« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

「namie amuro LIVE STYLE 2014」 画像

今年はアムロちゃんネタが少なかったので、〆はアムロちゃんにしよう。


今年のライブ画像をUP。

まずはオフィシャル画像。

Photo_1001292

Photo_1001295

Photo_1001296

Photo_1001297

Photo_10012975

Photo_10012976

Photo_1001298

Photo_1001301

Photo_1003015

Photo_1001302

Photo_1001303

Photo_1001305

Photo_1001307

Photo_1001312

Photo_1001313

Photo_1001315

Photo_1001316 Photo_10013165

Photo_1001317

Photo_1001318

Photo_1001319

Photo_1001320

Photo_1001321


以下はアンオフィシャル画像。

Photo Photo_2

Photo_3

Photo_4 Photo_5

1

2

4

5

1

4

6

2_2

7

8 9

10

5

3

6

11

12

13


ライブDVD発売は2月11日。楽しみ~

 

| | コメント (0)
|

2014年12月30日 (火)

時代おくれ

玉置浩二のカバーアルバム「群像の星」。
玉置浩二はキャラが好きじゃないけど、歌は抜群に上手いと思ってて、買っちゃった。

中でも特に聞きたかったのは「時代おくれ」。
でもやっぱりオリジナルの方がいいわ。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月29日 (月)

12/29 竜門

西 曇りのち晴れ max850

トノヤンとシミズさんと私の3人。
雲の流れは北西だったので、北山行って近大行って、、とか言ってたけど、テイクオフしてみたら超渋々。おまけにTO以下の高度は西だし。。

Ws000000

一度下がって、300から800まで20分かけて戻したのはいい練習になった。
ランディングもばっちりではないがちゃんと降りれたので、飛び納めとしては○。

飛び初めは西富士の予定。


1h26m 3TP=× 5TP=13.8㎞

 

| | コメント (0)
|

2014年12月28日 (日)

12/27 竜門

北東~東北東 曇り時々晴れ 雲底1550

タスク:
TO→九度山鉄塔→パラタン→九度山鉄塔→船戸ゴルフ→竹房L 72㎞

結果:
2回目の九度山から帰ってこれず

Ws000000

午前中からパラが上がっており、条件良さそう、ということで2往復タスクを組んだが、条件渋めでしかも後半すっかり曇ってしまいゴールできず。船戸は無理としても2往復はできたはず、残念。

12時頃テイクオフ。
なかなか上げ切れず、沖へ出てみても上げ切れず、13時頃1300で沖から東へ。北山沖でヒットしたリフトで流されながらようやく1550まで。

東成分が強く、谷を渡るだけで高度を使い果たし、ピラミッドから九度山までは尾根筋を辿って往復するもいい当たりがなく、だましだまし北山へ。ここでフーミンとすれ違う。もう2回目?沖で上げ渋っている間に1回目をこなした?

TOまで帰って再び1550まで上がり、いいタイミング、いいコース取りでパラタン取って沖コースで東へ向かうも、北山からの谷は渡れず北山へ引き返して上げ直し。今日の条件では九度山は1回でお腹いっぱいと思ってたが、フーミンが2回目行ってるなら行かないわけにはいかない。

北山では1300までしか上がらなかったが東へ。ピラミッドで低いところから上げてきたフーミンを横目に1回目と同じく尾根筋を辿って九度山へ。ここでフーミンに合流して高度を少しでも稼いでいたら九度山帰りのピラミッドで上げ直せたかも。

九度山をカツカツで取った後は尾根筋を辿れず、ピラミッドに貼り付くには低すぎて、そのまま北山前の道の駅対岸へ沈。

フーミンはスタート前に私以上にスタックしたらしく1回目だったとのこと。
ナグサ回収ありがとう。

2h57m 3TP=51.6㎞ 5TP=54.6㎞


年内、もう1本飛ぶ予定。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月23日 (火)

宝塚ハーフマラソン

完走ならず、ゴールまでは辿り着いたが。。

約14㎞地点で左ふくらはぎに肉離れ発症。
走れなくなったけど歩くことはできたので、残り7㎞を歩いたり小走りしたりして、救護車のお世話になることは避けた。この際だからお世話になればよかったか?

天気は良く、風も強くなく、なかなかグッドコンディション。
自分の調子も悪くなかったのに、、残念。。


~02㎞ 10分40秒 人混みで思うように走れず
~03㎞ 04分47秒 人混みを抜けてペース上げすぎ
~04㎞ 05分04秒
~05㎞ 05分13秒
~06㎞ 05分12秒
~08㎞ 10分11秒 7㎞の距離表示見逃す
~09㎞ 05分07秒
~10㎞ 05分10秒
~11㎞ 05分07秒
~12㎞ 05分08秒 12㎞過ぎてちょい違和感、嫌な感じ
~13㎞ 05分12秒 違和感を抱えたまま、だましだまし走り続けるも。。
~14㎞ 05分46秒 14㎞ちょい手前でついに走れなくなった
ゴール 2時間○○分 残り7㎞中、4㎞は歩いたな。。


練習よりちょっとオーバーペースだったから?
心肺的には余裕があったし、いつペースを上げ始めたろ、とか考えてたのになあ。これでしばらく走れなくなったし、今年の「走」のシーズンは閉めよう。このままでは不甲斐無いので、来年もどっかのハーフマラソンにチャレンジするかな。


開会式ではタカラジェンヌの応援付き
Photo

 

| | コメント (0)
|

2014年12月21日 (日)

12/21 竜門

西北西 曇り 雲底1100

タナカさん主催の競技会。

タスク:
TO→パラタン→Lタン→JR→橋本ゴール 36㎞
デパーチャー=12:30~10分×4回

結果:100人ゴール

Ws000003

飛ぶのは1ヶ月ぶり。
1ヶ月空くだけで、飛ぶ前の準備のルーチンがルーチンになっておらず手間取った。こういうときに焦ったりすると思わぬアクシデントにつながったりするかもな、と感じた。

曇ってたし、寒かったし、あんまりテンション上がらんままテイクオフしたが、いざ飛び出すと必死に上げようとするし、グライドにも気合が入るし、やっぱり楽しい~

パラタンはタケノに続いて2番目に、Lタンはトップでゲットするも、Lタンへの行き帰りのコース取りが悪く、JR向かう前に低くなってスタック。この上を何機も抜かれ、このときの差を縮められず、マッチャンマン、スナマン、リョースケに続いて4番目にゴール。リョースケは2回目スタート。私のすぐ後にゴールしたヒローカ、ナカノも2回目スタート組。

トップのマッチャンマンは、スタートしてからゴールまで1回も回さず、抜群のコース取りでぶっちぎりトップゴール。素晴らしい。


今日は飛ぶ前のテンション低い時点でダメだった。
次回はタスク設定からテンション上げていこう!

タナカさん、主催ありがとうございます。
次回もよろしくお願いします。

ミノちゃん、回収ありがとう。


1h19m 3TP=35.4㎞ 5TP=36.2㎞

 

| | コメント (0)
|

2014年12月20日 (土)

12/20 「走」 8㎞

近所2往復。

往路①:10'29"
復路①:09'45"
往路②:10'31"
復路②:09'06" 計:39'51"

本番3日前。

2日前に走ると当日に疲れが残るから、今日どうしても走っておきたかった。それなのに前日の予報では1日中雨。あきらめてたけど、朝起きたら降っておらず、気象レーダー見ると1時間くらいはもちそう、ということで朝飯前にジョグ。

距離短めのスピード練習にした。
平均5分/㎞でいけたし、ラストは約4分半/㎞でいけたし、仕上げ完了。

当日は天気はいいみたい。
風が強くなりませんように。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月19日 (金)

カールじいさんの空飛ぶ家

初めて観た。

2
テイクオフ!


ツボだった。

ディズニーの懐の深さを感じた。


評価:10点

 

| | コメント (0)
|

2014年12月17日 (水)

12/17 「泳」 2250

1500+Fr50×4+Frキック100×4+Fr50×2+ダウン50
=2250

1500は26分15秒。
泳ぐのは約1ヶ月ぶり。しんどかった~
1500の最初の200くらいで上腕はサチった。。

1ヶ月空けるとこんなにしんどいなんて。
ぼちぼち走ってたのに。。

草津で泳ぐのは約3ヶ月ぶり。
今日はめちゃめちゃ寒いせいか人が少なくて快適だった。


派遣から戻ってきたらとても忙しくて、ようやく時間が取れた。
今日はクリーニングを出しにも行けたし、チャリンコのタイヤの空気も入れに行けたし、切らしたマヨネーズを買いにスーパーにも行けたし、単身赴任先では12月に入って初めて生活感のある1日だった。


泳いだ後のすき家。
復活メニューの白髪ねぎ牛丼にした。
Photo

このネギが乗っかってるとラーメンなんかもつい手が出てしまう。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月14日 (日)

インターステラー

Photo

映像が素晴らしかった。

監督は「ダークナイト」3部作を撮ったクリストファー・ノーラン。
一昨日もTVで「ダークナイト・ライジング」を楽しんだばっかりだし、この監督いいね。

キャットウーマンのアン・ハサウェイも出演。
Photo_2


私はあまり詳しくないが、この映画はガチなSFらしく、ブラックホール、ワームホール、相対性理論、等々好きな人には垂涎物らしい。


何にしろ宇宙モノは好きだなぁ。

 

| | コメント (2)
|

2014年12月13日 (土)

12/13 「走」 16㎞

近所4往復。

往路①:11'23"
復路①:10'36"
往路②:11'28"
復路②:10'33"
往路③:11'35"
復路③:10'16"
往路④:11'28"
復路④:10'13" 計:1h27'32"

往路の風が強かった。きつかった~
かといって復路が楽かというと、全然そんなことはなく、往路で消耗した分、息を整えるのがやっと。

本番まで10日。
今日のコンディションで平均5分半/㎞でいけたので、本番もそこは守れるだろう。ただし本番も折り返し後はアゲンスト。河川敷だからきっちり吹き抜けるだろう。風が弱いといいけど。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月 9日 (火)

嫌われる勇気

Photo『嫌われる勇気
 ―自己啓発の源流「アドラーの教え」』

岸見一郎・古賀史健

ダイヤモンド社 2013年12月刊

年末だし、今年のベストセラーでも読もう、と手にしたのがこれ。

サブタイトルにあるようにアドラー心理学のことを書いた本。タイトルがいまいちだなぁ。インパクトはあるけど、本の内容を端的に表しているとはいえない。

でも、売れている。売れているだけではなく、けっこう評判もいい。絶賛の評もちらほら見る。

個人的にはそんなに、目からウロコ的な感想は持たなかった。もういい歳だし、それなりの人生経験はあるし、アドラー心理学のコアな所は自然と身に付いてるのかな?

若くて悩みを多く抱えている人にはいいかも。読みやすいし。


評価:8点

 

| | コメント (0)
|

2014年12月 8日 (月)

John Lennon

12/8はジョン・レノンを聴く日。

昨年は忘れてた。
一昨年は「スターティング・オーバー」をアップ。

でも、削除されてたので、今年も再アップ。


もちろん、これ↓も。

「ハッピー・クリスマス」

 

| | コメント (0)
|

2014年12月 7日 (日)

12/7 「走」 16㎞

近所4往復。

往路①:11'02"
復路①:10'08"
往路②:11'04"
復路②:10'17"
往路③:11'11"
復路③:10'14"
往路④:11'19"
復路④:09'51" 計:1h25'06"

先週より5分短縮できて、以前に立てていた目標クリア。
上りがジリ貧、やっぱり上りはしんどい。

本番まで2週間。
今日は飛ぶのをガマンして走った。そこそこのタイムが出て良かった。

なんとか5分半/㎞では走れそうな目処が立った。
今の練習量ではこれで精一杯。ここからどれだけ縮められるかは当日のコンディション次第かな。

5分/㎞は来年の目標としよう。

 

| | コメント (0)
|

2014年12月 6日 (土)

盲亀浮木

義父の七回忌。

 
読経後の説法で出てきた「盲亀浮木」。

果てしなく広がる海の底に、目の見えない亀がいる。その亀は、百年に一度、海面に顔を出す。広い海には、一本の丸太が浮いている。その丸太の真ん中には、小さな穴がある。丸太は、風に吹かれるまま、波に揺られるまま、西へ東へ、南へ北へ、と漂っている。

百年に一度、浮かび上がるその目の見えない亀が、浮かび上がった拍子に、丸太の穴にひょいと、頭を入れることがあるだろうか。

そんなことはありえないと思うだろう。
人間に生まれるということは、この例えよりもありえない有り難いことなのだ。

という教え。


初めて聞く言葉だった。
そんな言葉を教えてもらえると、説法もありがたいなあと思う。


場所を変えて、お斎。
叶匠寿庵の「寿長生の郷」へ。

親戚が東は横浜から、西は九州から来てくれるということで、義母がはりきってセッティング。ここでの食事は約9年ぶり2回目。


Photo
門からしていい雰囲気。


今日の懐石料理で珍しくて美味しかったのは、

そばがき白味噌仕立て
Photo_2

ゆりね饅頭
Photo_3

その他、刺身のトロ等も旨かった。


お茶席も。
Photo_4
遠くの親戚とはなかなか会うことがないので、息子たちも部活を休ませて参加。

久しぶりにお抹茶
Photo_5


次は13回忌。6年後か、、みんな幾つになるんだ?

 

| | コメント (0)
|

2014年12月 5日 (金)

ステージこそすべて。

LIVE DVD&Blu-ray「namie amuro LIVE STYLE 2014」発売決定!

Photo_2

スペシャルサイトは →こちら

2015.2.11 On Sale

豪華盤(本編+特典)
Gouka_dvd_bd_avbn990167_avxn99018
特典:バラード10曲!

通常盤DVD
Tsujo_dvd_avbn99019

通常盤Blu-ray
Tsujo_bd_avxn99020

15秒スポット!


待ち遠し過ぎる。

 

| | コメント (0)
|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »