« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

4/30 GWフライト② 大佐

南西強 晴れ max2200らしい

ぶっ飛んだ。

Ws000000

山頂の吹き流しは南西。でも東向きのランチャーにはブローが上がってきており、11時過ぎ、頭上にパフができ始めたので準備。準備完了するころにはそのパフも東へ移動していった。

1番機タナカさんが南へ回り込み、上げ始め、11時半頃、2番機でテイクオフ。でも南西風が強くて回り込めず、南西へノーズを向けたまま90度横方向へ落ちていき前山へ。

前山にリフトはあるも、風が強いし荒れてて上げれず、荒れ荒れのML(緊急ランと呼んでいる)へ沈。
20160430
続いて出た、アキマン、スナマン、ユアサさん、シゲトもML周辺へ沈。マッチャンマンは1700まで上げたが発射できず、MLへ。

山頂で上げたタナカさんは2200まで上げて発射。
でも風が強くて60数キロで沈。

その他の面々は飛ばずに撤収。

これぞ大佐。明日に期待だ!


16min 3TP=× 5TP=5.6㎞

 

| | コメント (0)
|

2016年4月29日 (金)

4/29 GWフライト① 竜門

北強 曇りのち晴れ 雲底1800

Ws000000

サイドに2人ついてもらわないと出れないくらいの強い風。

機体をセットアップしてしまった私とシミズさん以外は、竜門山頂まで登山へ。みんなが戻ってきた14時半頃に、組んでしまった2人はテイクオフ。

風が強くて動けず、というより、ところどころ不穏な空気があったので動かず。城と井阪橋とパナソニックと、場周パトロールだけしておいた。

北風強いときの竹房LDは嫌なので、17時過ぎまで待ってランディング。まだ風は収まってなかったが、慎重に無事にランディング。


2h43m 3TP=34.2㎞ 5TP=42.0㎞


シミズさんランディング(うちの奥さん撮影)

 

| | コメント (0)
|

2016年4月28日 (木)

GW!

明日から10連休。

天気予報に晴れマークがある日はすべて飛ぶ予定。

そのときどきの風向きと強さの予報によってエリアを選択。

候補は、大佐、竜門、池田、岩屋、といったところか。

まずは、明日は竜門予定。

GW、全日晴れろ!


10

 

| | コメント (0)
|

2016年4月26日 (火)

黄色いマンション 黒い猫

81hbfltiil『黄色いマンション 黒い猫』

小泉今日子 スイッチ・パブリッシング

2016年4月19日刊


雑誌に連載されたエッセイをまとめたもの。

キョンキョンはほんとに文章がうまいと思う。ほんの4ページくらいの1編に、伝えたいものがしっかりとギュッと詰め込まれている、ごく自然に。

「懐古と感謝」「あの子の話」が好きだなあ。


でも1600円は高いよ。
キョンキョンのせいではないんだろうけど。


評価:8点

 

| | コメント (0)
|

2016年4月25日 (月)

4/25 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は26分0秒。
中1日はきつかった。明日の筋肉痛が、、いや明後日か。。
これで4月は3回目、目標クリア。


泳いだ後のココ壱。
今日は久しぶりにカレーが食いたかったので。
Photo

トッピングのソーセージはビールのあてとして。


Photo_2

 

| | コメント (0)
|

2016年4月24日 (日)

4/24 竜門

西北西 晴れのち曇り ゲインできず

Ws000000

晴れてたのは午前中。
昼過ぎて曇って、晴れ間を待つも晴れず。
あきらめて14時過ぎ、マッチャンマンに続いてテイクオフ。

ぶっ飛びかと思いきや、けっこうセンタリングできた。
マッチャンマンと上になったり下になったりしながら。


43分のぶっ飛び 3TP=× 5TP=10.1㎞

 

| | コメント (0)
|

2016年4月23日 (土)

長男坊 19歳

2016042319

プレゼントはこれ
20160423
腕時計と定期入れ

腕時計のスポンサーはおばあちゃん。ありがとうございます。


定期入れに収まる定期券は予備校に行くためのもの。
来年は、これを使って大学に行ってくれ。

 

| | コメント (0)
|

4/23 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は26分30秒。
泳ぐのは、前回から2週間以上空いてしまった。

4月はやっと2回目。ノルマの3回まであと1回。来週は月曜が定退日なのでいっとくかな。中1日はきついけど、29日からのGWはクロカン態勢に入らないといけないし。


T

 

| | コメント (0)
|

2016年4月22日 (金)

プリンス

かっこよかったよね~


Kiss

裏声。


Batdance

ジャック・ニコルソンのジョーカーがよかったね。


Purple Rain

代表曲と言えばこれか。


Photo

R.I.P.

 

| | コメント (0)
|

2016年4月20日 (水)

携帯水没その後とお願い

ドコモのケータイ補償サービスを利用できて、5000円で同一端末を入手。けっこう気に入ってた端末だったので、新品になってちょっとうれしい。

Sc01f

中身の方は、水没した端末をドコモに預けてデータ復旧サービスで電話帳と写真の復活を期待したが、ダメだった。。

ということで、電話帳が空っぽ。


今後、私と連絡を取り合うことが予想される方は、電話番号をラインかメールで教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願い致します。

 

| | コメント (0)
|

2016年4月17日 (日)

4/17 ハーネスメンテ

スライダーが開いてた。

スライダー交換で済んだ。その他もろもろ細かいメンテナンスもしていただいた。

トノヤン、ありがとうございます。

Photo


作業が終わる頃、山菜料理が!
Photo_2

ミッチャン、いつもいつもありがとうございます。美味しかったです。


来週の大佐に向けて準備は整った。あとは天気だな。。

 

| | コメント (0)
|

4/16 池田

南東 晴れ max1300

近場のショートタスク:TO→秋葉→TO奥→池田温泉→TO→メガマート→牧場西→なんとか駅→三町大橋→ML 39㎞
ゲート:秋葉400エンター、12:00~10分×4回
(セットbyリョースケ)

ゴールはリョースケ、タナカさん。

私は三町大橋取ってそこへ沈。

Ws000002

予報が良くなくて、うす曇ってて沖が期待できそうになかったのでショートタスク。

11時半頃テイクオフ。
しばらく奥で遊んだ後、1200くらいしか上がらないし伊吹チャレンジはできそうになかったので、タスク参加するか、と12:20でスタート。

同じタイミングではタナカさんが高くばっちりスタート。私は6030入力ミスで秋葉を2回とる羽目になり、タナカさんに置いて行かれ、結局最後までこの差を詰めれなかった。

なんとか駅へ向かう頃に最初のゲートでスタートしたリョースケがゴール。少し前を行くタナカさんは600で三町大橋をクリアしゴールへ。私は400ちょっとしかなくもうひと上げ必要。

ここでふと気になって、先週開かなかったハーネスのチャックを開けてみようとすると、また開かない。。MLでボディランするのと、河原の草地でボディランするのとでは河原の方が良さそう、との判断で、ここでの上げの頑張りを放棄して無事にボディラン。

20160416

どうもきっちり閉まってないために開かないもよう。
スライダーが悪い?

先週泥水にちょっと濡れてしまった無線の調子も悪く、来週の大佐クロカン前に不備がいろいろ見つかって良かった。ちなみに無線は、タッカーのアドバイス通り、ヘッドセットのジャック部を綿棒で掃除したら復活。アドバイスありがとうございました。


1h57m 3TP=× 5TP=30.0㎞

 

| | コメント (0)
|

2016年4月15日 (金)

ブルーサーマル②

51ry2uxcdyl_3『ブルーサーマル』第二巻 小沢かな

 新潮社 2016年4月15日刊

帯のコピー=「空の飛び方」教えます。

ぜひ、教えてほしい!


L/Dって40もあるのね。すごい。

鳥類で最も滑空の上手いのはアホウドリらしく、それでも20~23。グライダーってすごいのね。

ちなみに、旅客機で15~20、セスナで9~10、ゼロ戦で8~13、ジェット戦闘機で8~11とのこと。

エンジン付きはたいしたことないのね。


読後の感想:やっぱ、ウェーブいいなぁ

 

| | コメント (0)
|

2016年4月 9日 (土)

4/9 大佐

上層西 下層南西 晴れのち曇り max2050(後半組はもっと上がったらしい)

Ws000001_2

SeeYouによると、143㎞。

今シーズン初大佐!

パラが午前中から上がってるし、上がる高度も高くなってきたし、ということで、積雲なし、高層雲ありの条件ながら、早めに、スナマンに続いて11時15分にテイクオフ。

あっさり2000オーバーし、11:30に発射。
記録を狙うには早めに発射しないといけない。今日は記録を狙うような条件ではないが、早めに発射する練習にはなるかな。

前半は渋く、再び2000上がったのは50㎞を越えてから。
後半組は大佐で2500以上上がり、津山盆地出るまでは雲列があったらしい。

この前半の渋い条件の中、ユアサさんとスナマンが降りてしまう。
次に順番が回ってくるなあ、と思いながらもショボいリフトをかまいつつゆっくり東進。

50㎞を越え、2000上がったときに、下に後半組のマツがやってきた。
佐用を越えたところで少し南にいたマツの方が上がりが良くパスされた。

そして115㎞地点で低いところでがんばっているマツの上に700でかぶさる。
こういうところが複数でクロカンしてておもしろいところ。

ここでマツより先に上がり、先に東進。
もうすっかり空は曇ってしまい、海風による南西風にサーマルも勝てず、ジリ貧。岩屋の空域にたどり着くも条件は終わりな感じ。篠山盆地にはたどり着けなかった。

せっかくがんばってもランディングがショボいと残念な感じになってしまう。
すこしでも距離を延ばしつつ、安全にランディングできる場所を探しつつ、ハーネスのチャックを開けようとすると、開かない。。

これでちょっと焦ってしまい、ランディング場所の選択にも迷いが生じ、結局水を入れている最中の田んぼにスプラッシュ!ハーネスから足が出てない状態でセイフティで降りたが、そのまま持ちこたえられず、ザブーン。ノーズは守ったが全身水没。

ベースバーが畝の上だったので奇跡的に6030は大丈夫。でも、ハーネスに入れていた携帯はアウト。。しばらく回収班に連絡を入れることができず、大佐組のメンバーにはご心配、ご迷惑をお掛けいたしました。申し訳ございません。


4h32m 3TP=149.7㎞ 5TP=151.2㎞


本日の100㎞オーバーは、私の後は、マツ、タナカさん、アキマン。
また来週以降、みんなでがんばりましょう!

 

| | コメント (2)
|

2016年4月 6日 (水)

大佐は4月第二週から

土日ベースの話で、

4月第一週までは良かったためしがない。

つまり、第二週からは良くなるということ。

今年もそうだといいな。

とりあえず、現時点での土曜の12時の予報。

0406

マークしてるのは大佐のテイクオフ。

これでは地形がわからないので、地形図も載せておこう。

04062

なかなかいい感じ。いいラインがちょっと北寄りだが。。

土曜に向けて予報ももっと良くなりますように。

そして日曜も良い条件でありますように。

いやあ、楽しみだなあ~

 

| | コメント (0)
|

4/6 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50
=2150

1500は26分5秒。
新年度に入って最初の水曜。定退日に定退することは強い意志を持っていないと継続できない。そんな職場はおかしいと思うが、しょうがない。意志を持ち続けることをがんばろう。


Photo

 

| | コメント (0)
|

2016年4月 3日 (日)

東山台外周道路の桜

今日は完オフ。

朝、ゆっくり起きて、TVでワンピース見て、80巻を再読して復習。

近所にできたコンビニに81巻をフラゲしに行く。

桜並木をぶらぶら歩きながら。

0

2

3

4


晴れたら飛びに行くし、雨なら歩かないし、近所の桜をゆっくり見るのはかなり久しぶり。

たまにはゆっくりした休日もいいかも。


でも、来週からは土日は晴れてね。

 

| | コメント (0)
|

2016年4月 2日 (土)

4/2 池田

南南東 曇り max1000(雲底もうちょい上)

南東予報だったので、池田か洛西かで悩んだが、今日は洛西の方が条件良かったみたい。予報通り晴れだったら池田も良かったはず。

Ws000000

11:45頃テイクオフ。
左尾根でローターの中1000まで上げてTO上へ。

秋葉まで尾根筋を辿るもいまいち。
ランディング直前にヒットするも650でなくなる。

ソアリングできただけでも良かった。

 
池田山もたくさんの桜でいい感じ
20160402_2

59min 3TP=× 5TP=13.6㎞


条件はいまいちだったが、アフターハングがグッド。
ズームの4月度誕生日お祝い会、兼花見BBQが開催され、参加させてもらった。

Photo_4

事前にウメダさんが探して見つけてくださった穴場ポイント。

2_3


4月に誕生日を迎えるのはこのお三方。
Photo_5
ハットリさん、ムーミンさん、お腹の大きいフカオちゃん。

おめでとうございます!

 

| | コメント (0)
|

2016年4月 1日 (金)

エイプリルフール

今日のアクセス数、多かった。
皆さん、期待してるのね。


琵琶湖沈、恐れないといけません。事故は未然に防がないといけません。
リスクマネジメントは大事です。

2005年の、琵琶湖越えにチャレンジしなかった判断に悔いはありません。
逡巡しましたが、次回、越えればいいや、と考えての判断でした。

まさか、10年以上も、その次回がやってこないとは思ってもみませんでした。


今年こそ!


213km

 

| | コメント (0)
|

恐れるな!琵琶湖沈

2005年、比叡山と同じ高さがあったのに、琵琶湖越えを躊躇してしまったことが、今なお悔やまれる。

今年は、比叡山まで辿り着いたら、躊躇しないぞ。

俺は何のためにいつも泳ぐ練習してるんだ?しかも1500とか。


恐れるな!琵琶湖沈

Photo

 

| | コメント (2)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »