« カドヤ食堂 | トップページ | 合格祈願その2 »

2020年1月19日 (日)

ジョジョ・ラビット

TOHOシネマズのポイントが貯まったのでタダで観てきた。

スカーレット・ヨハンソンが主人公の10歳の少年のお母さんを演じていて、セクシー封印ながらもとても良かった。

Photo_20200119182301

コメディタッチな作品ではあるが、戦争描写はきっちりしてて好感が持てた。

 

|

« カドヤ食堂 | トップページ | 合格祈願その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カドヤ食堂 | トップページ | 合格祈願その2 »