« 2/22 「泳」 2150 | トップページ | 2/23 「走」 6㎞ »

2019年2月23日 (土)

七つの会議

81pa9nsjdol『七つの会議』 池井戸潤

 集英社文庫 単行本は2012年11月刊

映画化されたので、映画を観る前に読んでおいた。小説の映像化は原作を越えることはない、と思ってるので。

原作の評価が高いので、先に映像を観てしまうと原作を読む楽しみが減ってしまうのがもったいないし。

池井戸潤得意のサラリーマンもの。
「下町ロケット」シリーズよりは名作「空飛ぶタイヤ」に似ている。リコール隠しがテーマだし。「下町ロケット」シリーズもおもしろいが、2作目以降はどうもドラマの脚本を読んでるようで。


舞台となる中堅メーカーの親会社が大手総合電機メーカーのソニック。これは、モデルがソニーか?パナソニックか?

その中堅メーカーが住宅設備関連も取り扱っている東京建電。ということなら、モデルはパナソニックとなる。ということで馴染み深く(?)読み進めることができた。

8つの短編で構成されている長編。短編の1つ1つに主役がいてそれぞれおもしろく、1つの長編としてもおもしろい。そしてリコール隠しの真実は最後までわからない、という構成力はさすが。

映画もそのうち観てみたい。キャスティングが良さげだし。


評価:10点

 

|

« 2/22 「泳」 2150 | トップページ | 2/23 「走」 6㎞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/22 「泳」 2150 | トップページ | 2/23 「走」 6㎞ »