« 大佐は4月第二週から | トップページ | ブルーサーマル② »

2016年4月 9日 (土)

4/9 大佐

上層西 下層南西 晴れのち曇り max2050(後半組はもっと上がったらしい)

Ws000001_2

SeeYouによると、143㎞。

今シーズン初大佐!

パラが午前中から上がってるし、上がる高度も高くなってきたし、ということで、積雲なし、高層雲ありの条件ながら、早めに、スナマンに続いて11時15分にテイクオフ。

あっさり2000オーバーし、11:30に発射。
記録を狙うには早めに発射しないといけない。今日は記録を狙うような条件ではないが、早めに発射する練習にはなるかな。

前半は渋く、再び2000上がったのは50㎞を越えてから。
後半組は大佐で2500以上上がり、津山盆地出るまでは雲列があったらしい。

この前半の渋い条件の中、ユアサさんとスナマンが降りてしまう。
次に順番が回ってくるなあ、と思いながらもショボいリフトをかまいつつゆっくり東進。

50㎞を越え、2000上がったときに、下に後半組のマツがやってきた。
佐用を越えたところで少し南にいたマツの方が上がりが良くパスされた。

そして115㎞地点で低いところでがんばっているマツの上に700でかぶさる。
こういうところが複数でクロカンしてておもしろいところ。

ここでマツより先に上がり、先に東進。
もうすっかり空は曇ってしまい、海風による南西風にサーマルも勝てず、ジリ貧。岩屋の空域にたどり着くも条件は終わりな感じ。篠山盆地にはたどり着けなかった。

せっかくがんばってもランディングがショボいと残念な感じになってしまう。
すこしでも距離を延ばしつつ、安全にランディングできる場所を探しつつ、ハーネスのチャックを開けようとすると、開かない。。

これでちょっと焦ってしまい、ランディング場所の選択にも迷いが生じ、結局水を入れている最中の田んぼにスプラッシュ!ハーネスから足が出てない状態でセイフティで降りたが、そのまま持ちこたえられず、ザブーン。ノーズは守ったが全身水没。

ベースバーが畝の上だったので奇跡的に6030は大丈夫。でも、ハーネスに入れていた携帯はアウト。。しばらく回収班に連絡を入れることができず、大佐組のメンバーにはご心配、ご迷惑をお掛けいたしました。申し訳ございません。


4h32m 3TP=149.7㎞ 5TP=151.2㎞


本日の100㎞オーバーは、私の後は、マツ、タナカさん、アキマン。
また来週以降、みんなでがんばりましょう!

 

|
|

« 大佐は4月第二週から | トップページ | ブルーサーマル② »

コメント

お疲れ様です。
今年は少し期待できそうですね!

投稿: ら | 2016年4月10日 (日) 07時17分

はい、来週も再来週も期待大です!

投稿: うじーえ | 2016年4月10日 (日) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大佐は4月第二週から | トップページ | ブルーサーマル② »