« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

4/30 「泳」 2150

平成最後のスイミング
(前回そう書いたが、天気が悪く、もう1回泳ぐことになった)

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150


1500は26分45秒。
久しぶりにティプネス宝塚で泳いだが、ここはやっぱり泳ぎやすい。で、そこそこのタイム。

水深がちょうどいいのと、コース幅が広めなのと、今日は水温もちょうどよかった。最初に水に入ったときにちょっと冷たいと感じるくらいがいい。もう少し水温が高いと泳いでてのぼせてしまう。

 
T

 

| | コメント (0)

ヘッドライトクリーニング

ヘッドライトが白く濁ってきたので、クリーニングしてみた。

使ったのはこれ ↓

31jt3uezsel

アマゾンで点数が高かったやつ。

 
before
Photo_101

after
Photo_102

写真ではきれいになったように見えるが、肉眼ではそうでもない。もっときれいになると思ったのに効果いまいち。汚れのうち黄ばみだけが取れたんだろう。これよりさらにきれいにするには、もっとたいへんなんだろう。素人ではここまでやな。

 

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

日本国紀

『日本国紀』 百田尚樹

 幻冬舎 2018年11月刊

Photo_100

賛否両論、いろいろと取り沙汰されており、歴史好きとしてはとりあえず読んでみることにした。

百田のおっさんは問題発言が多いが、最初に読んだ「永遠の0」がおもしろかったので第一印象はいい。この歴史教科書みたいな本もたいへん読みやすかった。ただし、おっさんの偏見が随所に散りばめられていて、どこまで本当のことか、どこから偏見なのか、よくわからん。話半分で飲み込めばいいのかな?

 
以下、久しぶりにメモとしての抜書き。#は私のコメント。

 
○608年、聖徳太子は三度目の遣隋使を派遣した。・・・(手紙に)日本の天子を「王」と書くと、自ら冊封を認めることになる。そこで太子は「天皇」という言葉を編み出した。・・・/太子は「天皇」という言葉を用いることによって、中国の皇帝と対等の立場であるということを表したのだ。・・・/これが日本における「天皇」という名称の始まりとなった。それまでは「大王(おおきみ)」と呼ばれていたのが、これ以降、「天皇」という呼称に代わった。「天皇」という言葉には、日本がどこにも従属しない独立不羈の国であるという精神が込められているのである。

 
○仁徳天皇が臣下に高台から遠くを見た時のことを話した。/「民のかまどより煙がたちのぼらないのは、貧しくて炊くものがないからではないか。都がこうなら、地方は一層ひどいことだろう」/そして「向こう三年、税を免ず」という詔を発した。その日から、仁徳天皇は衣を新調せず、宮垣が崩れて、茅葺屋根が破れても修理しなかった。三年が経ったある日、天皇は高台に出ると、炊煙が盛んに立つのを見て、皇后にこう言った。/「朕はすでに富んだ。喜ばしいことだ」/すると、皇后が言った。/「宮垣が崩れ、屋根が破れているのに、どうして富んだといえるのですか」/天皇はこう答えた。/「政事は民を本としなければならない。その民が富んでいるのだから、朕も富んだことになるのだ」/その年の秋、諸国の人々から、「宮殿は破れているのに、民は冨み、道にものを置き忘れても拾っていく者もない。この時に税を献じ、宮殿を修理させていただかないと、かえって天罰を蒙ります」との申し出が次々とあった。しかし天皇はさらに三年、税を免除した。そして六年の歳月が過ぎ、やっと税を課して宮殿の修理をした。・・・/「民、うながされずして材を運び簣を負い、日夜をいとわず力を尽くして争いを作る。いまだ幾ばくを経ずして宮殿ことごとく成りぬ」/民を思う天皇に感謝した民衆が、自発的に宮殿の修繕に参じたのである。「大御心」(天皇の心)と「大御宝」(国民)という関係がこうしてできあがっていったのだろう。

#仁徳天皇陵のある堺出身なので、仁徳天皇にはなんとなく親しみがある。

 
○醍醐天皇によって大宰府に流された菅原道真は、二年後にその地で亡くなるが、「祟り」はそれから数年後に起きる。・・(数々の祟り)・・/醍醐天皇は道真の怨霊を恐れて、彼の左遷を取り消して名誉を回復させるが、祟りは収まらなかった。・・(数々の祟り)・・朝廷は道真の怨霊を鎮めるために北野天満宮を作り、そこに道真の霊を祀って、ようやく祟りは収まった。

 
○室町文化の特色としてまず挙げられるのは、「わび・さび」である。/「わび」(侘び)とは、「心細く思う」「落ちぶれた生活を送る」「困って嘆願する」などの意味を持つ「わぶ」という動詞の名詞形だ。本来良くない意味を持つこの言葉が、中世の頃から「貧粗・不足の中に心の充足を見出そうとする意識」へと変化し、室町時代の茶の文化などと結びついて、独特の美意識が形成された。/一方、「さび」(寂び、あるいは然び)は、「さびれる」を意味する動詞「さぶ」の名詞形である。本来は「時間の経過とともにものが劣化する」という意味の言葉だったが(金属の錆もそこから来ている)、室町の頃から、「閑寂さの中に、奥深いものや豊かなものがおのずと感じられる美しさ」という意味を持つようになった。これもまた日本独特の美意識である。

・・・住宅も質素なものとなり、それらは今日の和風建築のもととなった。庭も自然の地形を生かしたものとなり、また枯山水と呼ばれる簡素で象徴的な庭園も作られた。枯山水は水のない庭のことで、池や水を使わずに石や砂などにより山水の風景を表現する日本独特の庭園様式である。龍安寺の石庭や龍吟庵の東庭が有名だが、・・・

 
○・・・宣教師ルイス・フロイスの眼力は見事というほかない。ついでながら、明智光秀評も紹介しておこう。/「裏切りや密会を好み、刑罰を科するに残酷。忍耐力に富んでおり、謀略の達人」

#来年の大河の主人公なのに、これでは身も蓋もない。。

 
○ペリーが兵隊を乗せた小舟を下ろし、江戸湾の水深を測るという行動に出た時、忘備にあたっていた川越藩兵はそれを阻止しようとしたが、幕府から「軽挙妄動を慎め」と命じられていた浦賀奉行によって押しとどめられた。自国領内、しかも江戸城のすぐ目の前の海を外国人が堂々と測量することを黙認した幕府の態度は腰抜けとしかいいようがない。ただこれは、現代の日本で起きていること、たとえば尖閣諸島の沖で、中華人民共和国の海警局の船の跋扈を看過している状況と似たことのようにも見える。

#歴史の記述に付帯して、こんなコラムが山のようにある。

 
評価:9点

ホントかウソか、よくわからないところがたくさんあるが、読んでおいて損はないと思う。歴史の勉強になる。

 

| | コメント (0)

2019年4月25日 (木)

ランク700

600から約11ヶ月で到達。

Screenshot_20190425224104

今、メインで使ってるリーダーはアテナ。

相変わらずパズル力はないが、今のパズドラはインフレ状態なので、魔法石をいくつか使ってたまには壊滅級もクリアできる。

最近、コラボがよく知らなかったりするので、たまには年寄り向けのコラボもお願いしたい。

 

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

長男坊22歳

今週末からGW。

家族が揃うこともなかなか難しいだろう、ケーキ作るタイミングないかも、ということで買ってきたケーキで誕生日祝い。

20190423

Q:プレゼント何が欲しい?
A:グライダー

 
親父と同じことを言うな。

 
プレゼントはとりあえず延期。

 

| | コメント (0)

4/23 「泳」 2150

平成最後のスイミング

 
1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150


1500は27分10秒。
先週と同じく、可もなく不可もなく。

 
同じコースにいた奴が、明らかに遅いくせに、こちらがターンする直前にスタートしやがる。何回も。すぐに追いつくんだけど、迷惑だっちゅうのがわからんのか?バカなんだろうな。

 
Photo_99

 

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

4/20 大佐

下層南東~上層南西 晴れ max1500

 
信頼しているXCskiesの予報は芳しくなく、実際、パラも上がり切らない。
そんな中、スナマン、マツ、マッチャンマンが上空にいるので、がまんできずに11時40分頃テイクオフ。

 
渋そうに見えてたのでまったりしているかと思いきや、ガチャガチャ。で、1500しか上がらない。これでは発射できないなあ、と思っていたところ、緊急L方向でマッチャンマンとスナマンがセンタリングしていたので、そこへ被さってみたものの手応えなし。で、山頂へ戻る。このときの戻る高度、戻るポイントの違いでマッチャンマンは緊急ランへ。

 
1500を超えたので、とりあえず盆地を渡ることにする。ここで北方向にいたマツを発見、その下へ潜り込んでみたものの上げ切れず。次にちょっと南にタナカさん発見、その下へ潜り込み、なんとか1400まで。こんな高度では普通発射しないんだけど、マツもスナマンもタナカさんも発射したので、お付き合いすることに。

 
やっぱりきびしく、勝山へ到達する頃にはタナカさんが低くなってしまう。そのコースより北側を通って勝山へ。ちょろちょろ上げながら弁当屋まで到達。無線の様子からスナマンは先行しているもよう。ということは、弁当屋南で上げているのはマツ。それを見ながら弁当屋北で上げて東へ。

 
津山盆地へ出たところで高度が高くなかったので、つい降りれるところのある南東へ向かってしまい、これが今日の敗因。XCskiesでは北側しか上がらない予報だったので、北側の山へ貼り付きに行くべきだった。南へ向かったとたん、高度がどんどんなくなり、降りるつもりでハーネスのチャックを開けてから復活。でも上がり切らないので、ちょっとずつしか進めない。

 
スナマンは北の山コースで順調に進んでいるようだが、津山盆地コースはやっぱりダメ。おまけに途中でハーネスのチャックが開いてしまい、ほぼ戦意喪失。風向きがわかりにくかったので、広いところを選んで、ファイナルターンの高度でフォローを感じ、最後の最後で切り返して北向きに降りた。

 
53km

 
Ws000000_7

 
20190420

 
スナマンは、今日の条件でイメージしていたコースでがんばってくれて100㎞到達。今日はこれがしたかったんだよなぁ

 
200kmオーバーは4月の大佐で、と考えているので、今年はこれでほぼ終了。(来週は別件のため)

なかなか難しい。。

 
3h8m 3TP=60.0㎞ 5TP=60.7㎞

 
以下、テイクオフ動画(うちの奥さん撮影)

スナマン

マッチャンマン

ユースケ

タナカさん

 

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

4/16 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150


1500は27分15秒。
可もなく不可もなく。

 
今週は木曜金曜が出張で泳ぎに行けないので、早目に行っといた。先週と同じく火曜だったので、途中から隣でアクアビクスが始まった。えらく元気のいいインストラクターなのはいいんだが、デブ。エアロビのイントラがデブってどうなん?説得力ないやろ~

 
Photo_98

 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

次男坊17歳

2週遅れの誕生日祝い。

 
2週間前は祖母との旅行、先週は母の体調不良ということで、今日ようやくケーキを作ってもらえた。

 
20190414

フルーツの下にはカスタードクリームたっぷり。

 
プレゼントは本人の希望で、ブルートゥース対応のスピーカーでFM聴けるやつ。
このFM聴けるやつというのがなかなかなくて、安いのしかなかった。まあ、それはそれでありがたい。

Photo_97

これを聴きながら勉強するつもりか?受験生よ。
結果を出してくれるんなら何でもいいけど。

 

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

陽水&清志郎

今日の「SONGS」は陽水だったので観てたら、清志郎が出てきた。

 
「帰れない二人」

 
Photo_96 

 
陽水もいいけど、清志郎いいよね~

 

| | コメント (0)

4/13 大佐

南 晴れのち曇り max2000

 
南風の大佐はXCでは距離が延びないので、O&Rをすることにしている。
約60㎞先の那岐山リターンで120㎞級を狙う。

 
が、朝の予報で昼から曇るということに、、あ~こんなことならみんなと足尾遠征の方が良かった。。と言ってももう遅い。大佐か岩屋かの選択肢があるが、曇ってくるならどっちでも同じようなもんだろ、せっかくの4月の土日なんだし大佐やな、ということで昼からの曇りが遅れることを祈って大佐へ。

 
AMからパラが上がっており、ガマンできないスナマンが11時過ぎにテイクオフ。すんなり上がっていったので、11時20分過ぎに続いてテイクオフし、やっぱりすんなり上がる。次のタナカさんを待ちきれず、2機で発射。南東風を感じつつ高度を大事にしながら東へ。

 
14時にリターンしようという計画のもと、14時ちょうどに那岐山ピークに到着。スナマンと相次いでリターン。しかし、もうすでに曇ってきており、どこまで戻れるのかなあ、と思っていたが、曇り空の中15時過ぎて2000上がることもあったりして、弁当屋まで戻って来れた。ここからはさすがに無理っぽく、行きのコースと重なるポイントを取ってO&Rを閉じて弁当屋へランディング。

 
Ws000000_6

 
SeeYouによると80.6㎞。
まあ、今日は足尾で大記録が生まれたようなので、カスだな。

 
今日はスナマンとずっといっしょでチームフライトっぽくてなかなかおもしろかった。

 
20190413

 
4h26m 3TP=103.5㎞ 5TP=106.3㎞

 
以下、テイクオフ動画(うちの奥さん撮影)

 
スナマン、冷やっとしたよ~

私(たまには)

タナカさん

 

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

4/9 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150


1500は27分0秒。
今日はしんどかった。土日の疲れが取れてない?

 
守口が休みだったので京橋に行ったが、すぐ横のコースでアクアビクスとかやられて、波が来て泳ぎにくかった。

しゃーないけど。。

 
Photo_95

 

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

4/7 竜門

西~中層北西~高層西 晴れ(ブルー) max1600

 
西方向は川辺橋まで。

 
Ws000000_5

 
2番機ダイヤが南西な感じで上げたので、そのつもりで13時にテイクオフ。
しばらく上空待機で、女王が上げ始めたところに被さり、女王がアグレッシブに西へ西へ向かうので、それを追っかけ船戸へ。

 
船戸辺りでうろうろした後、女王は山沿いで西へ、私は沖コースで西へ向かい、ヒットしたやつで1300まで上げて川辺橋を取ってリターン。この後、女王はさらに西へ攻めたらしい、アグレッシブだ。

 
リターン後、百合山に同高度で貼り付き、花見客に手を振りながら上げ直し、いい見世物になったのではないだろうか。

 
1人だったらぼーっと飛んで終わるところだったけど、女王のおかげで楽しめた。

 
20190407

 
2h49m 3TP=37.0㎞ 5TP=41.4㎞

 

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

4/6 大佐

西北西~遅い時間の低い高度は南西(海風) 晴れ max2000

 
142km

 
Ws000000_4

 
予報では岩屋に行きたかったが、みんな大佐に行きたがってたので、それに流された。

が、行って良かった、クロカンできた。

西風強めながらも10人全員テイクオフでき、10人中9人が発射できた。

 
その他100㎞オーバーは、スナマンが137㎞、ニノッチが105㎞。
ニノッチ、100㎞クラブ入りおめでとう!次は100マイルクラブやで。

 
XCskiesでは、いつものコースより南側にコンバージェンスラインが予測されてたので、意識的に南コースで行ってみた。今まででいちばん南側を通ったが、なかなか良かった。オプションゲットや。100㎞過ぎてから高速を北側へ越え、加西SAでそろそろ降りようかという対地150くらいでヒット、ラッキーだった。

 
スナマンとは弁当屋でコースが別れたが、無線の様子では北コースも良かったみたい。

 
やっぱりクロカンは楽しいな~

20190406

 
4h38m 3TP=150.9㎞ 5TP=152.1㎞

 
以下、テイクオフ動画(うちの奥さん撮影)

 
マッチャンマン

ゲンキ

カワナミさん

ニノッチ

ユアサさん

リョースケ

 

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

4/5 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150


1500は27分40秒。
先週の発熱からの病み上がりだし、まだ咳は出てるし、でも週1はキープしたいので泳ぎに行った。が、タイムが遅いせいでもあるが、全然しんどくなかった。上腕も全然つらくなかった、、謎や。。

 
守口から京橋に替えたつもりだったのに、4月から京橋のプールでは○○コースや△△コースというプログラムができて、全コース空いてる時間帯がなくなった。

 
なので、今日はやむを得ず守口に行った。このスケジュールは6月まで続くようなので、6月までは守口メインやな。7月から京橋のスケジュールが変わりますように。

 
Photo_93

 

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

エイプリルフール

もうフルマラソンはしんどいから走らないし、東京転勤もありません。

今年のネタは、自分ではおもしろくないなぁと思ったので、2発、打ってみました。

お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました。

 
今年の大手としてはこれ?
Photo_92

 

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

汐留勤務

5月1日付けで東京へ転勤。

 
私のツイッターをフォローしている方はよくご存知だと思うが、東京出張が多い。その私の上司はもっと多い。ということで、私の所属しているユニットごと東京へ移った方がいいんじゃないか、という話は以前から出ていたが、ついに現実のものとなった。

 
パナソニック東京汐留ビル
12901

 
単身赴任生活に疲れたので、自ら手を挙げた社内転職で大阪勤務になったが、1年経たずにもっと遠くへ単身赴任することになるとは。。

 
誰かみたいに出張扱いではないので、帰宅交通費が毎週支給されるわけではなく毎週は帰れない。

機体を自宅に置いておくか、関東へ移動させるか、それが問題。

あと1ヶ月、じっくり考えよう。

 

| | コメント (0)

目指せ!サブ4

先月の鳥取マラソンの後、フルマラソン引退宣言をしたが、どうにも悔しい。

 
以下、これまでのマラソン実績を整理

 
①94年3月 3時間11分 篠山 27歳

②96年3月 3時間15分 篠山 29歳

③97年3月 3時間30分 篠山 30歳

④97年11月 3時間16分 福知山 30歳

⑤98年3月 3時間27分 篠山 31歳

⑥99年3月 3時間24分 篠山 32歳

⑦13年12月 3時間56分 奈良 46歳

⑧19年3月 4時間40分 鳥取 52歳

 
8回目がひどすぎる。イチローも言ってたが、笑って死にたい。

やっぱり最後にもう1回だけチャレンジしよう!

寒い時期の練習はイヤなので、11月の福知山をターゲットにする。

 
目指せ!サブ4

 
Course_map

 

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »