« 1/11 「泳」 2150 | トップページ | 1/15 「泳」 2150 »

2017年1月14日 (土)

若者のすべて

『若者のすべて』 1960年 イタリア/フランス

ルキノ・ヴィスコンティ生誕110年没後40年メモリアル、という催しで上映。

映画館は初めて行ったシネ・リーブル梅田、梅田スカイビルにある。

ヴィスコンティと言えば、絢爛豪華な貴族社会の映画をイメージするが、この作品は全然違って、貧しい一家のお話。しかも白黒なので、まったく華やかさはなかった。

主演はアラン・ドロン
3
男前すぎる。


ちょっとだけ出てきたクラウディア・カルディナ―レも美しかった。

春に「家族の肖像」を上映するらしい。楽しみ~

 

|
|

« 1/11 「泳」 2150 | トップページ | 1/15 「泳」 2150 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/11 「泳」 2150 | トップページ | 1/15 「泳」 2150 »