないと判断することには、三つの根拠がある。第一に、破壊的製品のほうがシンプルで低価格、利益率も低いのが通常であること。第二に、破壊的技術が最初に商品化されるのは、一般に、新しい市場や小規模な市場であること。第三に、大手企業にとって最も収益性の高い顧客は、通常、破壊的技術を利用した製品を求めず、また当初は使えないこと。概して、破壊的技術は、最初は市場で最も収益性の低い顧客に受け入れられる。そのため、最高の顧客の意見に耳を傾け、収益性と成長率を高める新製品を見いだすことを慣行としている企業は、破壊的技術に投資するころには、すでに手遅れである場合がほとんどだ。

#実際にそういう事例はある。手遅れでありませんように。。


○複数の製品がすべての性能指標に対する市場の需要を満たすと、製品は市況商品になる。性能の供給過剰の理論によって、コンサルタント、マネージャー、研究者は、顧客との価格交渉で折れた営業担当者から聞かされる不満を理解できるようになるだろう。「あいつらはうちの製品を、値段でしか見ていない。うちの製品のほうが他社製品よりずっとすぐれていることがわからないのか」。たしかに、市場に出回っている各社の製品には、依然として違いがあるかもしれない。しかし、特徴と機能が市場の需要を超えてしまうと、その違いは意味を失う。

#その意味を失った違いのために四苦八苦していないか、自省しないとね。


○1950年代初頭、ソニーの盛田昭夫元会長は、AT&Tが1947年に発明して特許を取得したトランジスター技術の使用権交渉のため、ニューヨーク市内の安ホテルに宿泊していた。AT&Tにはあまり交渉の意思がなく、盛田は使用権の許諾を求めて、何度も会社を訪れなければならなかった。ついにAT&Tは折れた。使用権許諾契約にサインする会合が終わったとき、AT&Tの役員の一人が、ソニーは使用権をどうするつもりなのかと盛田にたずねた。盛田は「小型ラジオをつくります」と答えた。相手は「小さいラジオなど、だれが買うのだ」と言った。「いまにわかります」と盛田は答えた。数か月後、ソニーは米国市場で、最初の携帯用トランジスター・ラジオを発売した。主流市場のラジオの主な性能指標からみれば、この初期のトランジスター・ラジオは、最悪の代物だった。当時の主流だった真空管卓上ラジオに比べて、忠実度がはるかに低く、雑音がひどかった。しかし、盛田は、大手電機メーカーのほとんどがトランジスター技術に関してとった行動とは異なり、トランジスター・ラジオが主要市場で性能競争力を持つまで研究室に閉じこもろうとせず、当時存在した技術の特性を評価する市場、携帯用パーソナル・ラジオ市場を見いだした。卓上ラジオの主力メーカーが一社も携帯用ラジオの主力メーカーにならず、その後一社残らずラジオ市場から撤退したことは、驚くにあたらない。

#ソニーの話以外にも、ホンダのスーパーカブの話、トヨタの話が出てきた。松下は出てこなかったなあ。。


○・・・インシュリンは牛や豚の成長したすい臓から抽出するため、インシュリンの純度(不純物のppm濃度)を高めることが、重要な性能向上の軌跡となった。主に、世界最大のインシュリン・メーカー、イーライ・リリーの継続的な投資と努力によって、不純物濃度は、1925年の5万ppmから、50年には1万ppm、80年には10ppmまで低下した。/こうした改良は進んだものの、動物のインシュリンは、人間のインシュリンとはわずかに異なるため、ごく低い確率だが、糖尿病患者の免疫システムに抵抗が生じることがあった。このため、イーライ・リリーは1978年、・・・を開発した。このプロジェクトは技術的には成功し、80年代初期、約10億ドルを投資したすえに、イーライ・リリーはヒューマリンというインシュリン製剤を発売した。・・・動物から抽出したインシュリンより25%高い価格に設定されたヒューマリンは、・・・。/しかし、この技術の奇跡に対する市場の反応は冷たかった。動物のインシュリンより高い価格を続けることは難しく、ヒューマリンの売り上げの伸びは期待外れなほど鈍かった。イーライ・リリーのある研究者は「いま思うと、市場は豚のインシュリンにそれほど不満があったわけではない。それどころか、十分満足していたのだ」と言う。イーライ・リリーは、製品の純度に対する市場の需要以上に、莫大な資金と組織的エネルギーをつぎ込んだ。・・・/・・・イーライ・リリーのマーケティング担当者が意見を求める医師のうち、特に信頼できるのはだれだっただろうか。この事業の最大の顧客、糖尿病治療に重点を置いている内分泌科医だろう。これらの専門家の関心を最も引きそうなのは、どのような患者だろうか。病状が進んで治りにくい患者であり、特にインシュリン抵抗の顕著な患者だろう。それでは、これらの主要顧客は、イーライ・リリーのマーケティング担当者に次世代のインシュリン製品をどう改良するべきかと聞かれたとき、どのように答えるだろうか。主要顧客の力と影響力は、企業の製品開発の軌跡が主流市場の需要を超えてしまう最大の理由である。

#同じ轍を踏まないように気を付けよう。専門家の先生には盲目的に従いがちだからな。


○市場に関する情報で役に立つのは、実際に市場に踏み込み、試験と検査、試行と錯誤を繰り返し、実際に代金を払う現実の人びとに現実の製品を売ることによって得た情報だけである。政府の規制は、市場の発見という問題を解決するというより、歪める可能性が高い。・・・補助金をあてにしたり、経済とは関係のない・・・の規制を事業に利用しようとはせずに、みずからの知恵で生きるように方向づける。

#確かに補助金をあてにしたりするのはよくない。ビジネスチャンスではあるかもしれないが、そこに頼りすぎるのはよくない。


○企業が破壊的技術を、現在の主流顧客のニーズにむりやり合わせようとすると、ほぼまちがいなく失敗する。過去の例からみて、成功する可能性の高い方法は、現在の破壊的技術の特性を評価する新しい市場を開拓することである。破壊的技術は、技術的な挑戦ではなく、マーケティング上の挑戦ととらえる必要がある。

#マーケティング大事。


評価:7点

 

| | コメント (0)
|

2014年7月26日 (土)

感謝の集い

会社の水泳部でお世話になった方が、今年で定年を迎えられる。

「塩濱さん、奥川さん、感謝の集い」

Photo

私の入社3年前に発足された水泳部。
その草創期からのメンバーであるお二人。お疲れさまでした。

幹事の皆さまがPPTで作成し上映した水泳部の歴史がとても懐かしかった。
水泳部から遠ざかっていた旧いメンバーも多数集まり楽しかった。

場所は26F、景色もグッド。
26f

幹事の岡田さん、吉田さん、垣本さん、ありがとうございました。

 

| | コメント (2)
|

7/26 「泳」 2050

アップ200+100×4+50×10+キック50×8+50×10+ダウン50
=2050 すべてFr

本番まであと1週間。
今日は夕方から用事があるので午前中に泳いだ。
疲労蓄積か?AMだから身体がまだ寝てたのか?かなりしんどかった。

このメニューは今日で最後。
水曜は軽く泳いで土曜の本番に備える予定。まあ泳がなくてもいいかも。

4月末から3ヶ月間、週2ペースをやりきった。
これだけ練習できたら、やりきった感があるから、本番で結果が出なくても納得できるな。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月24日 (木)

7/23 「泳」 2050

アップ200+100×4+50×10+キック50×8+50×10+ダウン50
=2050 すべてFr

本番まであと10日。
中2日では筋肉痛が残っててきつい。逆算すると来週の水曜はこのメニューはできないことになる。とすると、このメニューは次回でラストだな。


泳いだ後のすき家。
全メニュー制覇に向けて、今日はおろしポン酢牛丼。
おろしポン酢が最初から牛丼に乗ってなく、別の小鉢で出てきた。

いつも合わせてる健康セットの冷やっこ、醤油で食べるのがちょっと残念、ポン酢があれば、といつも思ってたので、このおろしポン酢を冷やっこへ。ベリーグッド!

このおろしポン酢、サイドメニューにあることを発見。次からは健康セット+おろしポン酢だな。もちろんビールは欠かせない。単身赴任の食生活における小さな幸せ。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月21日 (月)

7/21 池田

南 曇りのち晴れ 雲底1100

タスク:TO→秋葉→TO西→池田温泉→牧場西→メガマート→三町大橋→旧パナソニック→ML 38㎞ デパーチャー:秋葉 12:00から15分×3回(セットbyリョースケ)

ゴールはタナカさん1人。
パナソニック取ってGL3がスナマンとムーミンさん。
パナソニック取れずがサダボンとリョースケと私(ベストポジション順)。

Ws000000

11時半前にTO。
奥で上げてからスタート、と思っていたが奥はいまいち。
スタート前に表に出てきて低くなってスタート出遅れる、あかん。

その遅れによってアドレナリンが出て、牧場西でほぼ遅れを取り戻すも、沖へ出てからのサバイバルモードへの切り替えがきっちりできず、三町大橋取った後に迷走して沈。

1h15m 3TP=× 5TP=25.8㎞

三町大橋取る前に平野庄橋の工場群の雲で上げたタナカさんとスナマンが先へ進み、スナマンを先へ走らせて大事に行ったタナカさんがゴール。

ゴールが出たし、いいタスクだった、と思いきや、タスク無視のアキマンがソーラーアークアウト&リターンとのこと、やるなあ。もっと大きいタスクが組めたということね。

タスク組んでみんなで飛ぶのは久しぶりな気がする、楽しかった。
本番までしっかり練習したい。
本番までの土日全部晴れろ!

 

| | コメント (0)
|

2014年7月20日 (日)

7/20 「泳」 2050

アップ200+100×4+50×10+キック50×8+50×10+ダウン50
=2050 すべてFr

本番まであと2週間。
前回の練習と同じくキックを意識して。息継ぎの回数を減らすのは今日は無理だった。2週間ほど前から、なぜか咳が出始めてて、その影響で心肺系はちょっときつかった。

練習の質も量もきつい。
あと2週間、がんばろう。

 

| | コメント (0)
|

俺たちに明日はない

『俺たちに明日はない』 1967年

午前十時の映画祭、48回目。

アメリカン・ニューシネマの先駆的存在として有名、となっているが、アメリカン・ニューシネマって何だ?1967年ではニューシネマだったんだろう。

観たことがなかったので期待してたんだが、ふーん、こんなもんか、という感想。ウォーレン・ビューティもフェイ・ダナウェイも特に好きな俳優ではないし。

Photo

ウォーレン・ビューティの「天国から来たチャンピオン」は好きな映画だけど。

メインの2人より、脇のジーン・ハックマンに貫録が感じられたのは、好きな俳優だから?

 

| | コメント (0)
|

2014年7月19日 (土)

アナと雪の女王

今さらだけど、やっと観た。

もうDVDが発売されてるけど、映画はやっぱり映画館で観る派なので、大スクリーンと大音響で堪能してきた。DVDが出てもまだ映画館でやってくれてるのね。

日本語吹替え版しかやってなかったが、松たか子の歌が聴きたかったのでちょうどよかった。

松たか子版

オリジナル版

松たか子版の歌詞と、オリジナル版の字幕の歌詞とはちょっと違う。
オリジナル版の歌詞の方がきっちりはまってる、当然だけど。


ディズニーアニメの完成度の高さに驚いた。

評価:10点

 

| | コメント (0)
|

1学期を振り返って

子どもたちは今日から夏休みらしい。いいなぁ~

夏休みは成績表といっしょにやってくる。

中学1年の次男坊、成績表といっしょに「1学期を振り返って(個人の反省)」を持って帰ってきた。25項目のうち、いくつか紹介。#は私のコメント。


○その他学習に関して自分が進歩した点を書きなさい。

→すこし体力がついたはず

#学習に関して、じゃないやろ。しかも「はず」ってなんやねん、「はず」って。


○友人関係はどうだったか。

→まあまあ

#学校で書かされるプリントに、まあまあ、ってなんやねん。


○その他、自分の1学期の生活について進歩したことを書きなさい。

→あんまりない

#おいっ!


しっかり笑かしてもらったわ。

ん?怒るとこ?

 

| | コメント (0)
|

2014年7月16日 (水)

7/16 「泳」 2050

アップ200+100×4+50×10+キック50×8+50×10+ダウン50
=2050 すべてFr

本番まであと半月。
タイム短縮のために今からできることとして、キックの強化と息継ぎ回数を減らすことを目指そう。今から2週間でキック力が付くわけでもなく肺活量が増えるわけでもないが、そういう泳ぎを意識付けよう。

で、意識して泳いだ結果、最後の50、5本くらいはヘロヘロだった。。

いい練習ができた。
本番までこれでいこう。


泳いだ後のすき家。
全メニュー制覇に向けて、今日は炭火塩だれとりマヨ丼。
Photo_don_201600

マヨラーとしては満足じゃ。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月15日 (火)

池田エントリー

W杯も終わったし、本分に戻ろう。


池田エントリーした。

先着50名のキャッシュバックまで残りわずか。

〆切は7月23日。

まだの人は →こちら から。


本番までは池田で練習したい。

土日全部晴れろ!

 

| | コメント (0)
|

2014年7月13日 (日)

W杯決勝前夜

家庭内トトカルチョ。
1人500円でトップ総取り2000円。

私:ブラジル
奥さん:オランダ
長男坊:オランダ
次男坊:ドイツ

生き残ったのは次男坊のみ。


だがしかし!

決勝から参加なら2000円、という特別ルールにより、2000円をアルゼンチンに突っ込む!

これで勝ったら、2500円インプットで4000円ゲット。
次男坊が勝ったら、500円インプットで4000円ゲット。

奥さんと長男坊まで特別参戦すると、もうちょっとややこしくなるが。。


頼むで、メッシ!
守備はしなくていいから。

 

| | コメント (0)
|

2014大阪マスターズオープン

50m Fr

結果:30秒80 (45-49歳区分 6位/17人)


う~ん、ダメだなぁ。

長水路でのタイムだが、この結果から推測して短水路で30秒切れるかというと、無理だな。

週2回の練習及び今の練習メニューではこれが限界ということね。

本番は8月2日。あと3週間でタイムが伸びるとも思えない。

今後の水泳人生における目標値をどうするか、ちょっと考えよう。

 

| | コメント (0)
|

7/12 池田

北北西 高層雲による曇り max1950

タスク:
TO→池田温泉→牧場→ガレ場→ナメクジ山→・・・

牧場までが数人、ガレ場は誰も取れず。

Ws000000

11:20、ムーミンさん、リョースケ、ユアサさんに続いてテイクオフ。
秋葉までの途中でヒッた渋々サーマルでユアサさんと1200弱まで上げる。ユアサさんはTO上空へ移動し、スカ。それを見た私はダイレクトで奥へ突っ込みヒット、1950まで。

同じように表で上げてから裏へやってきたアキはそのタイミングに間に合ったが、その他の皆さんは残念。

1950まで上がったときにスタートを切りたかったが、設定してたデパーチャーオープン11:40から10分×3回の1回目に間に合わず、スタート練習をしようと我慢した結果、200下げて2回目スタート、あきまへんな。。

結局、その後は上がっても1300を越えることはなく、ガレ場行く前に上げてから、と思って裏でウロウロして下がってしまって終了。ガレ場方向へ向かってみたが無音だった。

13時を過ぎて晴れてきたので、それまでどこかで我慢できてたら、もっとタスクをこなせたかも。。

1h20m 3TP=× 5TP=23.8㎞


今日は奥さんが回収に来てくれて撮影もしてくれたので、UP。

リョースケTO

アキTO

キンちゃんTO

ヨシダさんTO

オーガTO

ハヤシデラTO

ミウラさんTO

マツネーTO

ハマグチTO


ランディング動画はアキのみ。
うちの奥さんが車で山からMLに降りてきたら、ほとんどみんな降りていたらしい。

アキLD


来週の3連休は池田合宿したい。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月 9日 (水)

7/9 「泳」 2050

アップ200+100×6+50×8+キック50×8+50×8+ダウン50
=2050 すべてFr

試合4日前だが、特に気にせずいつものメニュー。
前回の土曜の練習量が少なかったせいか、えらくしんどかった。


泳いだ後のすき家。
とても疲れたので栄養補給のためにニンニク牛丼にした。
Photo_gyudon_101500

疲れっぷりが想定以上、なんでだ?
こんなときは十分な栄養と十分な休養に限る。
明日も5時起きだし、もう寝よう。

 

| | コメント (3)
|

2014年7月 6日 (日)

甥っ子誕生

7/1誕生。

今日、会いに行った。

生後5日
Photo
ちっちゃ~い


うちの奥さんのお姉さんの子。
うちの奥さんはお姉さんと2人姉妹。

そして、その姉妹2人の子どもは男2人ずつ。
これぞ、倍返し。

 

| | コメント (0)
|

7/5 「泳」 700くらい

アップ200+50×10くらい
=700くらい すべてFr

水泳部の練習に参加。
1ヶ月後に迫る全国実業団大会へ向けて、長水路での練習。

京都アクアリーナで1コースを借りての練習。50はすべて飛込みスタート。
もっと飛込みだけ回数をこなしたかったが、端のコースではなかったので途中で抜けにくく、1回飛び込んだら50を泳ぎ切らないといけなかったのが残念。

それでも、普段できない飛込みができたのと、久しぶりに長水の長さを実感できたのが良かった。1本だけタイムを計ってもらったが、31秒台。やっぱり30秒切るのは無理かなあ。。とりあえず、来週、長水でのレースに参加。腕試しだ!


練習後、みんなで焼肉へ。1ヶ月後への決起会も兼ねて。
練習よりもそっちが目当てだったりして。

 

| | コメント (0)
|

2014年7月 2日 (水)

7/2 「泳」 2050

アップ200+100×6+50×8+キック50×8+50×4+ダッシュ50×4+ダウン50
=2050 すべてFr

1本1本に力入れたのでかなり疲れた。。
いよいよ土曜は長水での練習。果たしてこれまでの準備で通用するのか。。。


泳いだ後のすき家。
リニューアルオープンするとは思ってなかったので、ありがたい。パワーを付けるべくうな丼にしてみた。やっぱりすき家はコスパがいい。+150円の健康セットもグッド、冷や奴は大きいし、みそ汁は鰹出汁だし。

 

| | コメント (0)
|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »