映画

2019年10月14日 (月)

蜜蜂と遠雷

原作を読んだとき、ピアニストの話なので、映画化されるならその数多のピアノ曲を聴くために映画を観たいと思った。

Photo_20191014215301

そのピアノ曲を楽しみにしてたが、前半はそんなに出てこなくて、中盤もカデンツァがメインで、クラシカルなピアノ曲はあんまり出てこないのかなと思いきや、ピアノコンクールの本選にまで話が進むと、けっこう音楽メインになってきて充分に堪能できた。やっぱりこういう映画は、映画館の大音響で観るに限る。

2_20191014215801
この連弾のシーンも良かった~

 
予告編

松岡茉優、かわいいね~

 

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

ジョーカー

TOHOシネマズのポイントが貯まったのでタダで観てきた。

ヴィランの誕生、おもしろかった~

2_20191013190001

ジャック・ニコルソンのジョーカーも、ヒース・レジャーのジョーカーも、また観たくなった。

 

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

時計じかけのオレンジ

『時計じかけのオレンジ』 1971年 イギリス

午前十時の映画祭、96回目。

「2001年宇宙の旅」をリスペクトしてるんだけど、その監督スタンリー・キューブリックの作品はあんまり観てなくて、これもやっと初見。噂どおりイカレた作品だったが、私が聞き知ってた噂は前半部分だけで、その前半のノリで全編突っ走るのかと思ってたら、後半にはストーリーがあったのね。

Aclockworkorange

キューブリック作品としては、シャイニングもおさえておきたい。どっか映画館でやらんかなあ。

 

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

記憶にございません!

三谷幸喜はどれくらい笑かしてくれるんやろ、とちょっとハードル上げすぎたかな。

おもしろかったけど、まあまあ。

Photo_20190928192701

エンドロール見るまで、有働由美子とローリーに気付かんかった。

さらにわからんのが、天海祐希。
これは事前にネタバレ情報を入れとかないとわからんわ。

 

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

インビクタス

ラグビーW杯、日本の勝利を観戦後、流れで映画鑑賞。クリントイーストウッド、いい映画作るね。

Images

南ア、応援したくなるやん。


| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

君の名は

TV放映があったので、観た。

2年半前に劇場で観たんだけど、かなり忘れてて新鮮に楽しめた。

Photo_20190630231801

いい映画だな~

 
それにしても、奥寺先輩、色っぽいな~

Photo_20190630231901

 

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

八甲田山

『八甲田山』 1977年

午前十時の映画祭、95回目。

先々週に観た「日本のいちばん長い日」同様、これもオールスターキャストだった。

Photo_20190629193601

途中から、どこで切っても吹雪のシーン、という感じだった。

そんな中、秋吉久美子がめっちゃかわいかったし、加賀まり子がめっちゃきれいだった。

 
映画館の中はそこそこ冷房が効いてたが、もっと冷やして臨場感たっぷりにしてもいいかも。

 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

日本のいちばん長い日

『日本のいちばん長い日』 1967年

午前十時の映画祭、94回目。

自分が生まれた年に製作された映画。
オールスターキャストだったが、そんな年の映画を観てオールスターだとわかるのも変だな。

そんなオールスターの中で黒沢年男の怪演が光った。

Photo_111

8月15日にクーデター未遂事件があったという事実は知らなかった。

それにしても、重厚だった。重厚すぎる。。

 

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

山猫

8年ぶりに観た。(8年前の感想は →こちら

契約の関係で日本でスクリーンで観れるのは最後、とのことなので観に行った。

8年も経つと全然覚えてなくて、舞踏会シーンはすごかった、という印象しか残ってなく、やっぱりその舞踏会シーンは圧巻だったが、そこに至るまでにも、戦闘シーンやら、シチリア島の自然やら、いい画がたくさんあった。

山猫というと、アラン・ドロンとクラウディア・カルディナ―レの美男美女の画像がよく出てくるが、

0

この映画はバート・ランカスターの映画だな。

Photo_109

もうこんな映画を撮れる人はいないんじゃないだろうか。

ルキノ・ヴィスコンティ監督、まだ観れてない作品がある。観たいなぁ

 

| | コメント (0)

2019年5月19日 (日)

ゴッドファーザー

『ゴッドファーザー』 1972年

午前十時の映画祭、93回目。

Photo_105

前回観たのは、同じく「午前十時の・・」で8年前
「午前十時の・・」が今年で終わるので、映画館で観れるのはこれで最後かもと思い、また観に行った。(昨日のコピペ)

約3時間、昨日に引き続き、これもまた堪能~

PARTⅡをまた観たくなったし、まだ観ぬPARTⅢも観たくなった。
雨の週末にDVDでも借りてくるかな。

愛のテーマ

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧