« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月30日 (土)

きんせい

| | コメント (0)

グリーンマイル

『グリーンマイル』 1999年

午前十時の映画祭、128回目。

Photo_20230930182301

トム・ハンクスは安定。
予備知識なしで観たけどファンタジーなのね。

泣けると評判の映画ではあるが、泣けなかったわ。

 

| | コメント (0)

2023年9月27日 (水)

9/27 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150

1500は27分20秒。
土日の疲れが残ってたようで心肺がしんどかった。泳いでるうちに回復したけど。ほんまか?

泳いだ後は必ず体重計に乗ってるけど、1kgほど多かった。ちょっとだけ気にしておこう。

 
Photo_20230927201601

 

| | コメント (0)

六寶

| | コメント (0)

2023年9月26日 (火)

もんつきかかか

| | コメント (0)

2023年9月25日 (月)

ちゃんぽん亭

| | コメント (0)

9/23~24 白馬岳~その2

ご来光目当てで5時起床。

101
東の空はすっきり晴れておらず、雲の隙間からチラッとだけ。

その後、朝食
102

今回、大部屋ではなく2畳個室が予約できた。
104_2
+3000円だけど、くつろげて良かった。

 
6時40分下山開始

白馬岳からの眺望

剣岳
105_20230925010101
次はあそこへ行きたい。

 
遠くに槍と穂高が見えた。
107

 
これから向かう小蓮華山
108

 
少し下りて三国境からの眺望

雪倉岳
1075

小蓮華山
1076

 
小蓮華からの白馬岳
109

鹿島槍と槍ヶ岳
110

 
船越ノ頭
112_20230925011201

ここから振り返る小蓮華、美しい
111

ここから向かう白馬大池
113

 
白馬大池山荘
114

 
白馬乗鞍から天狗原への岩場
115_20230925011501
登りも大変だったけど、下りも大変

 
天狗原へ
116

天狗原から振り返る
117

 
下山、12時40分
118

ロープウェイとゴンドラで下界へ
119

ロープウェイから振り返る白馬三山
120
今回は右端の白馬岳のみ

 
栂池から車で10分の岩岳の湯
121_20230925011901
サウナ+水風呂があって、整ってから帰路へ

 
今シーズンの登山は最後かな。次の狙いは剣岳!

 

| | コメント (0)

9/23~24 白馬岳~その1

雨中の登頂
0_20230925002701
黄色のカッパがダサい。リュックのレインカバーが赤なのでかなりおかしい。。

 
栂池第2駐車場で前泊。
ここは無料でトイレもあるけどゴンドラ駅まで徒歩5分。
1_20230925003001

ゴンドラとロープウェイを乗り継いで登山口へ
2_20230925003101
ゴンドラの始発は7時。それには乗れず7時40分頃に乗れた。
ゴンドラ+ロープウェイは前売りで往復3300円。

ビジターセンターの横に登山口がある。
3_20230925003101

4_20230925003101

最初のチェックポイント、天狗原
5_20230925003401

ここからかなりの岩場
6_20230925003501

次のチェックポイント、白馬乗鞍岳
7_20230925003501

白馬大池のすぐ横を通って、
8_20230925003601

白馬大池山荘へ
9_20230925003701

ここで昼飯
10_20230925003701

雨がしっかり降ってきたので中へ入り、温かいみそ汁を頂く。
11_20230925003801

ここまでカッパを着ずに歩いてきたけど、本降りになってきたのでカッパ着用。
とてもブルーな気持ちになったところで、雷鳥!
12_20230925004001

13_20230925004001
何度か北アルプスへ来たけど、見れたのは初めて。

眺望のない中、小蓮華山を通過
14_20230925004201

三国境を通過
15_20230925004201

この後、またもや雷鳥!しかも群れで。
16_20230925004301
眺望がない修行登山の中、雷鳥さん、出てきてくれてありがとう~

白馬岳、2932m
17_20230925004501

山頂直下に白馬山荘
18_20230925004501

日本一大きい山荘とのこと
19_20230925004601

21_20230925004601

横に併設されているきれいなレストラン
20_20230925004601

中はこんな感じ、とても2900mの世界とは思えない。
22_20230925004701

私はビールとおでん、うちの奥さんはケーキセットで優勝
23_20230925004801
ちなみに生ビールは1200円

夕食
24_20230925004801
ちなみに500mlの缶ビールは1000円

 
明日は晴れ予報、眺望を期待して早めに就寝

 

| | コメント (0)

2023年9月20日 (水)

9/20 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150

1500は27分25秒。
ゆっくり泳ぎすぎた先週よりはいいタイム。先週同様、週末は空けておきたく平日に泳ぎに行った。

全然関係ないけど、9月20日はアムロちゃんの誕生日。お元気かしら?

 
Photo_20230920202001

 

| | コメント (0)

田所商店

| | コメント (0)

2023年9月19日 (火)

足尾エントリー

10月7~9日の3連休で開催される足尾の大会。
エントリー〆切は今週金曜。まだの方は →こちらから

私は受付開始直後にエントリー済。
「大会初日はシリーズランキング 10 位までの セットアップ場所を優先し、その他はエントリー順とする」とのことなので。ただ、受付開始時に別用があればエントリーできないので、このルールに不公平感があるのは否めない。

それはさておき、3週間後であればこの夏の異常気象も終わり涼しくなってることだろう。気持ち良く飛べたらいいなあ~

 
Asiojpg
画像はnasaのHPから拝借

 

| | コメント (0)

2023年9月18日 (月)

がんこや

| | コメント (0)

9/18 板敷

南弱のち南東 曇りのち晴れ max900らしい

ぶっ飛んだ。。

南〜南西が強め予報だったので、足尾ではなく板敷を選択。が、そんなに風は強くならず、いつものように足尾から高く飛んでくるグライダーを指をくわえて眺めることに。

テイクオフしやすそうな南風が入り始めてから飛んだけど、粘りきれず15分で終了。

2023091821143700

もう少し待てば晴れてきて、もれなくソアリングできてた。

ランディングでフレアタイミングが遅くてリアキールをへし折った。グライダーを取りに八郷まで行ったのに、キール交換のために置いて帰ることに。なんてこった。。

 
追記:

Ws000001_20230919100201

14min 3TP=× 5TP=4.4km

 
ランディング動画(晴飛から拝借)

そんなにひどいランディングではないと思うけど、これでキール折れた。。

 

| | コメント (0)

2023年9月17日 (日)

9/17 足尾

南東 曇りのち晴れ 雲底900

渋い、蒸し暑い。

遅めにテイクオフして、サクッと雲底900に付けて、クラス5のタスクの第1ターンポイントを取って、戻ってきたら条件終わってて、終了。

2023091716262200

約30分だけど、飛べてソアリングできて、ちゃんと組めてたことが確認できて良かった〜

 
追記:

Ws000000_20230919100101

32min 3TP=× 5TP=11.4km

 

 

| | コメント (0)

2023年9月16日 (土)

たいざん

| | コメント (0)

2023年9月15日 (金)

肉と麺と

| | コメント (0)

2023年9月13日 (水)

9/13 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150

1500は28分15秒。
全然しんどくなかった。ゆっくり泳ぎすぎか?

今週は金曜に泳ぎに行けないし、週末も予定を入れたくなかったので、水曜に泳ぎに行った。なんとか週1はキープしたいので。

昨日、健康・安全衛生月間ということで会社でそれにちなんだ集会があり、外部講師として元阪神の鳥谷氏の講演があって、オンラインだけど聞くことができた。その中で印象に残った発言として、トレーニング=自分の身体の調子を知ることである、というのがあった。私の週1の水泳はまさにそれ。今日も悪くしている右足の具合や右肩の具合を確認することができた。

その他、鳥谷発言を紹介すると、体重が増えることは健康を害することにつながる、それを抑制するためにも毎日体重計に乗ることは大事、というのがあった。これは実践してるし共感できる。

一方、共感できなっかったのは、酒飲んで飯を食べると食べたものはすべて脂肪になると考えてもいい、分解に使われるエネルギーはすべてアルコールの分解に使われるため、とのこと。そうかもしれないが、やめられないものはしょうがない。。

いい企画だった。

 
Photo_20230913215501

 

| | コメント (0)

2023年9月11日 (月)

さくらまる

| | コメント (0)

2023年9月10日 (日)

○de▽

| | コメント (0)

ミツバチのささやき

『ミツバチのささやき』 1973年 スペイン

午前十時の映画祭、127回目。

Mitsubachi_sub3_420

初見。評価が高い映画だけど、映画が隠喩している背景等を、出回ってる解説を見ないと理解できない。

幼い姉妹がかわいい。
特に主演である妹がとってもかわいい。

 

| | コメント (0)

2023年9月 9日 (土)

9/9 竜門

西 晴れ 雲底1400らしい

まだ機体がマケドニアにあるらしく飛べないので、うちの奥さんの回収として竜門へ。

ミノちゃんsetの37kmタスク、西風がしっかり吹く条件となりゴールは出なかった。

 
以下、テイクオフ動画

ミノちゃん、ぶっ飛びそうになるも復活

ノダさん

うちの奥さん

マリさん

タモンさん

ニノッチ

イチカワさん

ホシヤマさん

アサカさん

女王、おニュー

コダマ(西)

ナカハラさん

トノヤンタンデム

 
ここからランディング動画

イチカワさん

コダマ(西)

ホシヤマさん

アサカさん

女王

マリさん

 
運転手+撮影のごほうびビールで〆
Photo_20230909214201

 

| | コメント (0)

2023年9月 8日 (金)

9/8 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150

1500は28分50秒、、ではなく1往復多かったようなので28分0秒くらい。
Fr以外の泳法もまあまあまともに戻ってきた。

金曜夜は空いていて泳ぎやすくていい。
金曜は在宅勤務を固定にして、泳いで1週間を〆たい。

 
Photo_20230908202701

 

| | コメント (0)

MEN-YA KOTOHOGI

| | コメント (0)

2023年9月 6日 (水)

麺や凛

| | コメント (0)

2023年9月 4日 (月)

だしと麺

| | コメント (0)

2023年9月 3日 (日)

がふうあん

| | コメント (0)

2023年9月 2日 (土)

登山靴

2010年から昨年まで使ってきた登山靴、昨年の槍ヶ岳下山中にソールがベロベロに剝がれてきて危うかった。次回の登山までに新調しないと、と思ってたら今年の夏山シーズンも終わりそう。

とりあえず買った。

Photo_20230902181101

今まで使ってきたものよりもちょっと立派。石井スポーツでいろいろ履かせてもらって、いろいろ教えてもらって決定。

雪が降る前にどこか登りに行けるかなあ。

 

| | コメント (0)

2023年9月 1日 (金)

9/1 「泳」 2150

1500+(Bu25+Fr25)+(Ba25+Fr25)+(Br25+Fr25)+Fr50+Frキック50×4+Fr50×4+ダウン50 =2150

1500は27分20秒。
前回は1ヶ月ぶりでしんどかったけど、もう大丈夫。

でも右肩は痛い。なんだこれ、五十肩?
泳ぐのは腰には負担がかからないはずなんだけど、腰椎の悪いところに違和感あり。やれやれ。。

 
Photo_20230901214301

 

| | コメント (0)

麺や凛

| | コメント (0)

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »