« 7/26 「泳」 2150 | トップページ | 化粧品成分検定 »

2017年7月27日 (木)

世界選手権準備その5 セール張替え

今回、機体をどうするか?
レンタル機を探すか、自機を持込むか?

おそらく自身最後の世界選、レンタルでハズレを引いたりしたら最悪なので、持込むことにする。


自分の機体は、4年前のフォーブスの世界選で張替えたセールがボロボロ。これではダメだろう。

新機にする?いやいやそんな資金はない。
程度の良い中古機を探すか、セールを張替えるか?

費用は同じくらいだが、セールは新しいほど性能がいいし、これからも乗り続けることを考えて張替えることにする。


コンバットは同じフレームで複数サイズの選択肢がある。これまでの13.2に何の不満もなかったが、試乗した12.7のコントロールが軽かったので、コントロール性重視で12.7にサイズダウンすることにする。翼面荷重的には滑空性能が上がる方向だし。


セールの選択肢もいろいろある。前と同じテクノーラにするか、費用を考えて白いセールにするか、はたまた流行りの下面スケスケにするか?

自分のペースではテクノーラは4年でボロボロになる。性能的には問題ないが、穴が空くようになってあんまりよろしくない。見た目的にはテクノーラがかっこいいけど、コスト重視でテクノーラは使わない仕様にする。

ということで上面は白くなった。

Photo_3


下面のカラーリングは前とほぼ同じ。
まったく同じではない、違いは本人にしかわからないレベル。

Photo_4

白地に赤。
今回は代表ではないが、日の丸を意識して日本を代表する意気込みで。

実は4年前のフォーブスの時もその意気込みでこのカラーリングにしたが、結果につなげることができなかったので、そのリベンジの意志を込めて同じにした。


費用的な迷いがあって発注が遅れてしまったが、なんとか間に合って、出国前に4本、約9時間乗ることができた。ダイモンさんのさすがの調整のおかげで、コントロール性はばっちり、すべてが軽い。(機体重量は重いけど)


サイズダウンということでバテンを変えないといけなかったが、新たに買うと高いということで、前のバテンを改造してもらった。この作業がたいへんらしく、ダイモンさんありがとうございました!


自分でできる範囲でできるだけの準備はしたつもり。
まだまだ揃えたいものとかあるけど、資金的に限界。

あとは、無事にブラジリアに辿り着けますように。

 

|
|

« 7/26 「泳」 2150 | トップページ | 化粧品成分検定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/26 「泳」 2150 | トップページ | 化粧品成分検定 »